横溝俊也のSeawindなブログ

横溝俊也のSeawindなブログ

家具の”アツラエストロ” 横溝が湘南から発信します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
今日は原爆の日。
戦争は一般市民をも当然の如く標的にしてしまう卑劣な行為。
一発の弾丸とて認めてはならない。

このところ毎日のように中東パレスチナ自治区での惨事が報じられている。
その報道の度に犠牲者の数が増え、聞いているこちらも毎回胸が痛む想いである。

ところで双方とも宗教を重んじていて、
パレスチナはイスラム教、
イスラエルはユダヤ教が思想の核となっている筈。

そもそも宗教とは人の命の尊さを第一に説く教えではないのだろうか?
それを敵対する相手を悪魔にしたて正当防衛を理由に殺戮を正当化する。
過去の十字軍や大航海時代も布教を目的として殺戮を行なっており、
現代においてもそのシステムは変わっていない様だ。

人の不幸の上に成り立つ幸せってあるのでしょうか?
こんな事は子供でも分かる事。

偉大な宗教界の皆さんにお尋ねします。
本当に世界の平和考えています?



ペタしてね読者登録してねフォローしてね

テーマ:
投稿写真
投稿写真
投稿写真
#夏祭り 先週末は各地でお祭りがあったようですね。 私も子供達に誘われ久々に脚を運びました 地域の自治会主催のお祭りでしたが そこにはお世話役のお年寄り。 無邪気に楽しむ子供達。 そして、懐かしい屋台の風景。 ほのぼのした気分のひとときでした。



テーマ:
新年度の4月になりましたね

我が家の娘は中学生となり
先日その入学式に行って来ました。

入学式後に教室を見る事が出来
そこで生徒が使用する机に目が留まり
感じた事がありました。

全体的には使い込んでいる木製の机なのですが
新入生が使う机はその天板が妙に綺麗なのです


脚はパーツで構成されている

そこで先生に伺ったところ
この机の天板の素材は
高級素材の桧の無垢板で
新入生徒が使う机だけは
入学時にその天板を一皮剥くのだそうです



桧の無垢天板


そう伺えば桧のいい香りが教室全体に
漂っている様な気がします

「生徒には重いと不評なんですけどネ」
と先生は言いながらも
それに増して木の温もりや
優しさを感じて貰う為に
あえて無垢材に拘っているのだそうです

また各パーツは取り外しが出来
破損部分だけを交換して
何年でも使える構造になっており
とてもエコロジーです

この机を使用する事は情操教育の
一環としてはとても良い事で
私は学校の教育方針に
とても感銘を受けました。

一見無垢材の机は
メラミン天板のスチール家具から比べたら
とても高額に思われますが
でもそうやって何年も使えるならば
実はトータルコストではそんなに
変わらないものなのです。

それならばこちらの机を使って
正解なのではないでしょうか?

傷つきにくく
壊れにくい
そうゆうモノも
確かにメンテナンス要らずで
管理するには楽かもしれません



どんな歴史が刻まれていくのだろう・・・


でも生徒自身がこれから3年間
その真っ新な桧の無垢板に
歴史を刻んでいき変化する机を想像した時
とても羨ましく感じました。

以前ドイツで200年椅子を作っている
TOHNET社に伺った時
「100年かけて育った木を無駄にしないように」
と言う意味の標語が工場の製材所に
掲げてありました。

エコロジーとは
正に資源を無駄にしないことで
我々生産する側は
その為に捨てられず長年愛され
使って貰えるモノを作らなくては・・・
とこのたび深く決意しました。






ペタしてね

テーマ:
新年、明けましておめでとうございます
本年も宜しく御願い致します。



今年の年賀状は上の写真を使いました
家具屋らしからぬ意味不明な葉書と思われるでしょう。

実は何となく気分で決めたのですが
理由があります。

アベノミクス効果により昨年から引き続き
2014年はこの先の東京オリンピックまで
上昇気分が続くだろうと期待されながら明けました。

事実、東京の街じたいは老朽化が進んでおり
これを機にインフラを中心に整備再生が行われるでしょう。

そしてこのワイキキの風景、
最近の風景ですがなんとなく懐かしさがあります
実はこのホテルなどの建物は1970~80年代の代物で
それらは老朽化が進み他のリゾート地のホテルとの格差に
このままでは対応出来ないと危惧されています。

ワイキキも東京と同じ
必然的に再生が必要となっているのです。

この華やかな風景の中に
そんな昨今の事情と時代の流れを感じ
上げ潮ムードに期待を込めた
今年のイメージに相応しいと思い採用しました。

余談ですが・・・
リトルワイキキの熱海
何とか再生出来ないものですかね。





ペタしてね

テーマ:
今日は朝から良いことがあったので
とても気分が良いです。

で、気分がいいとこの曲が頭の中を巡ります

LOVEソングではないけれど
Donnyの声も素晴らしく
心を洗われる大好きな曲です。

donny hathaway " someday we'll all be free"
いつの日か 僕らは皆 自由になるのさ
https://www.youtube.com/watch?v=cv1B0ejhFVE







ついでに歌詞も(1番だけ)

Hang on to the world as it spins around
地球はぐるぐる回ってるんだ しっかりつかまって
Just don't let the spin get you down
振り落とされてしまわないようにね
Thing are movin' fast
物事は凄い速さで動いてる
Hold on tight and you will last
しっかりしてるんだ そうすれば持ちこたえられるさ

Keep your self respect your manly pride
断固とした誇りに自尊心を持ち続けて
Get yourself in gear keep your stride
道具一式そろえたら 歩き続けよう
Never mind your fears
心配はいらないさ
Brighter days will soon be here
輝かしい日々はすぐそこにきてる
Take it from me
僕を信じて
Someday we'll all be free yeah
いつの日か 僕らは皆 自由になるのさ


(YAHOO知恵袋から拝借)

それではいい一日を


ペタしてね

テーマ:
今日は久々に関西に仕事で行きました
物件は西宮のスペインBALのお店です。
駅の南側徒歩1分という好条件にありました。



ちょうど引渡前で現場は大忙しです



その為家具のご紹介はほんの一部で



現場の裏手にあった昔の市場の名残です



近所で見つけたお店のメニュー
「てっちゃん」という文字で
関西~って雰囲気出てますね。

こうやって各地へ行くと
やはりここでしか見られない物
味わえられない物があるものです。

そろそろ我が家の子猿ちゃん達にも
色々見せて社会勉強させてあげたいと思いました。



ペタしてね

テーマ:
早くも10月

ここ茅ヶ崎はこのところ天気がよくありません。
夏のざわついた雰囲気から一転
秋の湘南はほっとした雰囲気に包まれます
でも、地元の住人は何も無かった様に
毎朝淡々と海岸で一日を迎えます。



海岸には曇りの日でも
美しい風景は様々です。




奇跡の一瞬!



台風一過
箱根の山と富士山が。



ペタしてね

テーマ:
我が家の近所の国道側から見える奇妙な景色

何だと思います???




キノコの山?

小人の家?

・・・?


・・・いいえ。

実は保育園でした。







茅ヶ崎市緑が浜の「フィートリッジ緑が浜保育園」です。
約一年間工事していましたが最近完成しました。

屋根の芝生が印象的ですが
まるでテーマパークの様に建物は
複雑に曲線で構成されていて
木造造りの人に優しいデザインになっています。

どうしても作り手側から見てしまうのですが
この見るからに手間のかかった建築
施工された方々の苦労を察します

でもこんなに楽しい空間が出来上がって
満足の仕事だったと思います。

ここに通う子供達は楽しいだろうなぁ~
また、子供の五感にどの様な刺激を与えるのか
楽しみです。

これに関する記事が雑誌FIGAROのブログにも
もう少し写真と解説が加わって掲載されていました。
http://blog.madamefigaro.jp/figaro_japon/post-90.html

こんな保育園と素晴らしい海がある茅ヶ崎
子育てに最高の環境です。





ペタしてね

テーマ:
今朝、海岸へジョギングしに行ったらビックリ!
どおーんという音と共に白波が見え
海面に大きなウネリが押し寄せていました。
早くも地元サーファー達が登場していましたが
流石に予想外の波だったのか人数はまばらでした。
沖縄で台風が発生したのは朔日の新聞で知りましたが
まさかこんなに早くウネリが届くとは*\(^o^)/*
お盆休み前から殆んど波が無い状態だっただけに
待望の波です^_^
でも、今日は残念ながら仕事の予定があり
海に入れませ~ん>_<


テーマ:
先月6月21日にオープンした横浜マークイズ
その週末3日間で40万人が訪れたそうです。

LAのセレブ御用達のショップ
「ロン・ハーマン」は
その1階にあります。
今回も店内の什器の製作のお手伝いをさせて頂きました。
それと店内に併設されている
「ロン・ハーマン Café」の家具も
製作させて頂きました。

さっそく紹介致します。




前回紹介した焼き印はこの為に製作しました
ワイルドな印象になりますよね。



今回は全てオーダーメイドです



ホール席全景
椅子の貼地はみんな違います



そして人気のベンチソファー席

ソファー席





アームのデザインを各ブースで微妙に変えてあります
この違い、分かります?



好評のスツールは
バッグに使用するオイルヌメ革を
贅沢に使ってみました



お店の外部のベンチまで
キッチリとデザインされています。



まさに都会に出現した
Beach Café!

是非、横浜へお出かけの際には
お寄り下さい。



ペタしてね

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス