心の病みとチヌ釣り

テーマ:
釣行日時  2018  9  23
釣行場所  京都府宮津市
天気  曇りのち晴れ
潮  大潮


みなさま  おはようございます。

先日までの殺人的な暑さも影を潜め、通勤道中の公園内も鼓膜を破裂させる勢いで鳴いていた蝉から、チンチロリンの秋の虫に変わってます。

なんとか死なずに、この夏を乗り切ったようです。
しかしながら、これから毎年このような、いやこれ以上の酷暑を乗り切って行かなくてはならないと思うと…大丈夫かなぁ…滝汗自信なし

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋ですね!
食べるの大好き。
スポーツも好き。
芸術と言えば絵画…位しか思いつかん…

絵画と言えば息子のエピソードを思い出すので、お暇な方はお付き合いを…

子供がまだ小学生低学年の頃って、学校で描いた絵を家に持って帰ってきますよね。

その絵を見て子供の成長を感じたり、ピカソ級の絵画に微笑んだり、オモロイ絵を見ながら一杯ひっかけたりと、何かと楽しめたものです。

しかし、ある時から息子の持って帰ってくる絵が白と黒とで描いたような暗〜い絵になってきました。
そんなモノトーンな絵が何回か続きまして…
我が家の番長(嫁さんね)とその絵を見ながら…


最近持って帰ってくる絵…なんか暗ないか?


そーやねん…最近あの子の描く絵メッチャ暗いからチョット心配やねん。


なんかあるんかなぁ…
絵って心の中を映し出すとか言うしな…


学校でなんかイジメとかあるのか?
家庭内になにか問題でもあるのか?
お医者さんに診てもらった方が良いのか?
などなど色々と考えて意見を交わしました。

息子が遊びに行ってる時、子供部屋に入ると、宿題で描きかけの絵がありました。
やはりその絵もモノトーン…

ますます心配になります。

どーしたものか…?と考えながら絵の横に置いてあった絵の具箱を何気に開けて見ると👀


はっ?

え・え・絵の具が🎨






白と黒しか無いやんけ〜‼︎


他の色はすべて使い終わりの絞りカス状態です!


帰ってきた息子にモノトーンの絵について聞いてみる事に…

最近の絵、白黒で描いてるけどなんでや!


なんでって…
白と黒の絵の具しか無いから、シャーないやん!

しゃーない⁈
イヤイヤ…





他の色が無くなったら言わんかい!

えっ⁈
言ったら買ってくれるん?


当たり前じゃ!
アホたれ‼︎
それ1個で6年間もいけるか!
ボケ‼︎


いくら我が家が貧乏でも、絵の具くらい買いますよ…

ノーテンキな息子の心配して損した話でしたチュー
子供に気を使わせてたのかなぁ〜^ ^




では、本題です。長いねん!前置きが‼︎
今回もチヌ釣りです。

やはりこの時期は、エギンガーが本当に多いです…😓
いつもの釣り場では、よしみずの中でポイントは第3候補まであるんですが、今回は第3候補までエギンガーで埋め尽くされてました…

仕方がないので第2候補の近くで撒き餌さでも作る事にしました。
エギンガーの方は、ランガンの方が多いのでしばらく経てば場所も空くのではないかとの読みです。

しかしこの日は暑いデス😵
雨の心配はないのですが…

今回は先日購入した長靴も履いてますので、足の先までとにかく暑いっす💦 

本日のレシピです。



本日の潮早い目にカタをつけて帰路につきたい…
撒き餌を半分混ぜ終わったくらいに、なんと読み通り第2候補の場所が空きましたので、場所移動して撒き餌を完成させました。



前回の釣行では、トラフグが釣れて、みなさんに色々と意見をいただきました。

伝説・リリースして正解・魚屋で調理して貰えば良い・さっさと食って死んでしまえetcなど爆笑

ご意見本当にありがとうございます😊

自分の中では、フグなんかやばい部位だけ取り除いて適当に捌いて身だけ食ってたら大丈夫ちゃうの!って思ってたんですが…
そんな奴が毎年死んでるようです…(-.-;)y-~~~

リリースしたのを惜しみつつも、まぁトラフグなんかそんなに釣れるものじゃないし、考えるのもアホらしくなりました。



am7:00開始
第1投目

ウキがスパーんと消える。

なかなかの手応え。



釣り上がってきたのは






ト・トラフグやん!笑い泣き

あんなに色々と考えて、まぁトラフグなんか釣れないから考えるのやめたのに〜〜

これ、どーするよ!自問自答



前回みなさまより頂いた、意見が走馬灯のように脳裏を巡ります…

ん〜
とりあえずキープして、スカリに放り込みます。

第2投目
綺麗にウキが消し込まれます。
グイグイ引き込みます!

手前まで来たところで…>_<…


ボラでした爆笑
しかしながらここのボラはかなり美味いので慎重にいきます。


無事ネットイン!
ボラでニヤつく変なよしみず…ニヤリ

3投目
さらに強烈な引き‼︎
魚はグイグイ走ります。
ある程度ラインが出ましたので、なんとか魚を止めてやり取りしたいのですが、0号のロッドでは魚の向きをコントロール出来ません…
最終的にはラインを切られてしまいました。

正体はおそらく、でかボラと思いますてへぺろ
しかし残念だ〜〜

ウキ下の絡まん棒の所で切られてたので、ウキはギリギリセーフ爆笑

その後、子フグや木っ端クロなどがチョイチョイ釣れます。

しかし今日は暑い、暑い😵

という事で…
旨っ〜〜まぁ寒くても飲むんですが…^ ^


本命のチヌのアタリはなかなかありません…

刺し餌のローテーションを繰り返します。

生オキアミ→コーン→サナギ→練り餌→ボイル


すると、生オキアミでようやくヒット!
小ぶりですが、うれしい1枚😂
ヤッパリ生がいいよね〜(//∇//)
この日のアタリ餌は生オキアミでした!

そしてランチタイム


今回からカップ麺復活です!
コンビニ品薄やし…

しかし、この日のカップ麺は少し暑かったです。

昼飯食いながら、綺麗な景色を眺めて、好きな釣りで時間を使う…なんて幸せなんだろうとか思いながら



後半戦

開始早々、ナゾのライン高切れ笑い泣き
ウキが流されていきます〜

なんとかパラソルで救出成功…つかれた〜


そして
この子〜
クロ子
フグ子

そして最後にチヌ子でした〜

pm3:00   撒き餌終了とともに納竿。

本日の釣果

チヌ  25cm   2尾
クロ  16〜19cm   8尾
ボラ  55cm  1尾
トラフグ  30cm  1尾

その他魚  数匹


今回もトラフグに、翻弄される展開になりました。
もう釣れることはないだろうと思ってましたので、釣れた時の対処法をまとめてなかったので、またまたコレどーするよ…みたいなガーン

結局帰り道にある舞鶴とれとれセンターに電話して、釣れた魚を捌いてくれるか確認するも、無理ですね…との返事。
近くで捌いてくれる所はないか聞いてみるも、わかりませんね…との愛想無い返事。

結局、前回同様泣く泣くリリースです。


こうなれば、フグの調理資格を取得するかな…^ ^




そろそろデカチヌ釣りたいなぁ〜〜



台風がまた近づく予報です。
皆さまお気をつけて〜




では、また〜〜