東京駅の地下は結構いろいろあるんですね
駐車場だったり何百もの店舗があったり
敷地面積は東京ドーム1.5倍とも聞きます

JR、東京メトロ線など多くの路線や
バスがでている東京駅は私も良く使い
美味しいお店はないかな?とアンテナを
張り巡らせています

東京に遊びに来たお友達と
東京駅八重洲地下街 海賓亭で待ち合わせ
ひろ〜い地下街!
結構警備員さんがいるので尋ねると
全て把握しているらしくすぐにたどり着きました

地図が読めないタイプなので聞くのが一番


お店の前には鮮魚が並び
水槽にもたくさん魚がいます
銘酒も並びます

東京駅の中にこんなお店があるとは!

広い店内にご案内していただくと照明が
暗めな落ち着いた大人っぽい店内
和室もありました
テーブル席にご案内していただきました


入り口でも置かれていた焼酎を早速
㐂六(きろく) 黒木本店」¥880-

そして大好きな雲丹も!
生雲丹 ¥1,800-

普通の居酒屋さんかな?と思ってたのですが
全然大違い!
高級旅館みたいに抜群の選りすぐりの
ハイレベルな鮮魚が揃ったお店!
海賓亭というお名前にも納得


お通しは2種
サーモンの押し寿司と海鮮お浸し

 

綺麗な器に入った
厚揚げの湯葉餡掛け ¥780-
餡掛けがお上品な出汁と絡み
湯葉と厚揚げも大豆の美味しさがお口に広がります




山芋青のり餡掛け ¥680-
こちらも美しい!薄いブルーの陶器に
青のりの色が映えています
食感がさくっとする山芋との相性がまた良い感じ




特大海老の塩焼き ¥980-
こんな大きな海老初めて
食べ応えがあって美味しい!


酒盗クリームチーズ ¥580-
お酒のあて件箸休めにオーダーしました
優しいクリームチーズと酒盗はベストマッチ
発酵食品同士だからですね


生海苔としらすの豆腐サラダ ¥780-
結構ボリュームがあります
こんな新鮮野菜がたくさんいただけるのは
ありがたいです
お豆腐も口当たりの良いスッキリしたお豆腐です




三元豚の角煮 ¥1,200-
柔らかな芳醇な濃さを感じるお肉です
上質な脂だからいい感じ
ちょうど良い大きさで満足感があります




銀だら西京焼き ¥1,500-
最上な銀だらだと思います
今まで食べた中で一番に美味しい銀だらです
品揃えが素晴らしすぎます




あゆ塩焼き ¥680-
季節柄お友達が食べたい!とオーダー
西瓜の香り
まるで泳いでるかのようなシェイプが
和食っていいなと思わせてくれます




西京焼き盛り合わせ ¥1,700-
西京焼きが美味しすぎたので盛り合わせもオーダー
一番驚いたのはチーズ
初めてでしたが西京焼きにするとまた違う
食感と香りになっています
酒の肴には最高な状態に仕上がってます


くじら 大海酒造 ¥880-
大海酒造さんのイベントにも行って蔵元から
魅力を聴いたこともあって大ファンなんです
白麹仕込みの芋焼酎



穴子の一本揚げ ¥780-
長くてふっくらでさくっと揚げてあります
山椒塩でいただきましたがこれも絶品です


最後は海賓亭最中¥550-と旬の水菓子¥700-
なんて素敵な和のスイーツ!
 私は最中をいただきましたが花型の最中に
バニラアイスとあんこが入っていて
生まれて初めて最中アイスを食べた時の
美味しい衝撃を思いだしました

旬の水菓子は西瓜、さくらんぼ、キウイ
ガラスの高級そうな器に氷が敷いてあり
水に濡れた笹の葉と緑の夏もみじがあります
その上に並んでいます

最初から最後まで美しく美味しくいただきました
ランチも人気とのこと
新しい良きお店との出会いも嬉しかったな〜



東京駅で和食を食べるなら
またこちらを選びたいです

東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号

open11時〜9時