怖さがなくなるとは、こういうこと | 岩瀬 アキラの「天才開花の法則」

岩瀬 アキラの「天才開花の法則」

天才開花スペシャリストのアキラです。

TOEIC満点を取得した英語の天才が、心理占星術をベースにオリジナルで考案した「エレメント人種論」で、あなたの「天才」をアキラ(明ら)めて、開花させよう!


テーマ:

どうも

 

今日から一週間アメリカのアキラです。(これに参加してきます)

 

 

 

「怖さ」って、2通りあると思ってて

 

① 自分が昔何かで失敗したり、誰かから否定されたことがトラウマになっている系と

 

② そもそも、自分の中に異なる二つの価値観があって、それがお互いを妨害している系

 

です。

 

 

 

で、僕は、①かなと思ってたんですけど (まぁ、①もあるっちゃありますけど)

 

結局、②が主だったんだなぁと、エレメント人種論を通じて気づけたんですね。

 

 

 

具体的には

 

公モード(=理性/社会的な自分)では、達観していてなんでも許すおじいさん(うお座=水超人)で

 

私モード(=本性/感情的な自分)では、自分が気にくわないことは一切許せない赤ん坊(おひつじ座=火原人)で

 

それを両立させるということに対して、どちらかを立てるとどちらかが犠牲になるという状態になってしまい

 

「自分らしくない」「気持ち悪い」という状況を生んでいたんだな、と。

 

 

 

 

 

うお座(水超人)の価値観やテーマというのは、「一体化」なんですよ。

 

だから、「拒絶される」もしくは「拒絶する」というのはとても怖いというか、悲しいことなんですよね。

 

全ての人と「つながりたい」「許したい」ワケですからね。

 

 

 

 

でも、おひつじ座(火原人)の価値観やテーマというのは、ある意味「戦い」なんです。

 

だから、「拒絶する」「拒絶される」なんて、バッチコイなワケです。

 

基本のモードが、「知るかボケ!」なワケです。

 

 

 

 

 

 

人がホントウの意味で満足できる人生を生きて行く上では

 

この「公」モード(太陽星座)と、「私」モード(月星座)を両立させないといかんと。

 

 

 

 

 

さー、どうしよう、と。

 

 

 

 

 

 

今朝、寝起きの瞑想モードの中で降りてきた感覚があって

 

それは

 

 

 

 

「反応」=「愛(つながり)」

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

つまり

 

「戦う」というモードの場合、当然「相手」が必要です。

 

僕が何かやったことに対して、誰かから否定的なものがやってきた時

 

それに対して僕の本性(おひつじ座)は自動的に「戦闘モード」になるワケですね。

 

もう、言葉でいうなら「はぁ?ナメとんかコラ、ぶっ飛ばすぞワレ」くらいの勢いです。 (ちなみに外資系にいた頃、対アメリカ人にはこんなモードになれていたので(なぜならそれがアメリカでは「当たり前」のことだから)、周りの日本人はビックリしてましたがw)

 

 

 

でね

 

思ったんですよ。

 

 

 

 

そもそも、そういう「否定」が来ること自体、それはある意味、僕に対する「反応」が来ている、っていうことであって

 

で、「反応」があるって

 

それって、僕らが今、生きていて、つながっているという何よりの「証拠」じゃないですか。

 

 

 

 

つまり

 

お互いに今、同じ時を生きてなかったら、「否定」すらもできない、「怒る」ことすらもできない

 

つまりは

 

なんでもいいので

 

どんなことでもいいので

 

「反応」している、「反応」されていること自体が

 

 

 

 

「つながっている」

 

つまり

 

「愛」

 

なんだよなーと。

 

 

 

 

そう!

 

 

 

「戦い」すらも「愛」なんだ、と。

 

 

 

なぜなら

 

 

 

僕らが、「いま」、「ここ」に「いる」




ということを

 


お互いに確認できているのだから。

 

 

 

 

 

 

だからね

 

何を言うかとか、何が正しいとか

 

そんなこたーどーでもいいってことです。

 

ま、うお座的にはね。

 

 

 

 

今、一緒の場所で生きれてる

 

つまり

 

何かに対して、誰かに対して、「感じ」られているということ

 

それそのもので

 

僕は「つながり」を感じればいいのだな、と。

 

 

 

 

 

 

 

そう考えたら

 

 

僕自身が、自分の太陽と月(表と裏)を生きることに

 

なんの矛盾もなくなるなーと

 

開眼いたしました

 

というお話でございます。

 

 

 

 

 

ということで

 

これからアメリカで思う存分、おひつじモードになってきます ^o^)/

 

 

 

 

 

 

あ、そういえば

 

この内容に関して、こんな記事があったけど

 

キンコン西野さんって、実は かに座(水原人)×うお座(水超人)なんだよね。

 

そういう視点で見ると、彼がこう言っていることの「ココロ」がわかるよね。

 

 

 

 

ということで

 

そもそも僕の場合はアンチも少ないけど

 

もしアンチが来たら

 

思う存分僕の「おひつじモード」

 

 

 

「はぁ?ナメとんかコラ、ぶっ飛ばすぞワレ」

 

 

 

をスッキリと発散させてもらいますので

 

 

 

 

「おひつじの洗礼」を受けたい、愛に飢えたアンチの皆さま方は

 

どうぞ思う存分、コメント欄に書き込んでくださいませ。 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

* * * お知らせ * * *

 

 

心理占星術

 

● 「自分を生きる」がラクになる「エレメント人種論」 → こちら

 

 

● エレメント人種別 「あなたの天才はこれだ!」 

 

【火】 火原人 火成人 火超人 

【地】 地原人 地成人 地超人 

【風】 風原人 風成人 風超人

【水】 水原人 水成人 水超人

 

 

 

エレメント別 「やりたいことをやれば、うまくいく理由


火の人編

地の人編

風の人編

水の人編





ベル  講演会/セミナー研修のご依頼は → こちら   

 

 

ベル  個人セッションのお申込は → こちら 


 

 

  

英会話

 

● TOEIC満点の元心理カウンセラーが教える「アキラ式英会話」 → こちら
特に、親御さん&教育関係者の方、必見ですよ!


 

 

 

⚫ LINE@ 

僕の気づきの言葉を日々配信中! 

 

友だち追加

 

 

⚫ チーム・アキラ

「エレメント人種論」を広める活動をサポートするよ!という方を募集しています! → こちら

 

 

 

 

 

 無料メールレター | イベント情報 | お問い合わせ
  LINE@ | Facebook Instagram | Youtube

 

岩瀬 晃(アキラ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント