android PUG

pug and…?


テーマ:



今更だけど

やっぱり

慣れ親しんだ 
コチラ
に 戻ります・・・・







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



Twitterでも つぶやいたけど

2月26日、
チャチャ姉さんが 旅立った。


10歳の誕生日まで あと一週間。

胆嚢と膵臓が悪くなって
点滴をしながら 5時間
大きな声で 泣き叫んでいた、と。
苦しかったんだね。


チャチャが 逝ってしまって
たくさんの犬友さんが 自宅に来て 泣いて惜しんでくれたと
母が言っていた。
亡くなった翌日には
遠く群馬の獣医さんも お花を手向けてくれたそう。
チャチャはみんなに可愛がられて幸せだね、と母が。


幸せ。
幸せ?














父は
あまり 人付き合いが得意ではない。(私の交際下手は父譲りなのだ。)
人間よりも 動物が好きな人なんだよ、と
母は皮肉まじりに言う。


口下手な父だが 笑顔はとてもいい。
娘の私が言うのもなんだけど。
だけど、
そういえば、
私が物心ついてから
その笑顔はまっすぐ 私に向けられたことはないかも。
照れちゃうらしい。


チャチャは いっぱい笑顔を向けてもらっただろうな。
 


人間と 動物の
幸せの感じ方は きっと違う。
人間の幸せには いろんな下世話な要素が絡みやすいし
比較対象となる 何かや誰かを必要とする 脆弱さがある。




ペットが幸せと 感じるのは
いい服をきたり いい家に住んだり いいものを食べたり
もちろん そんなことじゃない。
そして
怪我をしないように 病気にならないように 早死しないように
飼い主に 細心の注意を払ってもらうことでもない。


自分が 愛されていると たくさん感じさせてもらうこと
ただ それだけなんだよね。


父は門を閉め忘れることが日常茶飯事なので
チャチャは
しょっちゅう家を脱走していた。
食べ物を探して ゴミ収集車の後を追いかけたり
近所の国道間近のフツーに往来のある道路を
悠々と横切って 車の流れをせき止めていたり。

テーブルの上の人間のごはんを
全部持っていかれたり
車に置いておいた串団子を何本も 串ごと食べて
大慌てで 病院に連れて行かれたり。


心配性な飼い主さん(←私も。)なら
おいおい、ありえんだろ。
と言うような ヒヤヒヤする話や
もっと 大切にしなよ~と思う話が
母の口から これでもかと 出てくる。
大抵は
父の失敗、不注意だ。




幸せ。



チャチャは幸せだっただろうか。




あんなに太らせなければ
膝の手術をしなくてもすんだかもしれないし
もっと注意深く観察してれば
病気にも早く気づいてあげられたんじゃないか。

ダイエット、ダイエットと言いつつ
そんなにおやつあげるなよ、とか
ちょっとちょっと、床に針(うちは刺繍屋なので)落ちてるじゃん、とか
おいおい、門も玄関も全開だよ…とか
口出ししたかったこと、 したことがたくさんある。





もしかしたら
チャチャはもっと長生きできたかもしれない。
だけど

健康で長生き
イコール
幸せ

ではないんだろうな。
もちろん 痛いのや苦しいのは いやだろうけど。


健康で長生きして欲しいという ニンゲン側の願い。


チャチャは
おやつをいっぱいもらったから
足が痛くなったとは 思っていないし

たとえ
脱走した時に事故にあっていたとしても
父のせいだとは 思わない。



いつも 一緒にいられて
たくさん 笑顔を向けてもらえて よかったよね?






先代のハスキー、シアンが亡くなった時は
見ていられないほどの 落ち込みようだった父ですが
チャチャは 介護生活が長かったからか
覚悟ができていたらしく それほどでもありません。
四捨五入すれば 80になる父が
またハスキーを飼ったりしないことを 願わずにいられません(笑)


チャチャはいま
シアンやお姉ちゃんと一緒にいるので
ほこほこした気持ちで 食べて寝て、の生活でしょう。
 


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:








ふ~~~~~んだ


 


にわか 知ってるのよ~





夜 萬が飼い主と一緒に ぬくぬく寝ていることぐらい
お見通しよ~

にわかなんて どうせ一人寝よー





にわかのこと なんだと思ってるのかしら?








それにしても
みんな にわかのこと 勘違いしてると思うわー


 


本当のにわかちゃんは
さみしがりやさんで 泣き虫なおんなのコなのよ・・・・・










こうなったら 告白しちゃうわ。




実はにわか、 夜毎 真っ暗なケージの中で


 


こんなふうに


 


拭っても拭っても ぬぐいきれない涙を
流してるのよ・・・・











きゃ~~~~~~






泣き顔 見られちゃったわー





 



にわか 恥ずかし~~~~~heart








いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:




ピグ夫の気持ち悪さを



あらためて噛み締めている 今日この頃・・・・・









それは さておき
正月早々 母親がノロにやられてたので
この連休で ようやく帰省してきた。




お色気にわかちゃん。↑






生前 パグ(鼻ぺちゃ)はニガテ といいつつ
萬とにわかを 可愛がってくれた姉のところへ。





おばばに 抱っこされ ご満悦のにわ。






かまってほしいときは 自分から言うので
それ以外は ほっといてほしい萬氏。


ファッションセンターしま○ら で買ったと思われる、
前回のものとは違う
アニマル柄のラグver..2 は
70代夫婦ふたり暮らしには
刺激的すぎやしないか? 



と 思った。

お揃いのロンパース(大きさも一緒)が
どっちがどっちのか わからなくなる、 と言ったら
おじじが いそいそとネーム入れしてくれたので

見なかったことにした。




3月で 10歳を迎える チャチャ姉さん。



もう 2階のリビングへは
登ってこれず (というか ほとんど歩けないらしい)
1階の 空調完備の仕事場で ほぼ寝たきり。


散歩(排泄ね)は 父が毎日、一日2回 車で公園へ連れて行く。
病院は やはり車で1時間以上かかる 群馬まで
毎週末のように つれていっているとか。 

車は大好きなので 負担ではないようだ。


自力で 思うように動けないので
警戒心が とても強くなった。
家族以外の人・犬が近づくと うーうーと威嚇する。

だから 萬とにわかは 近づけない。
チャチャがかわいそうだからね。




翌日は
去年の7月に 国宝に指定されたという
妻沼聖天山(めぬましょうでんざん) へ。




一緒に出かけても
車で お留守番なんだけど
置いていかれるのが 何よりも嫌なチャチャ姉さんも



一緒に お参りへ。




下半身は ほとんど毛がなくて 寒々しいので
お手製のパンツを 履いている。
でも
顔は 変わらずキレイでしょ。





にわかは またしても おばばの腕の中。
これって おばば孝行なのだ。
重い重いと言いつつ 嬉しそう。





萬は 助手席から私を不満げに 覗き
ときどき(というか しょっちゅう)
ばうばう ぎゃうぎゃう きゅんきゅん
殺るか殺られるか の大騒ぎ。





若干の不安を抱きつつ
萬とにわかは おじじおばばに預け
いざ 本堂へ。





この 派手派手の建物 『歓喜院聖天堂』 が
国宝だそうだよ。

これはこれで ワクワクしたが
私的には







これらの 地味地味なやつら(←罰当たり・・・)も
たいへん魅力的、 垂涎モノなのだ。


あやうく担いで 持って帰りそうになったが
そこは 大人としてなんとか踏みとどまり


「ここで 待ってるね」 と言われた 待ち合わせ場所へ戻るも
いない・・・・・・・



( カートを押したがる おじじ↑


遠く離れた 和菓子屋の前で
草餅 食っとりました・・・・・・・・・ガクリ







と いうことで
帰省終わり。





チャチャ姉さんが 10歳の誕生日を迎えられますように。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。