2010-04-23

異国の地図

テーマ:アルゼンチン土産
私は地図が好きです。

次の休みはどこ行こうかな~と思いながら、地図を眺める時間も大好きだし、

旅先のお土産さんでレトロな地図を見つけてにんまりする瞬間も大好きです。

写真は、アルゼンチンで見つけたレトロな地図。

★ 世界一周御披露目帳 ★-パタゴニア

南部パタゴニアにあるエル・カラファテの町で見つけたものです。

南米地図というだけでも、私にとっては目が輝くお土産ですが、
これは南部パタゴニアの地図なのです。

お店で見つけたときから、
「く~ たまらんですな~~」と、つぶやきたくなるようなお宝に思えました。

レトロ過ぎて、カラファテがどこにあるのか、さっぱり分からないのですが、いいのです、いいんです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-古地図

草の繊維が残るような荒い紙が使われていて、そんな無骨さもお気に入りのポイントです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ザラザラ

そうそう、地図の切手も私にとっては、たまらん土産の代表です。

こちらは、エル・チャルテンの町で見つけた古いアルゼンチン切手。

★ 世界一周御披露目帳 ★-古切手

茶色×水色のレトロな色合いも好みなのですが、
古っぽい書体に、ざらついた紙質も、いい雰囲気でお気に入りです。

旅先の地図を買うのは、私の旅のお楽しみの一つ。

世界一周の旅では、なかなか買うことができなかったので、
次の旅では、地図探しにも、大きな期待をしています。

レトロ~な地図を見つけられるといいな。

人気ブログランキングへ
↑ 地図を買わずにいられないアナタも、地図を読みたくないお方も、今日も応援お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-11-14

狙ってる・・・

テーマ:アルゼンチン土産
今日のお土産は、アルゼンチンで買ったキーホルダー。

★ 世界一周御披露目帳 ★-キーホルダー

パタゴニアのエル・カラファテという町で買ったものです。

寄せ木細工のようになっていて、いろんな色の木で作った南米大陸。

その中に、鳥と一本の木が彫られているという渋いもの。

★ 世界一周御披露目帳 ★-鳥と木

私はこの鳥はコンドルだと思っています。
(間違ってもカラスだとは、思っていません!)

このキーホルダー、実は私のものではなくて、YON彼のものです。

どうして、私は買わなかったのだろう・・・??

いくつものお土産を見ていると、これは絶対欲しい!これはいらない・・・と心に浮かびますが、
たまに、買わねばならないはずのものに、イラナイという判断を下しているときがあるようです。

今見ても、渋くてカッコイイのに。。

ここだけの話ですが、私はこれを狙っています。
いつか、彼が「いらないや・・・」とつぶやく日を待っています。

彼もお土産は使わずにしまっているだけのタイプ。
私のお土産箱に入っているか、彼のお土産箱に入っているかの違いのような気もするけれど、
それでも私は狙ってる。

木のお土産が大好きな私には、これを買わなかったことは、大きなミス。

★ 世界一周御披露目帳 ★-木のもの

あぁ~ YON彼が買っていてくれてよかったデス。

人気ブログランキングへ
↑ 狙ってる方も、狙われてる方も、今日も応援お待ちしております♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-11-11

好きな色

テーマ:アルゼンチン土産
人には、それぞれ好きな色ってのがあると思います。

好きな色の組み合わせってのもあると思います。

私の好む色の組み合わせは、

茶色×水色 ★ 世界一周御披露目帳 ★-茶×水色  とか、 茶色×黄緑 ★ 世界一周御披露目帳 ★-茶×黄緑  とか。

だから、アルゼンチンでこのキーホルダーを見つけたときは、うししとニヤついていたことと思います。

★ 世界一周御披露目帳 ★-キーホルダー

アルゼンチンのバリローチェという町で見つけたものです。

茶色と黄緑のコラボって、お土産ではなかなか見ません。

中に入っている色は、薄いグレーなんです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-茶×緑

白じゃないところも、気に入ったポイント。

かなり渋いキーホルダーで、女性らしさは微塵も感じられませんが、
それがまた私好みだったりします。

裏には、パタゴニアの文字。

★ 世界一周御披露目帳 ★-パタゴニア

登山好きの私には、涙ものの感激なのです。

ひゃ~ かっこいい~~。

かなり気に入ったものなのですが、一つしか買っていません。

この色の組み合わせは一つしかなかったから。

違う色の組み合わせを手に取ることは、なんだか浮気をしたような気持ちで、
そんなことはイケナイと、「私は、この茶×緑ひとすじ!」という信条を貫いたのだけれど、
今となっては、ちょっと位浮気してもよかったんじゃないか??って思ったりもします。

だいたい、相手はキーホルダーで、私の信条は伝わらないだろうし・・・ね。

帰国して一年以上経った今でも、まだ実用としては使うことができず、
たまに出してはにんまりしている状態です。

早く使ってあげたいけれど、
もったいなくて使えません。

人気ブログランキングへ
↑ 茶色好きの方も、女の子はピンク!な方も、今日も応援お待ちしております♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-09-29

ワインなお土産

テーマ:アルゼンチン土産
写真は、アルゼンチンのメンドーサという町で買ったピンバッジです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ピンズ

メンドーサはワインの町として知られたところで、
バスで町に入るときには、たくさんのぶどう畑が見えました。

アルゼンチンでは、メンドーサのワインはどこのスーパーにも当然のようにあり、
知らない人はいないという感じでしたが、日本での人気はまだまだなのか、
先日のワインフェアでもフランスワインの奥のほうで、ひっそりとたたずんでいました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-メンドーサワイン

知名度がないおかげで、おいしいものでもまだまだ安く買えるのかもしれないから、
人気が出るのは、いいのか悪いのか悩むところです。

メンドーサでは、ワイナリー巡りのツアーがたくさんあって、
私たちも行きたいと思っていましたが、
言葉の問題や、日程の問題で、結局行くことをやめてしまいました。

しかし、今思うと、なかなか行けないアルゼンチンだからこそ、
無理をしてでも行っておくべきだったと強く思います。

スペイン語が分からなくても、気のいいアルゼンチンの人々となら、
ボディランゲージで通じ合えたに違いない。

メンドーサでもらったワイナリーのパンフレットたちは、
ワイナリーの面影をくれる数少ないお土産です。

★ 世界一周御披露目帳 ★-パンフレットたち

メンドーサにあるボデガ(スペイン語でワイナリーの意味)が載っていて、
いつかもう一度メンドーサに行くときは、
これらのボデガを見に行くぞと、強い決意で眺めています。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ボデガ色々

写真はメンドーサのレストランで飲んだワイン。

★ 世界一周御披露目帳 ★-うまか~


安いものでもおいしかったな~
来年のフランスの旅では、あちこちでワインを試してみたいと思っています。

人気ブログランキングへ
↑ アルゼンチンワイン好きの方も、知らなかった・・という方も、今日も応援お待ちしております♪♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-09-09

チャルテン

テーマ:アルゼンチン土産
私のブログでは、もう何度も登場した町、エル・チャルテン。

アルゼンチンの南端パタゴニア地区にある小さな小さな村のような町です。

首都ブエノスアイレスから2500㎞も南にあるカラファテという町まで行き、
そこから、さらにバスに4時間も揺られなければ行くことのできない陸の孤島のような場所。

世界一周中の記事でもお伝えしていましたが、
とにかく最高の思い出をくれた場所であることは間違いありません。

そこで手に入れたお土産も、私にとっては超一級の特別のお土産です。

★ 世界一周御披露目帳 ★-チャルテン土産

ガラス瓶に入っているのは、氷河が削った小石混じりの砂たち。
ハイキングの途中で手に入れたもので、私としてはかなりのお宝です。

木で出来た手作りのカップは、チャルテンのお土産の中でも、一番大事なものです。

あまりに大事過ぎて、タグすら外すことができません。

★ 世界一周御披露目帳 ★-手作り

タグにもしっかり手作りと書いてあります。

手作りといっても、作りはとても丁寧で、木への愛着を強く感じる素敵なもの。

★ 世界一周御披露目帳 ★-丁寧な作り

私にとっても、とても愛しいカップなのですが、
これが、何の木で作られているかが分からない。

お店できちんと尋ねればよかったのですが、なんで聞かなかったんだろ。。

いろいろ調べてみても、一向に分からず。
ときどき、思いついた検索ワードでちまちま調べていますが、
未だにヒットにはたどり着けません。

こうして調べていると、その場できちんと聞いておくことの重要性を痛感します。

これからの旅では、面倒がらず、弱気にならず、
知りたい情報はその場で得たいと思っています。

写真は、エルチャルテンの町。

★ 世界一周御披露目帳 ★-エル・チャルテン

何てことはない町の風景だけれど、私にとっては、胸がキュ~ンとなる一枚です。

町の写真を見ているだけで、数々のシーンが思い出されます。

こんな雄大な景色に、心を震わせていた瞬間も思い出せます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-雄大

もう一度チャルテンに行くのも、これらのお土産を再び手に入れるのも、とても難しいことですが、
いつかそんなチャンスが訪れたら素晴らしいな~と、
カップを見つめながらぼんやり思っています。

人気ブログランキングへ
↑ パタゴニアという言葉にワクワクする方も、何~にも感じないって方も、今日も応援お待ちしております♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。