こんにちは晴れ
社会保険労務士のまいですニコニコ

7月10日、定期検診のため病院へ行ってきました病院

今回のA1cは・・6.3%!!

前回と変わらずの結果ですひらめき電球


先生からは、
お母さん「この数値なら問題ないでしょうキラキラこの調子で頑張ってください音譜
と言われましたビックリマーク

 

ホッドキドキ
良かったウインク
ボチボチ上手くいっていますかねー乙女のトキメキ

と安心した矢先の出来事です。


診察が終わり、病院から職場へ向かう車内で身体の違和感を感じましたガーン

何となく体が重だるいもやもや
やけに喉が渇くもやもや
熱感もやもや

これは典型的な高血糖症状ですひらめき電球


あれっえー?
何だろう・・はてなマーク

嫌な予感を感じつつも取り合えず様子を見る事にしました。

1時間後・・時計

状況は変わらないまま正午になり昼食前の血糖値測定薬


結果は、なんと296!!


うわーガーンガーン
やっぱり高血糖だったかタラー
しかも300近くだなんて・・信じられないチーン

嫌な予感が的中してしまいましたショック汗

 

何とか血糖値を下げなくてはと思い、インシュリンの量を普段の倍以上増やして注射薬
昼食もほとんど食べず残す事に・・ぐすん



その日は午後から障害年金の請求のため街角の年金相談センターへ行く予定が入っていましたビル

大動脈弁狭窄症により人工血管および人工弁置換術を受けられた方の請求ですひらめき電球

書類を整備し14時近くに年金相談センターへ自転車

 

ブースに呼ばれ職員に書類の確認を受けている最中の出来事です。

またまた身体に異変が起こりましたガーン

 

全身倦怠感もやもや
動悸もやもや
手指の痙攣もやもや

これは低血糖に似た症状ですひらめき電球


えっ!?
低血糖!?
そんなバカな・・アセアセアセアセ

昼前に300近くあってそれからわずか数時間後に低血糖になるわけがない!と思い、気のせいと思うようにしました。

・・が、どうにもこうにもこの症状は治まる気配がありません滝汗


何とかその場をやり過ごし書類の提出は完了完了

事務所へ戻りましたが、未だ全身倦怠感の症状は強く残っていますタラー
直ぐに仕事を再開できる状態ではなかったため血糖値を測定する事にしました薬

結果・・90

低血糖になっているかもしれないと思っていましたが、平常値ですひらめき電球

予想外の数値に少し拍子抜けしてしまいましたうーん


おそらく低血糖に似た症状を感じたのは、血糖値が200近く下がった事が原因でしょうひらめき電球
以前にも300以上あった血糖値が100近くまで下がった際、同じような症状を自覚した事がありましたので。

注射で急激に血糖値を下げる事によって、身体に影響が出るのかもしれませんアセアセ

 

 

血糖値90は本来喜ぶべき数値なんですけどねータラー
低血糖に似た症状をずっと感じていたためか、何だか素直に喜べませんでしたショボーンショボーン


ふーDASH!
やれやれもやもや

10日は低血糖に振り回されるとても慌ただしい1日になりましたガーン

血糖値は日々変動するものですが、今回のようなジェットコースター血糖(=血糖値の乱高下)は避けたいものですね滝汗アセアセ

 

 

 
☆★ 障害年金に関するご相談を承ります(全国対応可能!電話相談・メール相談無料) ☆★
お問い合わせはこちら

☆★ 障害年金の個別無料相談会を開催しています ☆★
参加を申し込まれる方はこちら


☆----------------------------------------------☆
社会保険労務士法人ステラコンサルティング 札幌支社
社会保険労務士 吉田 まい

〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西7丁目1―1 SAKURA-N3
TEL:011-206-6389
E-Mail:yoshida@stella-sr.net
☆----------------------------------------------☆

お電話・メールからのご相談も承ります。
お気軽にお問い合わせください音譜ニコニコニコ音譜

 

 

 

今日もブログをご覧頂きありがとうございました爆  笑
よろしければ、1クリックお願い致します音譜

  


にほんブログ村

 


社会保険労務士ランキング

 


健康と医療(全般)ランキング