総括・PONTOON21 クラックジャック58SP-SR | yos88のBass Fishing’LIFE
2012-09-29 13:20:00

総括・PONTOON21 クラックジャック58SP-SR

テーマ:TRYOUTの事

今日は久々に朝から大江川に出撃!


少し肌寒い朝です!


yos88のBass Fishing’LIFE

ここを通過して



そして


この橋を渡り



yos88のBass Fishing’LIFE


そこは



超メジャーな川。



大江川に到着!



ベイトフィネスな釣りで大江川のバスを釣る作戦!




フィネスなのに強い釣りでって事で




TRYOUTのH.Pへ  ←(リンクあり)に参加している僕は




最近ベイトフィネスを導入した事で少し釣りの幅が広がり



ミノーをスピニングタックルでは無くベイトタックルで!


とにかく手返しの早さで魚を釣るって事です!




着いて早々アオコと濁り。


選んだカラーは



yos88のBass Fishing’LIFE


PONTOON21 クラックジャック58SP-SR・Fire Tiger 





今回は10lbのフロロカーボンライン。



先ずは護岸際を丁寧に攻める事に、極力水面に静かに着水!


数秒待ってからジャーク&ポーズの連続技。



前回はナイター釣行だった為、シャロークランク的な感じで使用しましたが


ジャーク、トゥイッチなどを試みるとかなり切れのある動きにビックリしました!


誘い方次第でかなりダート幅がでるルアーです。



今回はルアーの動きに注目して釣りをしました。


今朝のポイントは沖にもアオコのマットの様なものがありましたが


あえてそれを狙いに行きました。


アオコマットの向こう側にキャストしてアオコ手前で高速リトリーブさせてジャンプしてかわす。

(リトリーブスピードを速くすると水面を割ってくる事があったのでそれを利用した方法です。)




今回はアオコマット周辺では魚が出ませんでしたが



かなりトリッキーな動きをするルアーだと思います。



僕はベイトフィネスロッド+BFSリール+フロロ10lbの組み合わせで使用しましたが



スピニングタックルではこの様な攻めはできないと思います。


ベイトフィネスの強みですね(^^)v



護岸沿いを今度は巻いて攻めました。



静かに着水させて止める。


波紋が消えた後リトリーブ開始、少し巻いてジャークさせて止める。


これを繰り返す事4投目。



キャストが綺麗に決まり、泳ぎだし即ジャーク&ポーズ!



ルアーに魚が襲い掛かる瞬間を目撃!



ロッドが瞬時に仕事をしてくれます!



即抜きあげてランディング!




yos88のBass Fishing’LIFE


リアフック1本掛かりでも、ソリッドティップが仕事してくれます!



大江川のアベレージサイズじゃないでしょうか?




yos88のBass Fishing’LIFE-1348868623053.jpg



ロッド:KGB-00 2-660ML(GAN CRAFT)

リ‐ル:アルデバランBFS改

ライン:フロロ10lb
LURE:クラックジャック58SP-SR(PONTOON21:Fire Tiger 










釣りあげた頃、ヘラ師のおじさんにポイントを譲ってほしいと言われたので



移動!



(共存共栄です)   









移動した先でもう1匹追ってきたんですがそのままターンして行きました(>_<)




気分を変えて大きく移動した時に


嫁様から入電!



自分がターンする事になりました(笑)




大江川の40UPバスは次回に持ち越しです



でわ(^o^)/





yos88さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス