「香港人権・民主主義法案」成立 | 愛しているから守りたい!

「香港人権・民主主義法案」成立

「香港人権・民主主義法」可決成立

トランプ米大統領が署名(27日)

内容

香港の高度な自治を保障する

「一国二制度」が機能しているかを米政府が

毎年検証することを義務付けるもの

現在

アメリカは「一国二制度」が守られていること

前提として

⇒香港を関税やビザの発給などで優遇

⇒中国企業は香港経由の輸出入で低関税の

メリット

今後は・・・

▽中国が香港をアメリカの輸出規制や制裁

回避、ハイテク製品の不正輸入などのために

利用していないかの検証もする

 ▽人権弾圧に関わった中国政府関係者に制裁を

  科す

中国外務省=「中国内政への重大な干渉だ」と

      報復を示唆

香港政府=「極めて強い遺憾」

            「香港とアメリカの関係や利益を損なう」

 

香港革命香港の抗議活動が、世界を動かしている

25日の香港区議会選挙では、:投票率71.2%

◎「民主派」が81%の約390議席を獲得

「香港人権・民主主義法」の成立

自由を求める香港の人々の追い風となる

      世界が中国の覇権主義の脅威に気づき

抗議の声を上げ始めた

日本は

中国の習近平国家主席を国賓として迎える?

◎アメリカに続いて、香港の自由への支持を示すべき!