鶴見 尻手駅チカの大衆酒場 串焼き 一平 | ハマのアニイのガッツリ紀行

ハマのアニイのガッツリ紀行

川崎&鶴見ときどき横浜の旨いお店を開拓しています。
お店紹介に徹しておりますので、当ブログ見ていただき
お店選びの参考になっていただけたら幸いです〃⌒ー⌒〃

今宵はJR南武線尻手駅近くにあるお気に入りの大衆酒場『酒処 串焼き 一平』に行って来ました。
 
こちらはうまい串焼きと一品料理がリーズナブルに味わえるお店で、定例的にお邪魔しております。
 
JR南武線尻手駅から徒歩1分。尻手駅裏の飲食店が並ぶ通りにある赤提灯が目印のお店です。
 

 

酒処 串焼き 一平 (いっぺい)
住   所 神奈川県横浜市鶴見区矢向4-2-11
電   話 045-582-0869
営業時間 17:00~23:00

南武線尻手駅近くで30年以上営業している地元の人気の串焼き屋さんです。串焼きの他に一品料理も充実していて、地元民に愛されていて、いつも常連のお客さんで賑わっております。

 

店内はカウンター7席、6人掛けのテーブル席2卓。店主さんとバイト女性で切り盛りしています。ゴルフと競馬をこよなく愛す店主あきらさんは、低姿勢で人柄もとてもいい方で、時々エロいこと言うのですが、それが全然いやらしさを感じなく、女性のお客さんにも人気があります。ほめ過ぎか?www

 

壁に短冊メニューを見ると、串焼きは100円~ そしてほとんどの料理が500円前後と低価格です。

 

ホワイトボードには、刺身、焼魚、肉類等、おすすめ品が記入されています。何をいただこうかしら…

 

お通しは「まくろの山掛け」。 あきらさんにお酌されまずはビールで乾いた喉を潤します(*^Q^)c[] 

 

シソ巻

まずは串焼きから!!一平鉄板の「シソ巻」です。 シソと豚肉のコンビはいつもと変わらぬ旨さです。

うましっ!!

 

いわし刺し

真いわしに大葉と生姜を挟んで海苔で巻いた手の込んだ一品。サービスにタコも添えてくれました。

うましっ!!

 

二杯目からはマイボトルの「眞露」でウーロンハイにチェンジです

 

はんぺん

はんぺんのバター焼き。マヨが添えてあるのがうれしいじゃありませんか。ふわふわのはんぺんで、

うましっ!!

 

とまとチーズ

トマトと玉ねぎをとろけるチーズかけ焼き上げたシンプルな逸品です。 トマトとチーズは相性抜群ですね。

うましっ!!

 

スペアリブ

プリッとしていて、口に入れるととろっととろける「豚スペアリブ」。この肉の食感がたまらないですね。

うましっ!!

 

豚しゃぶ

熱々の鉄板の上にキャベツ、玉ねぎ、きのこ、マッシュルームが引き詰めており その上に豚肉がたっぷりとのっています。焼きしゃぶ用のタレは 「胡麻タレ」と「ポン酢タレ」の二種類が提供されます。

 

まずはポン酢タレでいただきます。やわらかな豚肉は、ネギたっぷりのポン酢でさっぱりとしていて、

うましっ!!

 

次に胡麻タレでいただきます。 コクとまろやかな風味の胡麻タレも これまた美味しいですね。

うましっ!!

 

ごちそうさまでした!! 
 
大変猛烈に美味しかったです♪

 

串焼き屋さんなんですが、串焼きだけではなく他の料理の種類も充実しておりみな美味しかったです。

 

お店の雰囲気とご主人&スタッフの接客、料理の美味しさ、お値段の安さ全てにおいて二重◎です。
 
この日は早い時間にお邪魔したせいか、空いていて、マスターとたっぷりとお話しでき良かったです。

 

こんな日もあるんですね。でも、いつも満員御礼のお店なので行かれる方は要予約をしてくださいね。

 

本日もいい取材が出来ました。 次回も地域密着の美味しいお店 開拓して来ますからお楽しみに♪

 

ではみなさま またお会いいたしましょうsee you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

 

 

酒処 串焼き 一平 (いっぺい)
住   所 神奈川県横浜市鶴見区矢向4-2-11
電   話 045-582-0869
営業時間 17:00~23:00

↓↓クリックしてください(日本ブログ村ランキングに参加しています)

https://gourmet.blogmura.com/kanagawagourmet/ranking.html?p_cid=10410066