旦那は褒めるに越したことはない!! | 赤ちゃんの夜泣き対策の王道、ここにあり!
2014年09月08日(月) 17時07分14秒

旦那は褒めるに越したことはない!!

テーマ:講座・セミナー
● 旦那は褒めるに越したことはない!!

こんにちは。
夜泣き専門保育士*清水えつこです^^


今日は、「ねんねのリズムさがしワークショップ@東戸塚」の2日目の回でした★

いろいろと、試行錯誤を重ねながら進めているワークショップ。
だんだんといい形になっていっているような気がします♪

今年はもうこの回で最後ですが、来年の開催に向けて、また一層、ブラッシュアップしていけたらな~と思っています^^


さて、今日の盛り上がりポイントは、

「旦那は褒めるに越したことはない!!」(笑)


 (↑そんな話で盛り上がった皆さんと^^)


ワークショップでは、参加者の皆さんに、いろいろとお話していただきます♪

中でも今回は、旦那さんに何かを頼むときのポイントが話題にのぼりました。


「育児や家事のちょっとしたことを頼む ⇒ これでもかと褒める!」

実践者のママの体験談がおもしろかったです★


男の人って、なぜか褒められるのが非常に好きです。(まあ、男女関係なくかな^^;)


特に、ママにはかなわないと思っている育児や家事で、「わ~、すごい!こんなに楽しそうな○○ちゃん、なかなか見ないわ~」とか、「こんなところまで目が行き届くなんて、私にはできないわ~」

なんて言われたら、気分は上々♪


きっと、またその家事や育児を手伝ってくれますよ★

(褒められるのが苦手なタイプのパパには「感謝」の言葉が一番!)


たとえそれが、ママにとっては「やって当たり前」のことに感じてたとしても、その気持ちはちょっと脇に置いといて、「嬉しい」「ありがとう」「あなたと結婚してよかった!」と伝えてみると、あら不思議。


自分のやっている家事や育児。

そんな自分のやっている「当たり前」も、いつの日か旦那が褒めてくれたり、感謝してくれたりするときが来たりします^^ (体験済★)


否定には、否定の言葉が、
感謝には、感謝の言葉が返ってくるんですね★



褒められると、調子に乗って、「俺はスゴイ!」的な感じになる方も、少なからずいらっしゃいますが、そこは広い心を持って、

「私がそう思わせてあげているのよ~。おほほ~」と、心の中でほくそえんでください(笑)


人を認める、褒めるって、育児にも非常に大きく跳ね返ってきます!!

ママがパパを褒めていると、子どもはパパを尊敬するようになります。

すると、ひじょ~~~~~に、育児が楽になるんですよね♪


子どもは家庭の中で、初めて他者とのコミュニケーションの方法を学びます。

人を尊敬する気持ち、友達を大事にする心、人のいいところを見る目、何かを頼むときの態度、ありがとうの言葉の力・・・

などなど、旦那を褒めることでついてくるオマケが、たくさん♪


うちの旦那は褒めるところがないっ?!

そんなふうに思ってしまうママは、「いいとこ探し」の目を養いましょう!!

きっと、いえ、必ず! ありますよ~★



今日は非常に楽しい時間が過ごせました♪

来てくださった皆さま、ありがとうございました~^^


=======

9月21日(日):支援者向け講座@浦和、募集中です★

1期目の開催の様子も、上記リンク先からご確認いただけます^^



ベル かんき出版から好評発売中♪
 
  ※画像のリンク先はAmazonです

★楽天ブックスはこちら→ 左の黄色い本右のイラストたくさん・ムック版



※ ブログのコメントやメッセージなどで、毎日たくさんの個別のご相談をいただきます。
  大変心苦しいのですが、現在、時間的な余裕がなく、お返事ができておりませんこと、ご承知おきいただけましたら幸いです。

夜泣き専門保育士*清水悦子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス