新羅 慎二(湘南乃風 若旦那)さんの公演をする理由 | 『世界一喜び溢れる場所をつくる!』三重県津市のホエイパスタ大使 兼 元ゴールデンフリーターの喜場〜よろこば〜 小柴大地のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

『世界一喜び溢れる場所をつくる!』三重県津市のホエイパスタ大使 兼 元ゴールデンフリーターの喜場〜よろこば〜 小柴大地のブログ

ホエイパスタ大使 兼 元ゴールデンフリーター
誕生→未熟児→団子5兄弟→野球少年→挫折→剣道少年→挫折→料理人修行→挫折→フリーター→無一文→世界一周→残高800円→パスタ職人→全身タイツ→2万食手売り達成→起業→よろこば食堂1号店出店→よろこば食堂2号店出店→?

こんばんは、

僕が、"よろこびを咲かせる"という想いの元、

喜場〜よろこば〜 という会社をやってる中で、

1つやりたい事がありました。

それが、
新羅 慎二(湘南乃風 若旦那)さんのライブを東海地方にて、そして、よろこば食堂で開催する事でした。


パスタ屋がアーティストのライブをやるというと、アレコレ言われます。

キングコング 西野亮廣さんの絵本展、講演会を主催する時も、
オリエンタルラジオ 中田敦彦さんの講演会を主催する時も、

必ず"よろこびを咲かせる"という想いの元、

開催しております。

今回は、湘南乃風 若旦那という名前での活動ではなく、
 
本名の"新羅 慎二"で行われます。

湘南乃風の若旦那でなく、

1人の人間として、

等身大の自分で、

全国を一人でギターを担いで回って、

もう一度、

挑戦をするという決意の表れです。

そして、今回、

7/20 岐阜公演

7/21 三重公演

7/22 名古屋公演

を主催させて頂きます。



なぜ新羅 慎二さんのライブを主催するのか?


新羅 慎二さんとの出会いはちょうどパスタの手売りをしていた時代になります。

→ツッコミどころ満載ですが、スルーにてお願いします。 本気でこの格好でパスタが路上で売れると思ってました笑


2013年にソロツアーをされておりました。



中学、高校と部活一本で青春を送ってきたぼくは常に練習前や試合前など湘南乃風の歌を聴いておりました。

ちょうど湘南乃風がデビューしたころからです。





湘南乃風といえば、"純恋歌"で大ブレイクを果たされましたが、





ぼくは、
ラブソングよりも、どちらかというと

"諦めない" 
"夢を実現する"

などの応援ソング的な方が好きで、

いつも心を奮い立たせてもらっている学生時代でした。

湘南乃風といえば、今でも横浜スタジアムなどで、10万人規模を即売り切れになるくらいのアーティストです。







しかし、

若旦那さんは
大きな箱で大きな人数に
メッセージを届けるのではなくて、
小さい規模でも一人一人に生きる糧となりたいとソロ活動を始められました。

湘南乃風は、

"夢を持て"  "諦めるな"

と言ったメッセージ性が強いですが、

若旦那さんはそこに疑問を覚え、

ソロでは、等身大の自分から、

"何かひとつ信じれるものがあればいい"

"夢は無理に持たなくてもいい" 

"怖くなったら時には逃げてもいい"

 "自分らしくいられる場所を"

寄り添い、背中をそっと押すような
メッセージを伝えたいと活動されてます。


元気がなかった妹に、、、


ぼくには、12個下の妹がおります。

それはそれは、
小さい頃から、
かわいくて仕方がない感じで、
保育園にも自転車での送り迎えもいとわないくらいでした。




そんな妹は、
人より感覚が前々から鋭い部分があり、
学校での人間関係がうまくいかない時期があり、家から出ない時期がありました。

それはそれで本人の選択ですし、
家族は本人を尊重してましたが、

元気がない所がとても心配でありました。

そんな時に、
何か元気になるキッカケになればと、
若旦那さんの名古屋ライブに連れて行きました。


相当初めは拒否しておりましたが、
強引に連れ出したのを今でも思いますし、
ずっと家にいる子が
ライブハウスの人混みにと
今考えればあり得ないですが、

このあり得ない行動が、妹の人生を変えました。


初ライブ、、、




ライブの初め、
妹はビビリまくってましたが、

終盤、涙を流してました。

若旦那さんの

"つらくなったら逃げればいい"

 "いつでもやり直せる" 

"自分らしく生きれればそれでいい" 

そして、

"親からもらった命を粗末にするな、死ぬな"

というメッセージでした。

そこから、妹は若旦那さんのライブのみ外を出るようになりました。

家族も協力して、代わる代わる全国津々浦々をまわりました。



今考えれば
全国を回る野外学校的な経験だったと思います。



手紙、、、


妹がすごいのは、毎回手紙を書いてました。

普通の手紙ではなく一ヶ月かけて想いを綴った手紙でした。

一通目、二通目、、、、と重ねていくと、若旦那さんが、ライブ終わりに妹に声をかけてくれるようになりました。

もちろん妹は、一言も返事はできませんが笑笑

毎回、声をかけてくれて、それはライブの時のような10万人 対 1ではなく、1対1で向き合ってくれました。

そこから、もう6年経ち今では、
妹はよろこば食堂でバイトをしてくれてますし(ピザを焼かせたら一番うまい)、

どうやら人生初の彼氏もできたようです。

彼氏、、、、、

書いた手紙もゆうに150通を軽く超えてます。

時には手作りのオリジナルグッズを作ったりしてます。



そして、今年、自分の意思で高校も卒業しました。

6年前の妹とは考えられない成長した妹となってます。

これも、
若旦那さんが一対一で向き合ってくれてずっと背中を押しながら寄り添ってくれた事が大きな要因となりました。

10万人を相手にするアーティストで、ここまでしてくれる人はなかなかいないと思います。




全国武者修行 ツアー2019


そして、若旦那さんが

湘南乃風でデビューしてから15年が経ち、

もう一度1から人と人生と音楽と向き合いたい。

そのために、全国をどんな場所でも唄いにまわりたい。

若旦那のことを一番分かってくれてるので、ツアーを組んでほしい。と東海エリアを任せて頂くことになりました。

「空ちゃん(妹)のお店に必ず行くね」

と言い続けてくれた若旦那さんからの

最大のプレゼントだと思います。

先日は、大阪公演で妹と若旦那さんに会いに行った時、

「空ちゃん(妹)
        岐阜、三重、名古屋 公演よろしくね」

と言ってくれました。

これには、妹は

 "恩返し出来るように東海公演を成功させる!"

と言っておりました。

僕自身、
少しでも恩返しできればという気持ちと、

一対一で

人生と人生で向き合ってくれるアーティストが

東海エリアで唄ってくれることで、

妹のように元気になる人が多いと思っております。

若旦那さんの想いと唄にはパワーがあります、

1人でも多くに人に届ければと思ってます。

家族ごとも絡んで申し訳ないですが、
ご都合が合う方は来ていただけると嬉しいです。

一人でも多くの方に来ていただければと思っております。

ご来場、拡散、ご協力頂けるとありがたいです。

一度こちらもご覧ください。

速報!!

7/22 名古屋公演にて、
ご本人(新羅 慎二さん)も
BBQに参戦することになりました!!











新羅 慎二 東海エリア 公演


☆岐阜公演☆
7/20 土曜日




岐阜駅近くのライブハウスで行います。

オープニングアクトでは、51BROTHERSさんが出演していただきます。



昭和51年生まれの40歳を超えたメンバーで、
"武道館の舞台に立つ!"という目標を掲げ活動されてます。






51年生まれは、若旦那さんと同い年です。

ぜひこちらもお楽しみにしていてください!

チケットの購入はこちら


☆三重公演☆
7/21 日曜日


三重公演は、僕のお店


で行います!


もちろん
公演前のランチタイム、
公演後のディナータイムでは、
お食事もしていただけます^_^

しかも、
この期間は
キングコング西野亮廣 
最新作 "チックタック 約束の時計台"
の光る絵本展が開催中です!

併せて楽しんでいただけたら嬉しいです^_^

チケットの購入はこちら


☆名古屋公演☆
7/22 月曜日


名古屋公演は、

名古屋城の金シャチ横丁にある、

金シャチ海鮮市場BEER&BBQ にて行われます。

夏真っ盛りの7月。

新鮮な牡蠣や貝、海老を食べ放題、

美味しいビールやドリンクの飲み放題、

音楽のスペシャルな1日です。

名古屋城の観光もして頂けます。

チケットの購入はこちら



3公演でそれぞれ色が違います^_^

主催なので全公演に僕もおりますので、

是非とも、

岐阜で岐阜観光、

三重で三重観光とよろこば食堂、キンコン西野さんの光る絵本展、

名古屋で名古屋観光とビアガーデン、

と存分にお楽しみください^_^

不明点等ありましたら、僕までお問い合わせください!

よろしくお願いします!