☆本日発売!☆「一流の男はなぜハンカチを2枚持つのか」 | 横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子がミニマムリッチな暮らしをお伝えします。


テーマ:

いよいよ、本日、発売日です!

「一流の男はなぜハンカチを2枚持つのか」(朝日新聞出版)

 

やはり緊張しますね。

出版も、多くの方の協力があってこそです。

 

出版社の編集、営業、広報、販売部の皆様、装丁、校閲、印刷所、取次ぎ、そして書店の皆様、他にもたくさんの方の手を経て、やっと店頭に並びます。

 

見本を手にしたとき、たくさんの方の汗とエネルギーが詰まっていると感じて心が震えます。

 

 

 

その気持ちに応えるためにも、よりたくさんの方の元に届き、

喜んでいただけるといいな~と思っています。

 

これから、ブログでも告知が多くなってしまいますが、お許しくださいませ。

私が気持ちを込めて、発信していくことが恩返しになると思っています。

 

企画から1年、昨年はずっと、この原稿と向かい合っていました。

 

以下が目次です。

 

■第一章 マナーは高級車よりも男の格を上げる
〈マナー・身だしなみ〉
1 もっとも“美しさ"を保ちたい場所
2 眉が変われば自信がみなぎる
3 メンテナンスは道具から揃える
4 紳士はクールビズにも作法がある
5 スマートなタクシーの利用法
6 飲食店でのマナーは注文にはじまる
7 手土産のセンスが器量を決める

■第二章 一流の男が選ぶものには、訳がある
〈持ちもの〉
1 くたびれたものは、あなたを二流にする
2 お金をかけるべきものと、かけなくてもいいもの
3 若手は黒のスーツに要注意
4 自分を高める美しいスーツ選び
5 コートの品格は男の歴史
6 ピンクのカジュアルシャツは新しい一面を引き出してくれる
7 白を着るだけで清潔感が5割増し
8 シャツをオーダーして自分を知る
9 ゴム底の靴ばかり履いている人は、なぜ二流なのか?
10 シューツリーは一流の必需品
11 ハイソックスが男のダンディズム
12 モテる男が愛用するボクサーパンツ
13 美しいハンカチは紳士である自覚
14 品格の漂う文房具を選ぶ
15 メガネは、かける人のトレンド感を表す
16 旅支度に流儀がある
17 ファッションを選ぶ時間を短縮する
18 自分の定番パターンを作っておく

■第三章 デキる男の、店選び
〈会食・デート〉
1 一流は胃袋を摑む
2 最高のプロフェッショナルを知っている
3 ラグジュアリーホテルのコースディナーより、定食屋の特別メニュー
4 店のサービスレベルが男のレベルを決める
5 行きつけの店で縁をつなぐ
6 女心を摑むデザート情報は随時更新
7 予約が取れない店、隠れ家店を開拓する
8 デキる男の三大「ない」の掟
9 美しいエスコートは女性に魔法をかける
10 会計はスマートに

■第四章 ナルシスト感のない魅力の作り方
〈人付き合い・コミュニケーション〉
1 公平さを失わない
2 武勇伝を話さない
3 タブーなしで周りを安心させる
4 プレゼント「二段戦法」でサプライズ
5 惹きつけるギャップとがっかりされるギャップ
6 「ご機嫌」にはプロ意識がある
7 頭の掃除、心の洗濯の仕方
8 お金を味方にする人はご馳走するのが好き
9 口を大きく開くと、ビジネスチャンスを引き寄せる
10 出世する人は、下からの上昇気流に乗る

■第五章 尊敬され、慕われる男の当たり前
1 早起き&時短エクササイズ
2 ひたすらマメに動くこと
3 「教えて」と言える可愛げは一流の証し
4 仕事以外の外出は手ぶらで
5 腹八分目が当たり前
6 食べ物の好き嫌いがないことは生命力
8 真に自立した男は台所に立つ
9 落語で一流の仕事術を学ぶ
10 ときどき旅をする
11 積極的に愛を伝え、愛を与える
12 多趣味で三つの肩書を持つ

 

お金があること、地位があることだけが成功ではなく、人生100年時代と言われる、これからの未来のために、改めて「一流とは何か」を考えて書きました。

 

「成功」よりも「成幸」の秘訣が詰まっています。

お手に取っていただけると嬉しいです^ - ^

 

 

 

 

 

 

まゆゆさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス