自分の顔が好きと言える50歳に^ - ^ | 横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子のブログ ☆ ミニマムリッチ・ライフ

横田真由子がミニマムリッチな暮らしをお伝えします。


テーマ:

今日は立春。暦の上では春ですね^^

 

まだまだ寒いですが、春を感じたくてリップを購入。

なめらかな付け心地が最高です!

 

化粧の仕上げに塗るリップは、

見た目も発色も、テクスチャーも

アガるものが理想的ですね^^

 

 

 

 

小さい頃、母が、「顔より心が大事」と言っていて、

「それは嘘だ~」と思っていました(笑)

 

しかし、歳を重ねるにつれ、「うーん、確かに・・・」と思うように

なってきました。

「顔」というより、心は「顔つき」となって表に出てきますね。

 

ココ・シャネルは、

 

「20歳の顔は、自然の贈り物。

 50歳の顔は、あなたの功績」 と言いました。

 

パリのように、歳を重ねた女性は素敵だという文化は、

残念ながら日本にはないけれど、

世間は冷たくても(笑)、歳を重ねたからこそ、

今の自分の顔つきを好きだと言えるようになりたいですね。

 

皺にため息をつき、

もっと頬が上に上がらないかな~と思うこともありますが(笑)

 

皺は笑った数だし、思い出の数が頬に重みをもたらすなら、

それもいいなと思えます。

 

人との関わり方で、顔つきも変わります。

よろしければ、こちらの記事もご覧くださいませ^^

 

http://lar-japan.com/archives/96106

 

 

何も持っていなかった若い頃から、

随分と遠くまで歩いてきたように思いますが、歩いた分だけ、

何かを残せてきたのでしょうか。。。

 

そんな思いも込めて書いた拙著が、

2月7日(水)にいよいよ店頭に並びます。

見かけられましたら、お手に取っていただけると嬉しいです。

多くの方のお役に立てますように^^

 

 

 

 

まゆゆさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス