bh飯島由敬のビジネスストーリーがホワイトボードアニメーションになりました。 | 店舗開業プロデューサー・bh飯島由敬のブログ

店舗開業プロデューサー・bh飯島由敬のブログ

ヘアサロン開業アカデミーを主宰する美容室開業の専門家でもあり、
ブルース・リーの武術ジークンドーのインストラクターという顔も併せ持つ
店舗開業プロデューサー・bhの飯島由敬のコラム。

今年6月13日に私が受けている集客コンサルティングの先生から紹介してもらい、

ホワイトボードアニメーションを使ったマーケッティングをしてくれる中井キオさんと出会いました。

 

出会ったといっても、ZOOMごしですから、実際にあったわけではありませんけどね。

 

さて、こうしたホワイトボードアニメーションという手法は海外では結構主流らしく、

自身のブランディングとか、広報活動として精力的に取り入れられているものだそうです。

 

集客コンサルの先生とやり取りしている中、私の広報活動には非常にこれが向いているとアドバイスされたわけです。

 

過去の作品を見せてもらって、一気にこのホワイトボードアニメーションに心を奪われました。

昨今、動画は1分以上は観られないと言われる中、ついつい、10分以上の動画でも見入ってしまうという魔力を持っています。

実際に、身近な友人や、仕事仲間に観てもらいましたが、すごい反響でした。

 

さて、制作過程ですが、

最初は、中井さんとZOOMにて打合せ。様々な角度から私の仕事のプロフィールを聞き取りしてもらいました。

 

そして、中井さんからシナリオを作っていただき、それを私の方でチェック。

 

いくつかの修正点を加えシナリオが完成。

 

そのシナリオに沿って、私が直接音声で喋りレコーディング。

 

その音声データに合わせて、描画していくという流れ。

この段階で登場人物のイメージや、雰囲気など、ヒヤリングされ、

 

正式な描画に入ったのは7/24でした。

 

その後、8/2に音楽なしの状態で描画が終了しました。再び、私がそれをチェック。いわゆる校正ってやつですね。

 

そのチェック後にBGMを加えてくれて昨日8/7に堂々の完成!

 

こんな流れでした。

 

 

自分自身の仕事での生い立ちを語っただけでしたが、こうした表現で作品になって、

最初に観たときは思わず笑みがこぼれてしまいました。

 

今回、縁あってこのホワイトボードアニメーション制作をして頂いた中井キオさん、

本当に素晴らしい才能に感服いたしました。

 

本当に感謝しております。ありがとう。

 

友達追加する