1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-08-11

バイバイ、スペイン語

テーマ:世界一周~中米

私たちの中米の旅が終わりました。

中米というより、私たちのスペイン語圏の旅が終わってしまいました。

初めてアルゼンチンのブエノスアイレスに降り立った昨年11月15日より、
約7ヶ月に及ぶスペイン語圏の旅が終了しました。

最初は全く分からなくて困ってばかりだったけれど、楽しかったスペイン語。

南米も中米も、
私たちにとっては生涯忘れられない数々の思い出をくれた場所です。

メキシコを出るときも淋しかったけれど、
もうスペイン語の響きを聞くことができないと思うと、
なんだかとても遠くに行ってしまうような、
なんだかとても日本に近づいたような、
うまく言い表せない複雑な思いでいっぱいでした。

ボリビアとかグァテマラとか、大変な思いをしたのもこのスペイン語圏。
けれど、やっぱり楽しかった~

はやり予想より長い滞在となってしまったこの地域。
1年間の世界一周で7ヶ月も、スペイン語圏にいたって

自分でも驚きです。

こんなに長くいたこの地域ですが、
まだまだ楽しめると思えるところがたくさん残っています。
また来なくっちゃ!


メキシコ湾



写真は、アメリカ行きの機内から見た、メキシコ湾の景色。
ちょっと雲っていてはっきりしませんが、
スペイン語圏の旅の最後にカリビアンブルーの海を見ることができました。

この後はアメリカの旅が続きます。


応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-08-10

幻の鳥を見る!

テーマ:世界一周~中米

いよいよ、ケツァール探訪ツアーに出発です。

ツアーをお願いしたのは、さくらツーリストという日本人経営の会社です。
野鳥観察のような込み入った話のツアー(←込み入るのは私たちだけ?)は
やはり日本語がいい、ケツァールなんて他では見られないのだから、
ツアー代は高くても断然日本語!
というちょっぴり情けない理由で決めたのですが、
さくらツーリストにして大正解でした。

では、出発です。

さくらツーリストを経営する下村さんに、朝5時にお迎えに来ていただきました。

う~ん、早い!眠い!!

ツアーと言っても、参加者は私たちだけ。
私たち二人と下村さんで、ケツァールを見る雲霧林まで車を飛ばします。

この日は、ここ最近ではあり得ないくらいの快晴。。

快晴


車で1時間余りで、目的地に到着しましたが、
天気いいねぇ~~って感じです。

なんか複雑な心境。。

熱帯雲霧林は、その名の通り霧が素晴らしく見ごたえらしいのですが、
こちらの森も快晴。。

快晴の森


熱帯雲霧林を期待していた私たちには、とっても残念。

しかし、森の中は、コケのじゅうたんでフカフカだし、
木々までフカフカです。

フワフワ


下村さんのお話では、
熱帯の森には、毒を持った危険な植物やアリが数多く生息していますが、
熱帯雲霧林にはいないので、フカフカの苔を触ることも出来るとのこと。
なので、触ってみました。

う~んフワフワ。

森を歩き初めて10分ほどで、念願のケツァールと対面することができました。

ケツァールは手塚治虫の火の鳥のモデルになったとも言われ、
世界で最も美しい鳥の一つとも言われているそうです。

ケツァール・・


確かに、美しい。
真っ赤な胸と鮮やかなグリーンの背中のコントラストは
まさに世界一の名に恥じない美しさです。

また、光の当たり方によっては、
グリーンの背がエメラルドブルーに見えるのです。

エメラルド


しかも、頭部はフサフサで顔がかわいい♪

ケツァール


これらの写真は、下村さんの望遠鏡を通して撮ったものです。
こういうときにはコンパクトデジカメは重宝です。
望遠レンズがなくても、これ位の写真が撮れる望遠鏡に驚きでした。

リトルアボカド


ケツァールはリトルアボカドという小さな実を食べるそうです。
これがそのリトルアボカド。

小さい


手のひらで転がるほどのかわいい実です。

森の中は、私たちしかいなくて、太古の森は静寂そのもの。
これほどの自然の中で美しいケツァールを見ることができたのは、
コスタリカでの素晴らしい思い出となりました。

2時間弱ほどの森での滞在は、あっという間でした。

森を出ると、出発地点にある小さなハウスで朝食タイム。
本当に小さなロッジでしたが、
ここでの朝食はとってもおいしかった。
私たちが食べた食事では間違いなくコスタリカNO1のおいしさです。

