こんにちは!

前回は子供の頃に住んでいたマンションのことを書きましたが、意外とあからさまに説明がつかない話ってそれくらいだったんですよねー。

後はそのマンションの住んでいた時にあったことと言えば…

ある冬の塾帰りの夜に自転車を走らせていたら頭上をいきなり火の玉が火花を散らして走り抜けて行ったとか… ← いきなりだったので思わず急ブレーキですよ!
頭上に火の玉は危ないよね・笑
今思えば自然霊かな!?

あとは妹の部屋に入ったら電気も付けない真っ暗い部屋に女の子が立っていたとか…

信じてもらえなくても良い!
でも私は見た!

それなりに感受性豊かな10代でした。