平常運転への復旧見通し | モデラー推理・SF作家米田淳一の公式サイト・なければ作ればいいじゃん

モデラー推理・SF作家米田淳一の公式サイト・なければ作ればいいじゃん

流浪のプログレSF小説家・米田淳一の公式ブログ


110406新淡路市全図宇宙港2_46
110406新淡路市全図宇宙港2_46 posted by (C)YONEDEN


 震災以来の特別運転のあとで、お休みしました。


 まあ大げさというか思い込みというか。
 頑張ろうと思ったけど、私に出来ることはあまりにも少なくて。
 特に文系というか理系というか、その間の凄まじい壁にびっくりして。


 自分の為にでもせめてググってまとめようというのに、
 2つの半減期がわかってない人とか、
 大洋と空の広さを知らないとか、
 ほんと、この間の架け橋になる人っていないんだなと痛感。
 メートル使っているのにいきなりセンチをまぜこぜにしたり、文系向けなのにいきなり指数表現したり。いいじゃんせめて万億兆京使えばすぐわかることじゃんとか。


 で、その結果、どうせわかりゃしないという、みんなとおなじ、あきらめに。


 でもできることは、これまでどおり、普通通りにやっていくこと。
 それしかないもんね。
 新作を書いていたけど、とりあえず保留ということで。
 それからご連絡をいただいている方、御返事が遅れております。申し訳ありませんが、今しばらくお待ち下さい。


 勤めの仕事の勤務も再開しています。
 支援物資の作業なんかも最近やっています。


 支援は救援物資が集中する時期から、これからだんだんまた救援物資含めてさらに対応が必要に必要になってきます。私の職場ではそれについても多くの人々が頑張っています。
 なんかそこに首をつっこんで働いていると、本当に面白いなあと思う。


 今日ちょっとあったことで、役所にしろなんにしろ、担当者の機転一つで来談者の「真に欲するもの」をあたえられるか・あたえられないかが変わるんだなと思いました。
 基準があっても、その基準がなんのためかを理解している担当者かそうでないかですべてが変わる。
 仕事の面白さの一つを思ったりしました。

 というわけで、これからまた改めてよろしくお願いします。