自分で芝生を張ってみた

テーマ:
429です。



来るよ!!来るよ!!



ジョンダリが真顔



テメーふざけた進路とってんじゃねーよムキー



どんだけ西にカーブしとるんじゃムカムカ



そう!ジョンダリとは台風12号のことであるチーン



何がそんなに困るかって!?



週末に芝生張ろうと思って土曜納品にしてもたやんけ笑い泣き



少し前までは晴れ予報やったのにジョンダリが意味不明な進路になった所為で急いで芝生を張ることとなりましたゲロー



ちなみにこちらの記事で人工芝と天然芝で悩んでるって書きましたけどやはり天然芝となりましたウインク



手入れは大変だけどやっぱり天然芝は憧れですからねラブ
人工芝のコストがマジハンパねぇっていうのもあったけど滝汗



芝の種類は費用が少し高くなるけど圧倒的に手入れが楽になるTM9を選択チュー



庭部分の面積は80m2弱アセアセ



物置を置いたりフェンス沿いは後々自分で植栽しようと思ってるので40m2を購入ウインク



あと芝生を余らしても処分に困るので少なめにしましたニヤリ



届いたのがこちら!!



























は?







どこが少なめ?
写りきってないのがまだありますゲロー



張るどころか運ぶだけでしんどいよチーン



ちなみに購入先は我が家がお願いしてる外構業者さんに教えてもらった専門店照れ



その店での芝生購入は基本的に外構業者やゴルフ場などが多く個人宅はほぼないそうですニヒヒ



購入金額は………













約55,000円
シンボルツリーのシマトネリコと培養土込みルンルン



1m2当たり1,080円とネット価格とほぼ同じですが何と送料無料爆笑



店のおじさんがタダで良いよーだってラブ



ネットで買うと実は送料が芝生の値段と同じぐらいかかったりします笑い泣き



つまりネットの半額で購入ちゅー



ヒャッホーウニヒヒ



ってテンション上がっとる場合じゃなくてジョンダリが来る前にさっさとやってしまわねば滝汗



店のおじさんが届けてくれたついでに芝を敷くコツを教えてくれました照れ
至れり尽くせりやで爆笑



まぁそんな難しいことはありませんニヤリ
真砂土までは外構業者に仕上げてもらってますてへぺろ



まずはこの培養土をレーキで伸ばすウインク








だいたいこれ1袋当たり芝生が2m2ぐらいの感じだそうですウインク



レーキが無いのでズボラな私はダンボールの切れ端で代用ニヒヒ



あとは上に芝生を置いて行くのみニヤニヤ





これを延々と繰り返すだけですな笑い泣き



あと水捌けが悪い場合は勾配も気にしないとダメですけど我が家の庭は水捌けがいいので素人でも簡単グラサン



ちなみに芝生の張り方は色々種類がありますニヤリ


画像はネットからお借りしました



我が家では少なめに注文したので目地張りで敷いて行きましたグラサン



あとはひたすら













黙々と












張り続ける















1人で笑い泣き笑い泣き笑い泣き
嫁様は1ミリも手伝ってくれませんでしたゲロー









途中経過の写真は無し!!



作業に没頭してて撮るの忘れてた滝汗



目地張りをした所為か少なめだったんですけど物置の置き場所の手前ぐらいまでほぼ埋まりましたルンルン
フェンス沿いは今後植栽予定口笛



ここまでやるとなかなかの達成感おねがい



ですがまだ終わらない笑い泣き



目土を撒いていく作業が残ってますチーン



目土は店のおじさんによると川砂がベストらしいんですけど我が家は外構業者さんが目土用に真砂土を庭の隅に残していってくれたのでこちらを使用照れ
おじさんに聞くと川砂の方がいいけど真砂土でも問題ないそうニヤリ






本当はふるいとか使ってもっと丁寧に撒いた方が良いんですけどね滝汗


























もうしんどかったのゲローゲローゲロー


最後の方なんて超適当よてへぺろ



この後、台風来るし雨いっぱい降るからええやろ的な感じニヤニヤ



全て終わった後に水をたっぷり撒いておしまいデレデレ










ちなみにこの後、シンボルツリーも自分で植えましたとさ笑い泣き









にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村