岐阜県では、

オミクロン株対策特別支援金の申請の締め切りが5月末に迫っています。



 

コロナウイルス感染症の影響を受け、

2022年の1月~3月までの売上が

2021年、2020年、2019年の同月と比較して15%以上減少していますと、

 

宝石ブルー個人事業主 一律10万円

宝石緑法人    一律20万円

 

の支給があります。

 

締め切りが迫っているので、サポート作業に追われていますあせる

国の支援金である、事業復活支援金の30%以上減少に比べると、

15%減少は割と当てはまることが多いため、

支援金の存在を知らないお客様には一斉電話し、申請の有無と適用の有無を確認。

 

案外と知らない方も多かったです。

 

岐阜県の申請書は紙ベースで簡易書留郵送なので、

膨大な封筒が事務局に送られてくるだろう。

 

そして、資料の確認は我々の作業サポートなんぞ比較にならないほど膨大な量なんであろう。

 

壮絶な現場が予想されますが、

国の支援金と違って、事務局からの連絡はあまりないようです。

 

首を長くして支援金を待っている方々、早く支給されるといいですね。

 


以前所属していた、岐阜青年会議所趣味の会のお茶会に参加させていただきました。
5月11日は長良川鵜飼開き。
鵜飼開き前の今茶会は、岐阜長良川、情緒あふれる和菓子の玉井屋さんのお茶室で開催されました。


同じメンバーの方々と。


お道具やお軸、ここで見られたものは全て!鵜飼にまつわるものばかり!





お菓子の登り鮎(焼き立てでした)はもちろん、鵜匠さんの腰蓑で作られた床の間の個性的な花入などなど、鵜飼一色✨



毎度開催されるこのお茶会では、
タイムリーなテーマに沿っており、この地域でしか堪能できない特色豊かな催しになっています。

鵜飼船の出るここ川原町は
岐阜でも情緒あふれる街並みとなっています。


長良川デパートは

岐阜の名産品が揃えられています。



お茶会での

これでもか!という鵜飼推しの催しで

是が非でも今年は鵜飼船に乗りたくなってきます。

今年はなんと

豪華観覧船がデビューするんだそうです。


ベル長良川鵜飼に「高級観覧船」 ソファで快適、豪華料理も 岐阜市


今年の長良川鵜飼が楽しみになってきましたクラッカー

コロナ対策支援金の期限にご注意ください。
中でも
事業復活支援金、岐阜県のオミクロン株特別支援金の申請締切は5月31日です。

~コロナ対策サイト~

■愛知県:「まん延防止重点措置」の再延長に伴う「愛知県感染防止対策協力金」【営業時間短縮要請枠】
3/7~3/21実施分
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/220304kyoryoku.html

​■岐阜県:新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく営業時間短縮等の要請に伴う「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)」について
1/21~2/13(24日間)​
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/196002.html
:​「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第10弾)」
 3/7~3/21(15日間:再延長分)
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/208625.html

​■愛知県:「愛知県感染防止対策協力金」【営業時間短縮要請枠(1/21~3/6)実施分】​申請受付開始
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kyouryokukin17-uketukekaishi.html

​■岐阜県:岐阜県オミクロン株対策特別支援金​ 売上減少月1~3月 申請期間:2/22~5/31
15%以上の売上減少
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/201480.html
※ただし、感染防止協力金を申請されている方は対象外

◾️事業復活支援金
30%以上の売上減少
2021年の自殺者数が2万830人となったことが21日、警察庁の自殺統計(速報値)に基づく厚生労働省の発表で分かりました。新型コロナウイルスの国内流行などが影響して09年以来の増加となった20年の確定値と比べ、251人減りましたが、コロナ禍前の19年と比べると661人増えたそうです。


※日経ID 2022/01/22

常に原因、動機なども分析していますが、本当のところ本人にしかわからないさまざまな事情があるのだと推測しています。


以前、知人が話していたことを思い出しました。

中学生や高校生の自死について報道されていたことを受けての話しでした。

自死するまでの出来事があったならば

なぜ家族は気づかなかったのか。

自死するまでの状況を気づかないほどの家族の関係性だったのならば、家族にも問題があるのではないかと。自死するまでの勇気があるならなぜ前に進めないのかと。


私は自身はこう思います。


自死なんて信じられない、理解できないとその人の気持ちを脚測るのは、その人と同じような苦しみを味わったことのない人、自死には無縁の人の傲慢だと思います。


私がよく読んでいる「猫組長」のブログに

同じようなことが書いてありました。

備忘録も兼ねてご紹介します。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今日は人間の死について考えてみたいと思います。人は生まれてから最終目的地である死へ向かい、人生という旅を続けます。短い旅の人もいれば長い旅を続ける人もいます。その道中で人は旅の意味や目的を考えます。嵐に出逢い道に迷い、苦しみながら旅を続けます。そして大きな壁に道を塞がれた時、その旅を諦める人もいます。旅の途中、大きな壁は何度も現れます。その壁を乗り越える人もいれば、違う道を探す人もいます。

