手織り絨毯「ギャッベ」展   9/22(土)~9/30(日) | 吉田木工&よーすけのブログ

吉田木工&よーすけのブログ

手作り家具工房「吉田木工」の日々の出来事や、耳寄りな情報などを紹介しています。

また、よーすけの気まぐれブログなどもお届けしています!


テーマ:

今秋もいよいよ「ギャッベ展」の季節がやってきました!

会期は9/22(土)~9/30(日)

一生の宝物に出会えるはず!

 

設営終わりました!

西山さん、大谷さん、ありがとうございます!

 

イランの遊牧民カシュガイ族の織る手織り絨毯は、品質もデザインも最高!

標高2000~3000mのウールは、丈夫で汚れにくく、フカフカで温かい!

そして夏はビックリするくらい涼しい絨毯です。

草木染なので、色落ちにも強く、ウールの油分を程良く残しているから汚れを弾くのです!

ハウスダストの心配も極端に少なく、絨毯折れや毛の痩せも少ない。

だから50年使ってもオールドギャッベとして人気も落ちない本物の絨毯なのです!

是非是非是非、皆さんお越しくださいね!

 

 

 

ここでギャッベの納品事例です。

 

①さいたま市北区K様 リビング&エントランスギャッベ

 

②さいたま市北区S様 ダイニングギャッベ&プロヴィンシャル家具

 

③さいたま市浦和区S様 エントランスギャッベ

 

④上尾市Y様 エントランスギャッベ

 

⑤桶川市O様 ルリバフギャッベ&モンキーポッド一枚板&タペストリーギャッベ

 

⑥オールドギャッベ

 

 

 

以上です。

ありがとうございました!!!

 

 

よーすけデューク東郷

よーすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス