世界

テーマ:
自動車の教習は期限内に終われそうだよー。

ものがたり、小説やゲームの話の舞台になっている世界について。
色々あるけど、少し感じを話しただけで大体他人と同じ世界を
想像できるのって実はすごい。人間がすごいのか、
人間の社会がすごいのかは良く分からないけど。

よくある系でいうと
・剣と魔法の世界   キーワード:ドラゴン、ゴブリン、エルフ
まさに説明不要。

・近々未来   高度な情報化社会、情報犯罪
ちょうどソウルハッカーズぐらいか?現実のすぐ20年ぐらい先。
ちょっと歪(ひず)んだりしてる感じ。

・古の世界   神、儀式、石造建築
ワンダと巨像。異論はみとめる。

・近未来   ヒューマノイド等高等なメカ、情報テクノロジー
ああもう攻殻って言えばいいんだろう!ドラえもんよりは前。
近々未来より格差拡大が進んでいる感じ。バラ色な未来だったり
荒廃した未来だったり。
サイバーパンクまでいけるかも。

・パラレル   他のエネルギー
魔導とか蒸気とか錬金とかそのへんのおかげで
リアル史よりちょっと文明が豊かな世界。

・未来   エアカー(笑)
ドラえもんとかアーマードコアとか。オーバーテクノロジー。

・遠未来   宇宙、人類衰退
異星人とかワープ航法とかそういうの。地球はもうだめかもわからんね。


何が言いたかったのかっていうと
サイバーかつバリバリ設定ファンタジーなゲームがやりたいということ。
世界観を例えるなら── ・・ウラシマン・・・・とか・・?
人間は早く次のファンタジー世界観を発明するべき。