2010年05月17日

管理会社と管理組合

テーマ:マンション日記


新居に引っ越して早3年半が経過。
この度、めでたく管理組合の監事に就任しました。


マンション内だけで昇進してますw




厳選なる抽選の結果、見事当選当選したらしいです(T^T)




さて、4月から(厳密には3月後半の引継ぎから)役員会に出席しているのですが、
なんと初っ端の議題は「管理会社を変更する」でした。



なんと、ヘビーな。。。チーン




で、管理会社と管理組合の違いについて説明すると
管理組合は理事長、副理事長、書記、会計、理事、監事などの役職から成り立つ
住民の組織です。

これは住民を代表してマンションの管理や取り組みなど、環境を整える役割があります。



では、管理会社とはなんぞや?


管理会社とは管理組合とは違って会社組織です。
管理組合は当然のように素人の集まりなので、管理会社と一緒になってマンションを
管理していきます。



よって組合としては管理会社にマンション管理のノウハウやアドバイスを提言してもらいよりよいマンション生活を送ります。



実は費用もバカにならないくらい払っているのです。




普通は新築のマンションを購入すると、その関連会社が管理会社になる事が
多いのです。

そうすると、当然のように見積もりや修繕計画なども割りと高めに設定されてます。

まぁ、そうですよね。


最初は組合員もそんな事実知らないんですから。。。


さて、そんなこんなで管理会社を選定するコンペを実施します。
選定基準は諸々ですが、4社コンペになりました。


長くなるので、続きは次回。


そんな感じ














yonekensevenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。