1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-19 18:34:20

醤油屋のレトロな机

テーマ:醤油屋こぼれ話

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

今日は、鹿児島も、かなり寒かったです。

今夜辺り、山間部では積雪もあるようです。

昨年末は、暖冬でこのまま春になったりしてと思っていましたが、

いよいよ寒さも本番といった感じでしょうか。

 

ここ最近、時間を見つけて事務所内の整理をしています。

吉永醸造店の事務所で使用しているデスクは、かなりの年季物です。

いつからあるのかは不明ですが、自分が小さい頃にはあったので、

ゆうに4~50年は使っているのかな?

時代が一回り?二回り?してアンティークと呼んでもいいのかな(笑)

今でも、現役バリバリで活躍してくれています。

 

 

創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第1土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-07 18:12:08

ヨシビシから卓上ボトルシリーズ新発売

テーマ:蔵日記

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

いやー、連日猛暑が続いていますね。

うちの会社は、工場はもちろん事務所にもエアコンがないので、

日中はかなりの暑さです^^;

ヨシビシから新商品のご案内です!

「しょうゆは、もっと楽しくなる」
をコンセプトに誕生したヨシビシの100mlの卓上シリーズ

【+Cyoisoy】
ちょっと(チョイ)のしょうゆ(ソイ)をもっと気軽に、
いろんな味を選択(チョイス)してもっと様々に。

しょうゆで変わる料理の世界をお楽しみ下さい。

http://www.yoshibishi.com/SHOP/g148296/list.html

 

創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第2土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-01 17:18:05

鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目のご挨拶

テーマ:醤油屋こぼれ話

【代表取締役就任のご挨拶】

この度、有限会社吉永醸造店2代目吉永亨の後任としまして、
吉永広記が代表取締役に就任いたしました。

嬉しい時も、怒った時も、悲しい時も、楽しい時も、
我々の生活とは切っても切り離せない「食」
醤油と味噌を通じて、みなさまの「食」が、
少しでも豊かになるお手伝いができるよう邁進して
まいります。

前任者同様、お引き立ての程よろしくお願いいたします。

               吉永醸造店
               三代目店主 吉永広記


鹿児島甘口醤油味噌蔵元吉永醸造店さんの写真


創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第2土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-06 18:45:39

新商品、薩摩燻製醤油のご紹介!

テーマ:醤油屋こぼれ話
こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

7月に入りましたね!
ヨシビシの新商品、薩摩燻製醤油「男の燻醤」、店頭販売開始です!
数種類のチップで醤油を燻製しており、スモークすることで燻製の薫りに加えて醤油の味もまろやかになりました。
お料理にかけるだけで手軽に燻製を楽しめます!

280円税込100mlです!


鹿児島甘口醤油味噌蔵元吉永醸造店さんの写真


創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第2土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-05-16 16:37:57

みそ製造技能士1級合格しました!

テーマ:醤油屋こぼれ話
こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!


先日、みそ製造技能士1級に合格しました。

みそ製造技能士とは、国家検定で、学科試験、実技試験が行われ、
両方とも合格することで合格できます。

実技試験では、材料の判定や、麹の判定、味噌の味に関する判定などがあり、
鹿児島の味噌造りの現場では、なかなか扱うことのない味噌や麹の出題もあり、
なかなか難しかったですが、無事合格することができました。

普段の実務とは違った側面で、みそと向き合うことが出来たので
いい経験となりました。

これからは、1級みそ製造技能士の名に恥じないよう、

より品質の高い味噌造りをこころがけていきます!


みそ製造技能士1級


創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第2土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-13 16:24:29

醤油屋の単位

テーマ:醤油屋こぼれ話

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

みなさん、液体の量を表す単位って、何をお使いですか?

リットルですか?

mlですか?

CCですか?

そういえば、先日こどもの算数の宿題を見ていた時に
お久しぶりに出会った液体の単位dl(デシリットル)。
普段使用することがないので、完全に存在を忘れていました^^;

一般的には、上記のような単位を使用すると思いますし、
僕も私生活では、上記の単位を使用します。

でも、しょうゆを火入れする際など、工場内では、上記のような
単位は使用せずに、昔ながらの「石(コク)」、「斗(ト)」などの
単位を使用します。なぜかと言われれば理由がないのですが、
うちの蔵では、昔から、この単位で仕込んでおり、
僕も、それで覚えているので工場内では、リットルなどを昔の
単位に計算しなおさなければしっくりきません。

ちなみに、1石が180リットル、1斗が18リットル、1升が1.8リットルです。



創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第2土曜日

http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-28 16:15:26

かごしま逸品商談会に出展しました

テーマ:醤油屋こぼれ話

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

1月28日、29日、鹿児島逸品商談会に出展しました!

今回は、スイーツ専用醤油「黒蜜しょうゆ」をメインにご紹介させていただきました。

 

 

創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店 http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-13 16:38:17

おもちがおいしくなるしょうゆ お餅専用鹿児島甘口醤油

テーマ:蔵日記

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

12月も半ばをむかえ、今年も、いよいよ残すところ、あと僅かになってきました。

今日は、新商品のご紹介です。

その名も、おもち専用醤油「おもちがおいしくなるしょうゆ」。

そのまんまですね^^;

ひねりも何もありませんが、シンプルなお餅にかけるしょうゆだけに

シンプルにしました。

名前はシンプルですが、味はシンプルではありません。

コクのある中ザラメ、黒糖を使用し、甘口醤油蔵ならではの、

お餅に最適な甘さに仕上げました。

この冬、あなたのお餅ライフを豊かにすること間違いなしです(≧∇≦)/


【おもちがおいしくなるしょうゆ】

http://www.yoshibishi.com/SHOP/mochi1.html




創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店 http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-04 18:20:00

鹿児島麦味噌 麹室洗浄作業

テーマ:蔵日記
こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

麹を造った後は、麹室を徹底洗浄。

そんなことしたら、蔵についた蔵付きの菌までいなくなるんじゃないの?
いいえ、大丈夫です!

麹造りに必要な菌はしっかり残ってくれるんです。不思議ですね。
おいしい麦味噌づくりは、麹造りから。




創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店 http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-08-30 09:00:29

鹿児島の醤油が甘い理由

テーマ:醤油屋こぼれ話

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!


鹿児島県外の方が、旅行や出張の際に鹿児島を訪れて驚かれることの一つに、
鹿児島の醤油が甘いことがあります。

今でこそ、観光客の方が立ち寄る飲食店には、地元で使用する甘口醤油と、
県外の方向けの醤油の2種類をテーブルに置いているお店も増えてきましたが、
醤油を使い分けなければいけないほど、地元の醤油に特徴のある地域も少ないと思います。

九州の醤油は、全国的に見て甘いと言われていますが、
同じ九州の中でも、南に行くほど甘くなります。
必然的に、九州でも南に位置する鹿児島のしょうゆは、
九州の甘口醤油の中でも、特に甘みが強いのが特徴です。

ここで、そもそも九州で甘い醤油が好まれることの考察を少し。

砂糖の消費量は、九州の地域で多く消費されています。

九州では、江戸時代の鎖国時代でも、長崎の出島を通して、
オランダと貿易を行っていました。
そのため、他の地域に比べて砂糖が多く輸入されており、人々の手に入りやすかったという
説があります。
確かに、長崎の卓袱料理などは、甘い味付けが多いと聞きます。


それでは、なぜ鹿児島のしょうゆは九州の中でも、特に甘くなったのでしょう?

鹿児島の醤油が特に甘くなっていったのは、戦後だと言われています。
鹿児島の醤油といえば甘口というのが、全国的にも知られるようになってきましたが、
長い醤油の歴史から見れば、意外とごく最近のことです。

鹿児島の醤油が甘口なのは、
鹿児島に甘口醤油を抵抗なく受け入れる土壌があったからこそだと感じています。
では、なぜ鹿児島には、甘口醤油を受け入れる土壌があったのか?

 

これには、諸説あります。

1.温暖な気候の鹿児島では、寒い地域に比べて、多くのカロリーを消費するため、
それを補う意味で甘い醤油が好まれた。


2.海に囲まれた鹿児島では、魚を食べる機会が多く、甘い醤油だと飽きずに食べることができた。


3.鹿児島では、辛口の焼酎を飲む文化があり、辛いお酒には、甘い味付けの料理が好まれた。
そのため、醤油も甘いものが好まれた。


個人的には、3番目の説が有力なのではないかと思っています。
各地の料理の味付けを見比べてみると、お酒との関わりが大きいように思います。
甘口のお酒を飲む地域では、塩辛い味付けが好まれ、辛口のお酒を飲む地域では、甘い味付けの
料理が好まれるように思います。

 


このような土壌の中で、鹿児島の醤油は、半世紀以上をかけ甘口醤油としての文化を確立し、
現在に至っていると考察します。

 

※これは、あくまでヨシビシ3代目の考察であります

 


創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店 http://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。