これからの人生の不安が消える「ゴールイン」視点(つづき) | 岩瀬 アキラの「天才開花の法則」

岩瀬 アキラの「天才開花の法則」

天才開花スペシャリストのアキラです。

TOEIC満点を取得した英語の天才が、心理占星術をベースにオリジナルで考案した「エレメント人種論」で、あなたの「天才」をアキラ(明ら)めて、開花させよう!


テーマ:

こんにちは。アキラです。

 

先ほどの記事の続きです。

 

読んでない人は読んでから戻ってきてね。

 

 

 

* * *

 

 

 

 

どういう「視点」かというと

 

 

 

こないだの記事でも書いたように

 

星座は、おひつじ座から始まって、うお座で終わるのですが

 

これは人間が生まれて死ぬまでの精神ステージの流れを表しているんですね。

 



で、その各精神ステージの内容が

 

その星座の人が大事にしている「価値観」や「感覚」、「人生の目的」と紐づいているんです。

 

 

 

⚫おひつじ座は、生まれた直後 (生命のアピール)

⚫おうし座で、周りのモノを感じる (五感の発達)

⚫ふたご座で、周りで起きていることを知る (知能の発達)

⚫かに座で、周りと自分を分ける (自分を感じる)

⚫しし座で、自分を世界に表現する (自我の確立)

⚫おとめ座で、現実社会で生きる術を学ぶ (知性の確立)

⚫てんびん座で、他人を知り、自分を知っていく (社交と調和)

⚫さそり座で、自分が愛するものと同体化する (結婚と新しい人生)

⚫いて座で、さらなる新しい世界へ飛び出す (思想の探求)

⚫やぎ座で、大きなものを現世において具現化する (社会性の確立)

⚫みずがめ座で、人智(常識)を超えた世界とつながる (知性の覚醒)

⚫うお座で、すべての世界と一体化し、無となる (無我の境地)



そして、またおひつじ座として新しく「生」を授かる・・・・

 

 

 

こういう流れになっているんですね。

 

 

 

 

 

実際のところ、やぎ座までのステージというのは、いわゆる「自我」からまだ抜けられていない

 

いわゆる「エゴ」から抜けにくい状態なので

 

「悩み」「苦しみ」が起きるとすると、根源はおそらく「エゴ」がメインになってくると思うのです。

 

だからこそ、人は仏教のような「無我」の境地を求めるワケですよね。

 

 

 

そういう意味で「みずがめ座」というのは、とてもユニークな存在です。

 

「エゴ(自己愛)」でもなく、でも「無我の境地」でもない。

 

ちょうどその間にいる感じですね。

 

 

 

個人的には、「みずがめ座」の存在っていうのは、とてもカッコイイというか、素敵だなーと思って見ています。

 

ただ、「みずがめ座」の葛藤は、とにかく自分が感じている(知っている)ことを、「やぎ座」までの人たちが「わかるように」伝えることの難しさだろうと思います。何しろ、覚醒しちゃってますからね。

 

ちなみに今、ネットで人気のあるスピリチュアル系のブロガーさんたちの多くは、「みずがめ座」を太陽星座か月星座に持っている人がほとんどです。

 

 

 

 

 

で。

 

気づいたことですが

 

 

 

 

結局、どのステージの人も

 

最終的に、心の奥底で目指している状態って

 

「無我の境地」

 

つまり

 

「うお座」の状態

 

なんですよ。

 

 

 

 

もちろん、まだ年齢的に若いうちだったり、精神的にノリノリの状態の時には

 

そんな風に考えないかもしれませんが

 

人生の終わりの段階で思うことは

 

必ず

 

「あぁ、なんでも自由にやっておけばよかったなぁ」

 

「あぁ、なんであんなに自分に、他人に厳しくしてしまったのかなぁ」

 

そういった

 

「エゴ(=過度な自己愛から来る怖れ)に対する後悔」

 

なんですよね。

 

 

 

 

そういう意味において

 

「うお座」の人って

 

もっと、なんていうのかな

 

自分の「アタリマエ」の感覚 = 「無我」 というものに

 

もっと自信をもっていいっていうか

 

 

 

 

なんなら

 

既に、例えば僕は44歳ですけど

 

44歳にして

 

既にもう、人間が目指す最終ステージに到達しちゃってるんだ、と。

 

 

 

何にも頑張ってないけど

 

もう、みんなが人生賭けて目指している状態に

 

もうゴールインしちゃっているんだ、と

 

思えばいいんです。

 

 

 

 

そうしたら

 

もう、残りの人生なんて

 

いわゆる「感想戦」というか

 

「ひまつぶし」というか

 

「リプレイ」というか


「ボーナスステージ」というか

 

なんか、そういう感じの余裕さを持って

 

過ごせると思うんですよ。

 

 

 

 

で、

 

それ以外の星座の人も

 

「エゴ」に苦しむ瞬間もあるかもしれませんが

 

12星座がそれぞれの役目、価値観、生き方を全うしてこそ

 

「人類」「地球」「宇宙」のバランスが成り立っているわけですし

 

他の星座から見れば

 

とてもユニークでうらやましい特長を「意識しないでも、最初から持っている(ゴールインしてる)状態なのだ」

 

ということに気づいて

 

 

 

 

これで、いいんだ。

 

 

 

 

 

って、今日の話から感じてもらえたら

 

僕としては嬉しいなと思います。

 

 

 

 

さ、

 

ということで

 

これから久々のテニスにいってきます。

 

 

 

もうゴールインしちゃった残りの人生を

 

ゆっくり楽しんできますね^^

 

 

 

(c)猫ひろしドットコム

 

 

 

 

 

* * * お知らせ * * *

 

 


 

心理占星術

 

● 【ネタバレ保存版】 人間関係の悩みが消える「新分類」 → こちら




● 「アキラめる」 心理占星術セミナー  
※少人数での開催は、以下3回のみ
1月17日(水) 午後 → こちら
1月20日(土) 午後 → こちら
2月24日(土) 午後 → こちら

※ ご自身が主催するイベントや、社内研修などでのスピーカーとしてご依頼の方は、こちらからお願いいたします。


 

● 「アキラめる」心理占星術 Facebookグループ (無料)→ こちら  

※ こちらの「新分類」の考え方に賛同される方なら、どなたでも参加可能です。




● お客様のご感想 
セミナー :       

鑑定:   



 

 

  

 無料メールレター | イベント情報 | アキラ式英会話
 Facebook | LINE@ | Youtube | お問い合わせ
 

岩瀬 晃(アキラ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント