フンチ合戦大会(富津市) | ぬうむ
2012年05月04日(金) 20時32分04秒

フンチ合戦大会(富津市)

テーマ:千葉県を探る小さな旅

※この記事の真ん中あたりから、クモの写真が出てきます。嫌いなかたは要注意!


毎年富津岬公園手前の八坂神社で行われている「クモ合戦大会」に行ってきました。下の写真は、会場の八坂神社と優勝カップ。


ぬうむ-フンチ01   ぬうむ-フンチ02


雨が心配されたんですが、太陽があまり出ないクモ日和(^^;)となった今年は、第14回の大会となりました。午前9時30分のオープニングセレモニーからはじまり、午前中で予選を終え、午後1時から決勝トーナメント~午後3時に横綱決定戦という長丁場でした。下の写真は、オープニングの富津フンチ愛好会の会長と富津市長(右)の挨拶。


ぬうむ-フンチ03   ぬうむ-フンチ04


このクモ合戦は、オスのネコハエトリグモ(通称=フンチ)を闘わせて横綱を決めていくという、まさに子供っぽい他愛のない遊びなのですが、10年以上前に、富津フンチ愛好会 が結成されて今や「日本三大くも合戦」になったようで、大人も子どもも楽しみにしているイベントです。


「富津フンチ愛好会」の他にも「森グループ」「闘蜘會」といった3大有力グループがあり、出場者もこの3グループに多いが、当日フンチを持ってくれば誰でも参戦できるということで、子どもたちも多かった。


それでは、四角い土俵を囲んでの試合の模様などを。


ぬうむ-フンチ05   ぬうむ-フンチ06


決勝トーナメントからは、特設土俵で。右下の写真は、優勝決定戦。


ぬうむ-フンチ07   ぬうむ-フンチ08


決勝トーナメント表と、最後の優勝カップ授与式。


ぬうむ-フンチ09   ぬうむ-フンチ10


途中で戦闘意欲がなくなったフンチもいて、どんどん試合が進んでいく、ということにはなりませんでしたが、まわりの大人も子どもも笑顔たっぷりで、地域の有意義なイベントだと思いました。

ぬうむさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス