グレード。 | 米屋材木店ブログ

グレード。

朝からの雨で、多少は過ごしやすい様な・・・。

秋の気配が感じられる日が近そうです。

 

木材・合板には、商品によってグレード設定が有るものが有ります。

量的に消費する商品は、当然予算によって使い分ける業者さんも多いかと。

ただ、小売店サイドでは、そのすべてを在庫するのは難しく、売れ筋を在庫したいのが本音になります。

例えば垂木。

KD(乾燥材)・グリーン(未乾燥)が有り、その中でAやB等のグレードが存在します。

全て在庫すれば良いように思えますが、不思議と売れるグレードと、そうでないグレードに分かれてしまいます。

当社では、KD材のAとBの在庫をしております。

ちなみにこれは、KD材のPグレード。(なぜPなのかは不明。)

簡単に説明すると、A・B・Pとの違いは、節の多さということになります。

お客様のご要望で、在庫することになりましたが、ばら売り不可で、4M・束単位(12本)での販売になります。

今までのAやBが良すぎ為、凄く悪いイメージがありましたが、ある意味一般的な垂木でした。