おはようございます!

 

お墓のクリーニングは

仲良し家族の万能薬薬

 

家庭円満を応援する

お墓相談窓口、

 

「たかみー」

こと、高見 義裕ですくもり

 

 

 

 

このブログを読んで、

 

 

 

「ジャ○ネットでケルヒャー買ったし、

アウトドアの発電機もあるから、

これで洗ったらいいじゃん!」

 

 

 

 

と思う方も

いらっしゃるかもしれません

(今回は、「お気持ち」の問題は

取り上げません)

 

 

 

 

使ったことのある方は

わかると思いますが

高圧洗浄機は、

うまく使えば

床面の洗浄など、

短い時間で

メチャ綺麗にできます口笛

 

 

 

(お墓でうまく使えば、というのは、

他の墓所への飛び散り対策

石の欠けに注意する、

お墓の内部に水が入らないように

目地を処理する

などです)

 

 

 

 

これらをクリアした上で、

家庭用の洗浄機を持っていくとすると、

まず

電源

の問題があります

 

 

 

 

お寺など、

好意的に電源が借りられればいいですが、

公営の広い墓地などは

そうはいきません

 

 

 

 

電源不要のエンジン式がなければ

発電機とセットで持っていく

ことになります

 

 

 

 

キャンプで使ってる、

アウトドア用発電機あるよ!!

 

という方、

 

 

 

 

結論から言うと、

一般家庭のものでは

ムリ!!

 

 

 

 

電圧が足りなくなります

 

 

 

 

高圧洗浄機は、

モーターを回して水を送ります

 

 

 

 

例えば、

ケルヒャー製の家庭用洗浄機の

真ん中くらいのグレード、

K3」で見ると、消費電力は1300ワット

 

 

 

 

 

1300ワット程度なら、

ちょっと大きめの

アウトドア用発電機で

何とかなりそうですよね

 

 

 

 

だけど実際には、

電源を入れ、

モーターを回すと

瞬間的に、

表示ワット数の3〜5倍の

電力を使います

 

 

 

 

と言うことは、

モーターを回し始める瞬間は

3900ワット〜6500ワット必要、

と言うことになります

(実際には、もう少し小さくても

行けることはあります)

 

 

 

 

それくらいの電力を

供給できる発電機というと

10万を切るものは

ありませんあせる

 

 

 

 

業務用のバカでかいもの

しか対応出来ません

 

 

 

 

以前、

実際に試した時のこと

 

 

 

 

発電機(2600ワット)オン

ケルヒャー(1400ワット)オン

ケルヒャー、

一瞬動作音がして、

もう2度と動かず

(コンセントに繋ぐとまた動きました)

 

 

 

 

という動作をします

 

 

 

 

たまに、運よく回ることもあります

しかし、モーターにも

発電機にも負担がかかり、

即故障することもあります

 

 

 

 

そして、

重い!!

 

 

 

 

洗浄機(10kgくらい)

発電機(50kgくらい)

場所によっては水(100リットルでは話にならない)

 

 

 

 

ということで、

コンセントに繋ぐ高圧洗浄機を使うのは、

諦めた方がいいですえーん

 

 

 

 

ちゃんと手洗いをされることを

お勧めします

 

 

 

 

もしくは

お墓クリーニングは

プロに頼む!!

 

 

 

 

最後は宣伝になっちゃった

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ(スマホ用)

またはコチラ(パソコン用)

 

毎日洗って、毎日発信

事例をもとにお伝えして、

お墓のお悩み解決チョキ

 

高見 義裕

 

墓石洗濯師 清石(ぼせきせんたくし きよいし)

 

 

 福井県福井市栄町14-2

  游石庵ビル1F

 電話 0776-56-3450

 www.kiyoishi.com

 info@kiyoishi.com