韓国江原道 公式ブログ

韓国江原道 公式ブログ

ようこそ、韓国江原道公式ブログへ^^
魅力満載の江原道(カンウォンド)について発信する、公式ブログです。江原道に是非!いらしてください。


テーマ:

日本の新聞社の記者の方々を

江原道の名所に案内した

江原道オピニオンプレスツアー

 

二日目に訪れた

鉄原の安保見学ツアー

 

第二横穴の次は

鉄原平和展望台です

 

image

 

展望台までは、モノレールで移動!

 

歩道もあり、歩いても行けますが

夏の暑い日にそれはちょっと過酷…

 

image

 

展望台からは

非武装地帯が一望できました

 

展望台からのその景色は

軍事防衛上、撮影禁止となっているので

お見せできなくて申し訳ありません

 

鉄原は北朝鮮と韓国が

お互い一歩も譲らず攻防した

軍事上、とても重要な場所だったそうです

 

鉄原を韓国に奪われた時

金日成が慟哭したという

嘆きの丘もあるんですよ

 

今、非武装地帯は地雷もたくさん埋められていて

協定上、人が立ち入れない場所になっています

 

そのため、渡り鳥が訪れる

自然がそのまま残された地になっています

 

そこを展望台の望遠鏡から見てみると

深い緑の奥、北朝鮮の地の見張り台にたなびく

北朝鮮国旗を見ることができました

 

実は江原道は

北朝鮮にもあるってご存知でしたか?

 

唯一、北と南に分断された道が

江原道なんです

 

ニュースや本で見るだけでは

感じることのできない

韓国と北朝鮮は

分断された一つの国であるという現実を

展望台では、ひしひしと感じることができます

 

北朝鮮と韓国は現在

国名が別々にありますが

江原道は北でも南で江原道です

 

展望台から、すぐ目の前にある北朝鮮を眺めると

一つに戻った江原道を見てみたいという思いが沸き上がってきます

 

 

 

今回、安保ツアーで素晴らしいガイドをしてくださったあむさんは、なんと以前に韓国で頑張る日本人として、こちらのブログでご紹介していたんですよ!!

 

 

***********************

 

 

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー

 

 

 

 


テーマ:

日本の新聞社の記者の方々を

江原道の名所に案内した

江原道オピニオンプレスツアー

 

昼食の後は鉄原の安保見学ツアーです
 
軍事境界線付近の街である鉄原は
一般人が立ち入れない区域がたくさんあります
 
これらは、公認ガイドさんに案内してもらう
ツアーにより、見学可能です
 
今回私たちは
唯一の外国人ガイドであり
なんと日本人である、あむさんに案内していただきました
 
中国語や英語のガイドさんもいますが
その方たちは、韓国の方たちだそうですよ
 
検問を超えて
一路まず向かったのは
 
第二横穴
 
 
ここは1975年に発見された
北朝鮮が韓国に向かって掘っていた
地下トンネルです
 
第二、というのは
2番目に発見されたから、という意味
 
現在発見されただけでも
第四横穴まであるそうですよ
 
 

 


見学する際は
ヘルメット着用!!

 

 

中は撮影禁止なので

入口まで

 

この降りていく階段は

韓国側が、北朝鮮が掘るトンネルの存在を知り

突き止めるために掘った調査の穴です

 

 

 
まっすぐ横に伸びているのが
北朝鮮が掘ったトンネルの図で
 
右下の斜めにささっているのが
韓国側が突き止めるために掘った調査の穴です
 
あむさんの説明によると
この一帯は玄武岩の大変硬い地層で
北朝鮮はダイナマイトを使って
トンネルを掘っていたそうです
 
見張りをしていた韓国側の2人の兵士が
その音に気付いたのが1973年
 
当時、韓国側が北朝鮮に
音の原因を問い詰めても
軍事訓練をやっているだけだと
回答していたそうです
 
しかし、その後調査を続け
1974年末に、目星をつけた位置に
地上から7つのドリルを刺したところ
北朝鮮の作成したトンネルに貫通
 
ついに1975年に3週間弱で
地上から調査の穴を掘り
北朝鮮のトンネルにたどり着きました
 
北朝鮮側は、韓国側が気付いたことを察知し
すでに3つの防御壁を作って逃げていました
 
韓国側が調査を進めようと
防御壁を破壊すると
そこには地雷が仕掛けられていて
韓国側の7名の兵士の
尊い命が犠牲になったそうです
 
現在、私たちは
調査の穴から500mの地点まで
トンネルを進んで見学することができます
 
中は一年を通して、気温が10度
 
この日は暑い日だったので
中がとても涼しく感じました
 
トンネルの大きさは
デコボコしていますが、思ったより大きく
縦横2mくらい
 
これは小型の戦車なら通れますし
一時間に15000名の兵士を
韓国側に侵入させることができた計算です
 
そういう横穴を
北朝鮮が実際に掘っていて
 
私たちが現在
そこを見学できるのは
 
戦争の緊張感と
一定の平和が共存している
現在の韓国のリアリティを
肌で感じる思いでした
 
 
そういう経験をできるところが
ここ、江原道にあります
 
江原道の美しさ、楽しさ、美味しさを
メインでお伝えしているこのブログですが
本日は、このような場所が
江原道にあるということを
知っていただきたく
長い文章になりました
 
ここまで読んでいただき
ありがとうございます
 
明日も鉄原のリポート
続きます
 
 
 
去年は、トム・ハングルさんが、大変わかりやすい鉄原の記事を書いていてくれています

 

 

***********************

 

 

 

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー

 

 

 

 

 

テーマ:



안녕하세요!!!


アンニョンハセヨ!!!


さあ、一週間の始まり

月曜日です!!

 

月曜日と言えば…

 

ドキドキ江原道で覚える韓国語ドキドキ

 

 

とことん江原道に関連する

江原道で使えちゃう
韓国語講座をお届けします!!

 

 

第11弾の本日は

とうとう江原道民大祝祭に

女の子が行きましたよ!!

 

 

では本日も

 

いってみよう!!

 

 

 



「찬구랑 같이 강원도민대축제에
왔어요」
(チングラン カッチ カンウォンドミンデチュッチェエ ワッソヨ)
   友達と一緒に江原道民大祝祭に来たよ

 
「케이팝 보고싶어」
(ケイパッ ポゴシッポ)
   K-POP見たい


 


「와아!!
(ウワァ)
   わぁ!!
 
「예쁘다!!」
(イェップダ)
   きれい!!




 


「남자친구가 있었으면...」
(ナムジャチングガ イッソッスミョン)
   彼氏がいたら…
 


 


「같이 왔을텐데〜‼︎
(カッチ ワッスルテンデ)
   一緒に来たのに〜‼︎
 


江原道民大祝祭の
幻想的な演出に
センチメンタルになってしまった
二人組ですねニヤリ



さあ、今日のポイントは

「〜〜〜(ㅆ)었으면
〜〜〜(ㅆ)었을텐데」

〜〜〜だったら
〜〜〜だったのに

女の子たちが言っていた



「남자친구가 있었으면
같이 왔을텐데」
(ナムジャチングガ イッソッスミョン
カッチ ワッスルテンデ)
彼氏がいたら一緒に来たのに

これですね!!



両方とも現在形にすると

「〜〜〜으면
〜〜〜을텐데」
〜〜〜なら
〜〜〜のに


例えば

「학원에 다니면
나도 잘할텐데」
(ハグォネ タニミョン
ナド チャラルテンデ)
塾に通えば、私もできるのに


このように使いますよウインク




韓国語は動詞、存在詞、形容詞などに
(ㅆ)었がつくと
過去形になりますね

있다(イッタ)→있었다(イッソッタ)
ある            →あった

가다(カダ) →  갔다(カッタ)
行く         → 行った


今回はこの知識も必要なので
ちょっと難易度が高かったですね!!

でも身構えないで
マンガのセリフを真似して
韓国語を覚えてください!!


では、来週もお楽しみに!!


 

***********************

 

 

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー