吉田整骨院スタッフのブログ

テーマ:

朝と夜の冷え込みがだんだん強くなってきていますがみなさんはどうお過ごしでしょうか?

今週は相原がブログを書きます。

 

今回は睡眠時の体温について書いていこうと思います。

みなさんは寝ている間体温が下がっていることを知っていますか?

私たち人間の身体(特に)はとても性能が高く、一日中フルで使われるとすぐに疲れてしまい熱が貯まっていきます。

みなさんは徹夜明けや睡眠不足の時に頭が働かないことを経験したことはありませんか?

人間の脳もパソコンと同様で使い過ぎれば熱が貯まって動きが遅くなっていきます。

その熱を下げるための行動が睡眠なのです。

 

そのため、身体を休めようと熱を放出することにより、睡眠時の体温は起きている時も低くなります。

体温が低くなるにつれて眠りやすさは強くなっていきます。

 

これからまだまだ気温は下がってきますね。寒くなると暖房をつけることが多くなってきます。

暖房などで部屋を暖め過ぎると身体の体温が下がりにくくなり、夜中に起きやすくなります。

これからの時期は室温の管理をしっかりしていい睡眠をとれるようにしましょう。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス