☆YOKOLOG☆総合格闘技道場SAI-GYM

新潟県燕市の総合格闘技道場SAI-GYMサイジム代表の奮闘ブログです☆


テーマ:

世界で初めて総合格闘技を競技としたのが実は日本の修斗なんですよね~

そんな権威のある全日本アマ修斗は今年で24回目。今年も各地方予選を勝ち抜いた精鋭たち16名がプロ昇格目指して小田原に集結しましたグー

昨今、プロといってもそれっぽい感じでも簡単にプロのリングに上がれるこの時代に、一番なるのが難しいプロシューター、そして一番過酷なワンデートーナメント全日本アマ修斗にサイジムからは北信越で優勝して出場権を得たやすひこが出場。

本来はフェザー級(65.8㎏)で出場してたんだけど、今回はさらにひとつ階級を落としてバンタム級(61.2㎏)で出場。サイジム入会したときは確か70キロ以上あった気がするから10㎏近く落としたのかな。

試合前の体はバキバキでした。

試合前、意外と余裕のやすひこ。

 

 

初戦の相手はアマ戦績17勝していて地方選手権でも多く結果を残してる強豪選手の守屋選手。

ベテラン選手は必ず最初見てくるから絶対先に片足タックルしかけろと、それをきられたらそれがお前の今の力だと指示。指示通り片足タックルからテイクダウン、パスガード、そして肩固めと相手選手のいいところを出させずに3-0の完勝。

この番狂わせ的な勝利がやすひこに勢いが出てくるグー

 

2回戦の相手はまだ負けなしの20歳のストライカー四至本ジョリー選手。

相手は片足タックル警戒してるから左ミドル使って距離とって自分の距離になったら片足タックルいけと指示。思ったとおり、相手選手はタックルを警戒してなかなか入ってこない。そこをなんかタイミングのいやなやすひこの左ミドルがいい感じで距離を保つ。なにかで足を滑らせた瞬間に一気にパンチでラッシュしてきた選手に片足タックル。テイクダウンするもカウンターで三角締め。でもこの展開は練習で何回もやってるのであせらずしっかり解除してサイドポジション。それでも相手選手も立ち上がりタックル。テイクダウンされるも下からアームロックで試合終了。攻めていたけど、どうかなって感じだったけど2-1でなんとか判定勝ち。

 

準決勝の相手は48歳の大会最年長の奥平選手。

48歳でまだ格闘技を続けていて、そしてこの舞台の準決勝まで上がってる選手が気持ちが弱いはずはない。実際ガンガン攻めてくる。指示はもちろんタックルだけど、テイクダウン取れても気持ちが強いから気持ちで負けるな。キワで負けるなと指示。

タックルでテイクダウン取るも、そこから相手選手は立ってくる、さらにタックルで攻めるけど、カウンターで上を取り返される。やっぱり気持ちが強い。それでも負けずに攻め続け3-0で判定勝ち。

なんと決勝まで来た。

いままで初出場で1回戦勝った選手はサイジムではだれもいなかった。

 

 

そして決勝戦。

決勝の相手は寝技も打撃もできる選手でずっとやすひこの前に試合してて強い印象しか残ってない辻村選手とくに腕十字がやばそうだった。

決勝はスピードがあって動きのある選手だから、タックル際の攻防で必ずチャンスがあるから一本狙えと指示。開始早々にタックルいくもそれに合わせてバック取られそうになるも戻して、パスガードのやすひこ必勝パターンにもっていくもそのカウンターに腕十字を合わせられ一本負け。これはもうやすひこのスキル不足と相手選手のうまかったとしか言えない試合でした。

 

それでも準優勝。すごい…キラキラ

あのやすひこが、、、って応援に来ていたジム生全員思ったんじゃないかな~俺も思ったしニヤリ

武器も片足タックルからのテイクダウンとパスガードだけ。極める力も技もまだない。

でも全試合、全部自分から仕掛けて全部テイクダウン取った。武器が少ない分、自分の技を信じ、それをやりぬいたから奇跡が起こったんだろうね。

長く格闘技やってるといろんな技を見たりして技術ばっかり一人前になって一番大事なこれで勝ってやるという強い気持ちがなくなるだよね。カウンターでちょこっと合わせて勝つとか、きれいな技で一本勝ちするなんてことはほとんどないんだよ。格闘技ってそんな甘いもんじゃないし、自分で一番つらい展開にもっていっても、それでも心を折らず競り勝ったほうが勝つって展開が多いのは経験者ならよくわかるはず。

俺も実際プロの試合では普通にやれば勝てるってずっと思って戦っていて、アマチュアのときのような気持ちがなかった気がする、実際負けっぱなしだった。

 

やすひこは正式にプロ昇格したんで、次は舞台はプロ修斗になるけど、勝っておごらず今の気持ちを忘れずに戦ってほしいグー

アマチュアのやすひこがこれだけの試合を見せてくれたんだから、サイジムのプロ3人が見せないわけにはいかないでしょう。11月はやっちゃうぜ!!

 

そして小田原まで多くの応援に来てくれてありがとうキラキラ

試合に上がるのは1人だけど、多くの応援、セコンド、練習に付き合ってくれたみんなの協力がなければ勝つことはできなし、試合もすることもできない。

今回も熱い応援ありがとう。

サイジムの選手がコールされたときいつも一番大きな声援があがるから、俺はうれしいよ。

きっと試合に上がってる選手も勇気もらってるはず。

 

 

今回はサイジムの他に新潟からピロクテテス新潟、BATTLE、UNDER GROUNDと4つの道場から9人全日本に出場して優勝1人、準優勝1人、3位1人、プロ昇格3人と地方でも結果が残せることを証明してくれました。

11月は新潟でプロ修斗興行もあるので、ぜひ見に来てほしいです炎

新潟は格闘技熱やばいですよ~

http://niigatamma.ikaduchi.com/

 

 

 

最後に大会関係者の方々、毎回素晴らしい大会ありがとうございます!!

 

 

修斗最高キラキラキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

YOKOSAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。