朝食


手前の焼きバナナも甘さ加減が抜群だったし、
ごはんも香草が入っていておいしかった。
それに、奥のトーストもカリカリ具合が絶妙。。

この日のツアーはとても満足のいくものになりました。
下村さんには大変お世話になり、
さくらツーリストにお願いして本当によかった。

念願のケツァールを見ることができたのは、
この旅の中でも忘れられない貴重な体験となりました。


応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-09

リハビリ観光

テーマ:世界一周~中米
YON彼の腰もかなりよくなり、9日目にして少し遠くまで外出しました。

それまでも、リハビリを兼ねて少しは歩いていたけれど、
今日はプチ市内観光です。

快晴

空も晴れて清清しい空気の中のお散歩は本当に気持ちがいい。

写真はコスタリカの人々にこよなく愛されているという国立劇場です。

国立劇場


重厚な造りは、そこだけヨーロッパのよう。

ドア


ドアがとてもかっこよくて、
取っ手一つ一つがとても美しかったのが印象的でした。


マック~


ランチは久々のジャンクフード。。

たまに食べるとおいしんですよね~

体に悪いと思いつつも、けっこうHAPPYになったり。。。

ここ、コスタリカへ来たのは、
幻の鳥ケツァールを見るため

しかし、そのツアーに参加することも出来ず、日々は過ぎ・・・
本当は、モンテベルデ自然保護区という熱帯雲霧林にも行きたかったのですが、
こちらは移動もあるので、断念しました。

なので!なんとしても!ケツァール探訪ツアーだけは参加したかった。
なんとか行けるかも?という状態になり、
ようやくツアー会社に電話。

なんと言っても、3日後にはサンホセを出発するフライト予約なので、
明日かあさってしか猶予はなかった。

翌日という突然のツアーのお願いにもかかわらず、快く了承していただきました。

今日のプチ観光で、最後のリハビリをして、
明日、いよいよケツァール探訪ツアーへ出発です。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-08

牛!牛!

テーマ:世界一周~中米
お散歩で見つけた牛が続きます。

でも今日の牛たちは、ちょっとコワイ。
まずは、マスクをする牛。

マスクくん

平和を願いたくなります。。

次は、ゴージャスな牛。

ゴージャス

ビーズみたいなのが、びっしりついてますが、
よく見ると碁石みたい・・・

碁石

こちらは、なんと表現すべきなのでしょう??

ブーツくん

ブーツもはいて、足なが~~い。。

足なが~

そして、驚きはコチラ。

切れてる

こんな表現があっていいのでしょうか?
しかも、子供たちも集う公園で!

シュール

また、こんな色っぽい牛もおりました。

色っぽい

編みタイツまではいて、なかなかなんだけれど、顔は変。。

編みタイツ


色々な表現の牛があって、街の散策はとても楽しかったです。
けれど、やっぱり一人よりは二人で笑えるほうが断然楽しいです。。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-07

楽しいおつかい♪

テーマ:世界一周~中米

毎日、午前中にスーパーまで食料の買出しに行くこと、
ときどき、お金を引き出しにATMまで行くこと、
コスタリカでは、これが私一人のおつかい仕事となりました。

ドリンクなんかも買うと、一人で持って帰るのはけっこう大変。
しかも、途中で雨が降り出したりすると、小走りという運動付きになるので、
さらに大変。

しかし、こんな一人のつまらないおつかいも、
ここサンホセは私に楽しみをくれていました。


なんか、牛だらけなの。

ピンクの牛でしょ~


ピンク


こっちの緑のは、とうもろこしみたい・・・


ミドリ


金ぴかの成金牛だっていましたよ~


キン


すごいのでは、「ハトの着ぐるみ牛」!


ポポポ


ちゃんとお面にはあご紐もついてるし、
背中にはチャックもある~~


ハトポッポ


こんなのがあっちこっちにゴロゴロにしているので、
一人のおつかいも楽しくて仕方ない・・・

いつかYON彼の腰が治って一緒に散歩したときに、
この喜びを分かち合おうと、YON彼には内緒にしてたけど、
思い出すたびにクククってなってました。

だって牛がハトの着ぐるみ着るなんて、
どういう発想から生まれるんだろ。。

午前中に宿を出ても雨に当たるのは、
この牛たちのせいだったかもしれません。。


なんと!このブログが12位に!!
ここまで来たら・・目指せ10位!とここでも強欲な私です。。本日も応援どうぞヨロシクお願いします♪♪
バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。