1歳児、朝方の大泣きの理由は? | 赤ちゃんの夜泣き対策の王道、ここにあり!

1歳児、朝方の大泣きの理由は?

● 1歳児、朝方の大泣きの理由は?

こんにちは。
夜泣き専門保育士*清水悦子です^^


1歳1ヵ月の男の子のママさんから、こんなご質問をいただきました。


息子は1歳になる頃からずいぶん安定して夜は眠るようになりました。
が。
たまに、朝方(明け方?)に突然泣き出すんです。トントンで二度寝に入ってくれることも、全然ダメなときもで、ダメなときはもっぱら寝不足で出社なわたしです(涙)
朝方に泣き出すのは眠りが浅くなって?その影響?でしょうか?どんな影響?なぜ泣くのでしょう?




朝方になって大泣きする子って、きっと他にもいらっしゃると思います。


1歳1ヵ月という年齢なので、ちょっと微妙なお年頃なので、考えられることを2つに分けて書かせていただきます。



1つ目は、低月齢の子にも当てはまる「眠りのパターン」によるもの。

眠りは、レム睡眠とノンレム睡眠という、浅い眠りと深い眠りを1セットにして、それを夜中に何度も繰り返しています。(これは寝言泣き の記事でもご説明していますね)


その1セット中の浅い眠りと深い眠りの割合が、朝に向かってどんどん浅い眠りの割合が増えていきます

そうなると、朝方はちょっとしたことで起きやすいということになるんですね。
また、起きてしまうと、なかなかそこから寝られないことも多くあります。

体内時計の働きのしっかりしている子や、光に敏感な子の場合、朝はとても早起きで、体は朝だと言っているのに、親が寝ているために混乱して(もしくは、ママ起きて!という要望として)、泣く子もいます。

また、夜寝るのが遅いと、全体の睡眠の質が悪く、朝方の眠りも浅くなりやすいので、遅寝になっていないかもチェックした方がいいと思います。



もう1つ考えられることは、「子どもの気持ち」の問題。(ある程度大きい子に問題になってきます)

質問をくださったママは、働いていて、保育園に通っていらっしゃるんですね^^

保育園ママがみんなそうだとはもちろん言いませんが、保育園に通いだすと、寝るのが遅くなりがちで、バタバタしたままお布団に入って「ハイ寝ましょう!」となってしまうことが多くあります><


そうすると、十分ママに甘えられないまま寝てしまい、眠りが浅くなった朝方に思い出したように泣くことも多くあります。
大きい子で、夜中に急に怒ったように泣き叫ぶのは、こういった理由が多いです。(保育園に行っているいないは関係なく)



1歳1ヵ月なので、生理的な眠りのパターンと気持ちの問題の両方が含まれているように、私は感じましたが、心当たりはあるでしょうか?



朝方の泣きですが、朝の対応を変えるのではなく、保育園から帰ったあとの生活の流れを見直してみてほしいな~と思います


バタバタと一日を終えるのではなく、夕食などは簡略化や工夫をして短時間で済ませ、寝る前に10分、15分でもいいので、息子さんと二人で薄暗い中でまったり過ごす時間を作ってあげてください


私はいつも、寝る前30分のイチャイチャタイムをおすすめしていますが、時間がなければ短くてもいいので^^


まだお話しできなくても、「今日はどうだった?」「保育園、楽しかったね~」とか、連絡ノートを見て、「今日は公園でボール遊びしたのね~」、「○○くんが元気に遊んでくれるとママも嬉しいな~」とか♪


しっかりスキンシップをとって、ゆったりした気持ちの中で、眠りに入れるようにしてあげてくださいね^^


早く寝られるように生活を工夫する(子どもをせかせるのではなく!)ことと、甘えたい気持ちを満足させてあげることで、朝方の泣きも減ってくると思いますよ★



ちなみに、保育園に行っているから「愛情が足りてない」と言っているのではありませんからね^^ 泣くのは自分が働いているせいだと勘違いしないでくださいね~!!

愛情は一緒にいる時間の長さで決まるのではありません!!(キッパリ)


ただ、子どもに「愛」を伝える工夫をしてほしいな~と思うのです。

ママは心の中でい~っぱい愛していても、残念ながら子どもに伝わっていないことが多々あります・・・

子どもに受け取ってもらいやすいように「愛」を伝える工夫として、イチャイチャタイムはとてもいい習慣だと思いますよ^^


低月齢のうちは夜泣きがなかったのに・・・と、1歳以降に突然始まった夜泣きに悩むママには特におすすめ★

是非、やってみてくださいね♪


ベル
かんき出版からホカホカ発売中♪

★Amazonはこちら
★楽天ブックスはこちら