京の五条の橋の上 | 実録ボケ嫁日記
2005年04月18日(月)

京の五条の橋の上

テーマ:トンでも発言

なんと私の大好きなブロガーの一人である、

ぼんちゃん主催のプレゼント企画で、

 

当選いたしますた!!

(ますたは誤字じゃないですよ)

 

ぼんちゃんありがとー!

とってもハッピーです。

 

 

話は変わり、

昨日義経のことについて記事を書きましたが、

実は昨日の記事にはちょっとした続きがありまして、 

今日はそのことについて書きたいと思います。

 

 

源義朝が九男源義経。

幼名を牛若丸といい、

武蔵房弁慶らと共に、にっくき平家を討ち滅ぼす。

有名な話です。

  

特に牛若丸と弁慶の話は、

まんが日本昔話で放映されたほどの、

有名な昔話にもなっています。

歌もありますよね…

 

 

昨日の義経の話のあと、

リッキーもう少し聞いてみました、

 

 

リッキー「義経って小さい頃の名前なんだったか知ってる?」

 

 

嫁「え、知らない。」

 

 

リッキー「本当?結構有名で昔話にもなってるんだけど。」

 

 

嫁「やっぱり知らない。何?」

 

 

リッキー「牛若丸だよ。」

 

 

嫁「あー浦島太郎のこと?」

 

 

 

 

訳わかんねー!!

 

 

 

なんですか?

浦島太郎は幼名を牛若丸といい、

助けた亀に連れられて、

にっくき乙姫様でも討ち滅ぼしたのですか?

 

 

 

会話が成立していません…

 

 

 

 

ボケもここまでくると芸術だな…

 

 

 

リッキーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス