お久しぶりのブログ

テーマ:
こんにちはハローキティ

しばらくブログ、ご無沙汰でした。

サンリオの絵文字がかわいすぎる〜マイメロディポムポムプリンシナモロールお願い

はてさて、ここ最近の私はというと…

子供みながら荷造り
引っ越し
子供みながら荷解き
環境整えて、子供の幼稚園関連などわちゃわちゃ過ごす
体調崩して心もやられる
出来ることから改善
何とか落ち着く

…など、まぁ〜なんだか本当心が忙しい日々でしたゲッソリ

娘やわんこも体調を崩したり、夫は超絶仕事忙しかったり…

でも、娘は新しい幼稚園が大好きだし、私達夫婦もなんだかんだで新しい環境に馴染みつつある。

18歳でいきなり上陸したカナダ…

33歳になってもいるとは思わなかったわよ!!笑

人口密度の高い街中から、静かな郊外に引っ越してきたのですが

人は穏やかだし住みやすいです。

まぁ、刺激はないよ。笑

私の中では、近所のマーケットが1番刺激的かな‼️笑 

オーガニックなものや地元産のものを扱うマーケットで、地域から愛されているようです。

働いている若者達が、キビキビ働いているの。

あんまりないよ。

チェーンの大型マーケットとかだと。

日本だったらさ、どこのスーパー行っても素敵対応されるんだろうけど…

今日久々にそういうマーケット行ったけど、やっぱり近所のがいいなって思ったハローキティ

海外に住んでいて

ここに縁を感じる、とか

そういう感じじゃないのよ私。笑

というか、縁感じたくないんだけど

なんか縁があるんだろうね…不思議。

一時期バンクーバーの方にも住みましたが、あちらには縁はなかったらしい…

カナダに住んでると

わ〜遠いねって日本の人からは言われて

日本出身だと聞くと

カナダの人からは、うわ〜遠いね

飛行機何時間⁉️いくらかかるの⁉️

って聞かれる。

最初はなんだか嫌だったんだけど

最近は、それはその人達の価値観の違いよねー、と思うようになりました。

日本だったら、国内のみにいたらやっぱりそう思うんだろうし

カナダだったら、よくあるアメリカやカリビアン方面のみ旅行してる人も多いし

だからアジアは遠いんだろうなーって。

だから、移民が作ったカナダは、カナダにいても他の国を感じていられる新しい国っていうのもあって、住みやすいのかもしれないなぁ。

そんな事を思う私なのでしたポチャッコ

またね〜ポムポムプリン

こんにちは(。・ω・)ノ゙

 

昨日は、甥っ子君の卒業パーチーでしたo(^▽^)o


この9月から高校生です。でも、足のサイズが、夫と同じ。(笑)←ちなみに、29センチでごあんす。

 

夫も、これぐらいの時すでに大きかったみたいですが、この時がピークだったみたいで、そこからは成長止まりました。

 

止まってくれないと困るよ。靴買えないよ!今のサイズでさえ、ギリギリ普通の店で買える感じなので・・・

 

そんなでかい足を持つ夫は、好きな靴とサイズと両方マッチするものを見つけるのが大変なのですが、今日靴屋に行きました。

 

GEOXっていうイタリアのお店だったと思いますが、欲しいと思った靴のサイズがございましたo(^▽^)o

 

何故かその波に乗って、娘もサンダルを買ってもらってた。(笑)

 

(夏のサンダル、必要で買わなくちゃいけなかったので、このお店に以前来たのですが、散々試着して全部嫌だと言われて買えなかったので、気分が乗っている時に買えて、ラッキーでした!しかも、30%オフだった(*^o^*) )

 

話は戻り、卒業パーチーは、いかにもカナディア〜ンな感じで、裏庭のスペースでBBQし〜のハンバーガー食べ〜のな感じです。

 

娘がフラワーガールを務めた新婚カップルも来ていたり、娘が赤ちゃんの時以来会えていなかった人にも会えて、嬉しかったな(*^▽^*)

 

何より、わんこ大集合〜で、めっちゃ癒されました。

 

この、アリヤというプードルとラブラドールのミックスちゃんなのですが・・・

 



もうね、「ハッピー」とか「フレンドリー」とかそんな言葉では言い表せないポジティブなオーラがめちゃめちゃ出ているわんこなのですよ。

 

私、スピリチャルのことや波動のことなんて、全然わからないけど、アリヤの波動だけはわかる。(笑)

 

娘は、いつもみんなから可愛がられて、幸せ者だな〜と実感した週末でした。

 

私は、親戚で集まるといえば、お盆・お正月ぐらいのもんで、その間におじいちゃんとおばあちゃんに会いに行くってことはあっても、誕生日パーティーとか卒業パーティーとか、そういったことはしない家庭でした。

 

他の日本の家庭はわからないんですけど、親戚同士で集まるって、そんなもんですよねぇ?違う?笑

 

最初は、カナダに嫁いで、こういった人付き合いや集まりが億劫で億劫で。。。

 

今も億劫ではありますが(笑)、前よりプレッシャーを自分に与えなくなったかな〜と思います。

 

いい話しなきゃ、とか

 

英語でちゃんと発音して会話成り立たせなくちゃ、とか

 

日本のこと聞かれたらちゃんと話せるようになっていなくちゃ、とか

 

そんな感じできました。

 

国際結婚あるあるかなぁ。

 

言葉も文化も違うとさ、変に気を張っちゃうんだよね。

 

日本国内でも、きっと地域の違いとかって結構大きいと思うな〜。

 

今では、そんなカッコつける自分はやめちゃったので

 

食べて飲んで、子供達を適当にみながら、わんこをなでなでして

 

ゲームとかする?って言われても、私はいいって言ったりしています。(笑)

 

話が長そうだな〜面倒だな〜あの人って人に遭遇したら、遠くから見守っときます。

 

つかまらないようにね。。。(笑)

 

私の場合、夫側のファミリーは9割みなさん話しやすく優しい方々ですが、

 

残り1割は、私は個人的には苦手かな〜と感じる方々、もしくは数回挨拶を交わした程度って感じです。

(結構ファミリーが広範囲に広がっているので。。)

 

最初は、自分がどう思われてるか気になったりもしたものだけど

 

今は全然。(笑)

 

全部の人に好かれるのは無理な話だし、嫌われたからって私に何か起きるかっていうと特になにもないな〜とか

 

そんなことに気づいてからは、あまり心を乱さなくなりました。

 

こんな私でも、ちょっとは成長してるってことなんだね〜。(笑)

 

ちゃんちゃん♬←この終わり方、やってみたかっただけでーす。

 

ではでは!

 

子育て中のママへ♡

テーマ:

こんにちは♡

 

ケトジェニックダイエットなるものを、興味本位で夫と試してみたら、食費がすんごいやばいことになってしまった・・・

 

そんなトロントの我が家から、リイスようこがお届け致します。(笑)

 

 

いや・・・全然ちゃんとやってたわけじゃなかったのに、食費すごく高くなりました滝汗

 

炭水化物って、安いですもんね。(笑)トロントは、物価も高いのでなおさらです。。

 

(ちなみに、ケトジェニックダイエットは、糖質をかなり制限して、代わりにタンパク質と脂質を増やす食生活の事です。)

 

 

前置きが長くなりましたが・・・

 

 

ママって、毎日の食事の献立考えたり

 

掃除してもすぐ子供にふっ散らかされて

 

旦那さん帰ってきた時には、掃除なんてしてないでしょっていう部屋でお迎えすることになったり!(これはうちだけ?笑)

 

まーとにかく、報われない努力の連続ですよね。(笑)

 

↑子供の平和な寝顔をみて、やっと「ま、今日のところはよしとするか」ってならない?笑

 

子供を思って一生懸命作ったご飯を、全然食べてもらえなかったり

 

携帯持った瞬間、子供からの遊んで攻撃にあったり

 

買い物に一緒に行けば大騒ぎw

 

しょうがないから公園に毎日行って、浴びたくない紫外線をガンガン浴びまくりで、まだまだアラサーだってのにシミ・シワ・・・(あ、これも私だけ?笑)

 

夜寝てくれない赤ちゃんだったり、ギャン泣きする赤ちゃんのいるママだったら、シャワー浴びれるのでさえ淡い楽しみ・・・(笑)

 

↑でも、気になるから、全速力で全身洗ってバスルームを飛び出すw

 

 

出かける準備できた瞬間に、大爆発発生で、待ち合わせに間に合った試しがないとか・・・さ。(笑)

 

 

こんな風に、少しだけ自分の経験やまわりのママ友達の話を聞くだけでも、延々とリストが続きそうです。

 

 

 

ママって、やっぱり子供を第一に考えれるというか、もうそういう本能が備わっているんだよね。

 

だから、子育てに精一杯で、自分の心の中を無視しちゃったりしちゃう、、

 

ほんの小さな、自分の「あ〜あれしたいな」の全てを子供に捧げてしまうから・・・

 

 

まわりにヘルプしてくれる家族やそういったサポートシステムがあるのならば、いいと思う!

 

でも、本当にママ1人で24時間子供と向き合うって、本当に大変なことで、そこに無条件の愛情があってこそできること・・・

 

 

どんなにお腹が減っていて倒れそうでも、まずは赤ちゃんにミルクを飲ませてあげるのが先

 

どんなに眠くてしょうがなくても、赤ちゃんが寝ないならママも寝れない

 

どんなに家事がたまっていても、子供がママと遊びたいって言ったら一緒に遊ぶ

 

1人になる時間もほとんどない

 

 

そんなことの繰り返し

 

 

 

本当に小さな自分の願望が叶わないから、そんなもんだ、子供優先だ、って諦めて

 

本当は、子育てしていても自分を大切にしてあげてもいいのに

 

そんなことも忘れちゃう

 

 

ママって、そういう存在なんだよね・・・

 

 

赤ちゃんのお世話をしているうちは、オムツ交換やミルクをあげたりなど、必要とされる場面がすごく多いので、しょうがないかもしれないけど

 

子供が少し大きくなってそこまでべったりする必要がなくなっても、自分のことを放置するのに慣れてしまって

 

あまり多くも望まなくなっていって・・・

 

気づいたら心の色々な自分の思いとかも無視しちゃっていたから

 

本当はどんな事を望んでいて、どうなりたいのかもわからなくなっちゃって・・・

 

そんなぼんやりした自分は、もちろんすっぴんに眉毛のない顔がお似合いで

 

そんな顔だから、どんどんおしゃれなお店からも遠ざかっていって・・・

 

子供を盾にして、自分の存在は”ママ”という立場でごまかして

 

本当の1人の女性としての自分は無視しちゃう

 

 

 

それもこれも、妊娠・出産・産後・子育て、、、これら全ての出来事が

 

女性にとって、とってもとっても大きな転機であり

 

ライフステージの変化の時期だから

 

変化についていけなくて、どんどん波に飲まれていって

 

そっか、こういうもんか。もうママだもんな。って思ったりして

 

これもありだし、楽かもな、ママっていう立場でずっといれば、ママじゃない自分と向き合わなくたっていいもんねって

 

そんな事も頭がよぎるようになって・・・

 

 

 

ママになるって、本当に大きな出来事だと思います。

 

自分を見失うようにできてるといっても過言ではありません。(笑)

 

もちろん、中には超楽〜な妊婦期間を経て、よく寝てよく飲むよく育ち赤ちゃん、子育ても順調で、まわりからのサポートもあるから、子供を預けて自分の時間を持てる、だとか仕事に復帰して切り替えができるようになる人など、様々なケースがあると思います。

 

でも

 

子育て中で幸せだけど、なんとなく今の自分に満足できない・・・

 

もう1度自分の心と向き合いたい・・・

 

自信を持つために、改めてメイク術を身に付けたい・・・

 

 

そんな思いが頭を巡ったあなた

 

 

1人じゃないですよ!

私もかつて、そうでしたチュー

 

だから、今は、そんなママ達のお手伝いをしたいという思いが強くて、今のお仕事をしていますラブラブ

 

 

完璧じゃない自分もそれでいっか〜ってなったり

 

そんな部分も含めて、大丈夫だよ〜でも、ここをこうしたらもっとよくなるかな?

 

なんて、様々な思いも、自分に対してあります。

 

セルフコーチングをすることを覚えて、いつでも自分の心を大切にするようにしています。

 

 

だから、今頑張っているママさん達も、子供達も大事だけど、ママさん達もとってもとっても大事な存在なんだよ!と、伝えたいなデレデレ

 

明日も、頑張ろう☆

こんにちはラブラブ
雷ゴロゴロ…ピッカーンと光る稲妻が何度も現れたトロントからお届けします雷
 
娘に、あの雲の上に雷様がいて、おへそを探してるよって教えたら、自分からおへそを差し出してましたわ。笑 
 
雷様に見られてるのが楽しかったらしく、1人でキャイキャイ雷様とコミュニケーション取っておりました真顔ニヤニヤ
 
今日は、私のお気に入りの下地ご紹介お願い
 
 その名も、ロレアルパリのベースマジック♡
アマゾンで見たら、日本のは中国製と書いてありましたが…こちら、カナダで買ったものは、アメリカ製です。
 
ムースみたいなやわやわテクスチャーを、ぬりぬりしていくと、サラサラに変わり、毛穴をキレイに消してくれるんですお願い
 

 

 

 
好きで、何回かリピートしています。
オイリー肌なので、サラサラになってくれるのが嬉しいニコニコ
 
夏はサラサラがやっぱり気持ちいいよね〜ニコニコ
 
たかが下地…されど下地…
 
アラサーともなると、どれだけ丁寧に下準備をするかが、大きな分かれ道かも。
 
私みたいに毛穴が目立ったりしている方に、おススメですショボーン