子供のペースも大切にできている?親の思い通りには進まない・・・ | 心と身体を元気にする自然派小児科医 眞々田容子

心と身体を元気にする自然派小児科医 眞々田容子

症状は身体からのメッセージ。〝心と身体をつなげる医療〟心のケアをして、根本から身体を元気にしていく医療をしています。ご家族がお子さんのケアができるようにサポートします。笑顔で元気に過ごせますように♡

スッキリしない天気が続いていますね、

 

梅雨明けが待ち遠しいです虹

 

今日は、”子供自身のペース”について。

 

私も、子育て中なので、自分のペースと子供のペースが

 

違う事は多々ありますもやもや

 

小さい子の場合だと、”生活のペース”が違うことありませんか?

 

今は”遊びたい”、”食べたい”、”寝たい”など・・・。

 

”この時間は、○○をする時間”という、お母さんが決めた

 

日常生活のペースもあると思います。

 

そこが、子供のペースと合っているかどうか?は大切。

 

眠い時、遊びたい時に、ごはんを食べてもはかどりませんし・・・。

 

お母さんが決めているペースを、子供の様子をみながら、

 

変えていけるか?

 

自分の1日のスケジュールが乱されるようで、

 

子供のペースに合わせていくのって、結構難しかったりしません??

 

この時間って、もうお風呂入っていたいんだけどな・・・

 

という時に、”遊んで~”となった時どうでしょうか?

 

”いやいや、お風呂入る時間だから!”となるか、

 

”じゃあ、ちょっと遊ぼうか”となるか。

 

そこで、お母さんのペースでお風呂になると、

 

子供は違う!!となって、”ぎゃーっもやもやもやもやもやもや

 

お子さんのペースに合わせて少し遊んでみると、

 

満足して、”じゃ、お風呂に入る”となりやすいかな。

 

お子さんのリズムに合わせた方が、

 

ギャーっとなってしまう時間よりも、短い時間で

 

スムーズに生活が流れるのだろうなと思います虹

 

子供の流れに寄り添ってみるっていうのも、ひとつ大人の

 

チャレンジですね!

 

子育てって、チャレンジの連続。

 

でも、色々な事を子供から教えてもらっているな~。

 

自分の思い通りには事は進まないこと。

 

そんな時に寄り添ってみるってこと、これは

 

家族だけでなく、どんな人間関係にも言えることですねキラキラ