外信記者RINRINさん、江陵(カンヌン)お泊まり旅行リポート第2弾 | 韓国江原道 公式ブログ

韓国江原道 公式ブログ

ようこそ、韓国江原道公式ブログへ^^
魅力満載の江原道(カンウォンド)について発信する、公式ブログです。江原道に是非!いらしてください。

外信記者RINRINさん江陵(カンヌン)リポート第2弾です☺️



RINRINさんの今回、江陵お泊まりの目的は日の出を見ること🌅


韓国の東の端、江原道江陵でRINRINさんはどんな日の出を見たのでしょう?


どうぞ美しい写真とともにRINRINさんのリポートをお楽しみください😊




 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【江原道】 カンルン② 日の出とカフェ

 

遂に日の出を見に来ました。

 

早起きして(といっても、冬なので6時半ごろに起きたので、いつもと変わらないのですが海辺へ。カンルンはコーヒーが有名なので、海沿いにずらっとカフェが並んでいます。そこから見ればいいんじゃないか?と思いそうですが、太陽の上がる方向がそっちじゃない~~!!海岸線の向きが思ってた方向と違いました(笑)チョンドンジンは海岸線に太陽が上がってくるのですが、カンルンの日の出は埠頭に行かないと見れないことに、行ってから気づきました。ということで、埠頭に向かいます。



段々、太陽が見えてきます。神秘的な色。





この日は雲がかかっていたので、太陽が隠れたり、出てきたりを繰り返しながら上がっていきます。寒いのはそっちのけで写真を撮ったり、日の出を見たり。

 

言葉にはならない感情がこみ上げてきます。

 

 

日の出を散々楽しんだ後は、カンルンで有名なコーヒーを飲みに。おなかがすいたので、フレンチトーストも頼んで、海を見ながらモーニングです。







至福の時。前回に来た時に比べて、カフェの入れ替えがあったような感じがします。(でも、実施はよく分からない)今回は、初めてのカフェです。今時な雰囲気の、ちょっといい感じのカフェです。まだ、朝早いので他にお客さんもいなくて一人でゆっくり楽しめました。ぼーっと海を眺めていたら、時間が…!!!

 

民泊に戻らないと!ということで、バスに乗ろうとしたら、バスの本数が少なすぎて、すぐにタクシーに切り替えました。でも、タクシーでも10分もかかりませんでした。民泊のご飯をいただいて、帰り支度をして、KTXの駅へと。





帰りももちろん、特室でゆったりとソウルまで戻りました。今年最後の江原道になるとおもいますが、とても楽しく過ごせました。やっぱり、旅行は日帰りより泊りですね!!




 

 

 

***********************

 

 

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー