古事記注釈を読んでみた | 由兵衛

由兵衛

福井県敦賀市で豆腐工房を営んでいます。平成16年から豆乳宅配を、平成21年から全国に豆乳通販を始めています。


テーマ:

古事記注釈を買って気比大神を読んでみると、

「この「魚(な)」と「名(な)」を交換したという説話全体が、「けひ(këfi)」という語の発生を、交換を意味する「かへ(kafë)」という語に求める1つの起源説話であろうとする。阪下圭八「魚と名を易えた話」(月刊百科275号)参照。この論文は、気比大神の名易(なかえ)の話を初めて解き明かしたものとして注目される。と、書かれてある。

 

もしも、先生のお考えが正しいのであれば、

僕は返駅を意味するかへ(kafë)に求めるべきだと思います

 

由兵衛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス