風邪はどこから? | 建築家のお話

建築家のお話

建築士とFPの資格を持つ主婦建築家がもろもろ情報をお届けします


建築家のお話-ペラック



のど!


とインパクトある外装の風邪薬です。。。


実は、私は煙草の煙や、お線香の煙などで、のどが荒れてしまいそこから風邪を引いてしまう…というパターンが多いのです。

そのうえ、37度台の中途半端な熱や咳が2週間くらい続いたりするパターンも多く。



以前会社の後輩に、「風邪の引き初めには夜、葛根湯を飲んで、お風呂に入ると、すぐ良くなるっすよ!」


と教えてもらったのですが、私の場合は夜になる頃には、すっかり悪化していることが多く(^_^;)

残念ながら効果はいまいち。

という時に見つけたのがこれ、ペラックT錠、です。



「んん??のどが少しいがらっぽいか??」

と感じた時点で、すぐ飲み始めると、あまり悪化せず、治りが早いのです!!


喉だけに特化した薬効成分なので、私のように「必ずのどから」風邪が来る人にはお勧めであります。



今回もたばこの煙からのどが荒れ始め、服用したのですが、飲んだり飲まなかったり中途半端な服用をしたところ鼻風邪まで悪化してしまいました(^_^;)(^_^;)

服用方法は、きちんとしなければいけませんね~~



これから季節の変わり目は、風邪もより引きやすくなりますのでご注意くださいニコニコ




第一三共)ペラックT 36錠




咳が止まらないまで悪化した時、こちらも効きました。



アネトン せき止めZ錠 48錠 【第(2)類医薬品】【YDKG-kj】
¥1,370
楽天