人が生きる意味に答えなどありません。生まれてから寿命を全うするまで生きる、それだけです。人は生きていることそのものに意味があるからです。それでも、人は生きることに疲れたり、生きることが困難になる時があります。人為的な妨害があったり、病気や事故といった不可抗力によるものもあります。中にはその困難から逃げ出すために自ら命を絶つ人もいます。自死です。

自死=悪というのがほとんどの人が持つ認識であり感情であると思います。しかし、自ら死を選択する背景や理由は人それぞれです。自死を悪と断言するのは、生きる者の傲慢だと私は思います。生きる権利があるなら、一定の条件のもとで死ぬ権利もあるべきだと考えています。例えば、余命幾許もなく苦痛のみで死を待つ人に(この場合安楽死ですが)死の選択肢があってもいいはずです。もちろん、本人の意思決定と法に基づく手順が条件です。

先日、友人の一人が自ら死を選びました。まだ若く才能も豊かな男の自死にみんな驚きました。自死を選んだ者がいると必ず「なぜ、まさか、死ぬくらいなら」という言葉を聞きます。しかし、自死を覚悟した者は死ぬことが唯一の目的と化しているのです。他に選択肢があるはずと考えるのも、自死とは無縁に生きている人間の傲慢でしかありません。

自死しようと考える人と、自死を決意した人では決定的な差があります。前者は自死を考えることで死を意識し、恐怖を感じることで生への欲求に気付きます。おそらく人間の持つ自己保存本能、セーフティデバイスではないでしょうか。一方、後者は死が唯一の目的でありそれ以外の選択肢は存在しません。

昨年1年間、日本で自死した人は21,081人です。女性7026人に対し男性は14,055人とちょうど倍になっています。動機については健康問題が10,195人と最も多い原因でした。この健康問題にはもちろん精神的な病も含まれます。コロナ禍の影響もあると思いますが、20代の自死が前年比12%の増加となっています。コロナ禍という劇的な社会情勢の変化に戸惑い、自ら死を選ぶ若者が増えたのだと思います。健康な若者がなぜ自死を選ぶのでしょうか...おそらく大きな壁(困難)に対する経験が少なかったのです。人生経験が少ない分、将来に対する想像力・ヴィジョンも欠けていたと思います。

若い人に限らず、人は生きていく上で必ず壁にぶつかります。中には自死を考える人もいるでしょう。そんな時はどうすればいいのでしょう。どうしようもありません。本人の苦しみは他人には分かりません。分かるという人は無責任なだけです。自分の苦しみは自分にしか分からない、自分でしか解決できないという前提に立ちましょう。そして、解決の方法が見つからなかったら開き直るしかないです。

平成バブルが弾けた平成4年ころ、私の周りでも多くの人が自死しました。そのほとんどが借金を苦にしたものでした。お金が原因でしたから、お金で解決できたとは思います。私も資金繰りに行き詰まり、毎日が取り立てへの対応と金策で、もう死を選んでこの世界から逃げ出そうと考えたことがあります。その勇気も実行力も無かった私は開き直るしかありませんでした。厳しい取り立てで命を脅かされるくらいなら、その相手を殺してやればいいと思ったのです。その開き直りのおかげで、私は今も生きています。

無くしたものを取り戻すのは難しいですが、新しいものを手に入れるのは意外と簡単です。手段が尽きれば最後の最後に死ねばいい、と開き直ってみれば道は開けるかも知れません。人は生きることに意味があるのです。頑張って生きていきましょう。

猫組長組長

2021.12.01
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



私が起業したばかりのとき、お客さんが少なくて、とにかく一件でもいいから獲得しようともがいていました。

仲介会社からの紹介は、一年目の顧問料の70%近くを仲介会社に払う必要があり、利益はほぼ残りません。

また相談者の方は税理士は面倒な帳面作成と申告書さえ作ってくれればいいという意思のある人が多かったような気がします。

 

もちろん中には、開業当時ネットやHPが十分に税理士業界には普及していなかったため、私の事務所HPをご覧になっていただき、顧問契約をした経営者のかたもいました。

情熱をもって開業し、会社を大きくしたい、いろんな人の意見、アドバイスを聞く時間は貴重な時間だと認識してくれる方が今では社員も雇われ多くの人に尊敬される社長さんになっておられ今でもお付き合いさせていただいております。

 

最近の税理士紹介サイトはサイト自体が増え、ネットで税理士を探す納税者のお客様も格段に増えました。

しかし紹介される顧問先候補のお客様の多くは報酬重視であることは否めません。

 

税理士である以上、経営や税金計算で困った人を助けるのは無償でも力を貸す必要があります。

でもそれができるのは適正な対価をいただくからです。

そしてその適正な対価をいただく方も、無償で支援する方も絶対に外せない条件は「まっとうな方」です。

「とにかく安い報酬で税金だけ計算してくれればいいから」

という人たちには経費の支払先を「業者」と呼んでさげすむ人が少なくありません。

 

我々税理士法人耕夢グループが活用する耕夢システムは、作業時間・作業内容を把握し、複数拠点間でのコミュニケーションを行い情報共有をしています。

これにより事務所全体の動きが把握され、「生産性」「正確性」が高まることで適正価格を算出しています。

適正価格を算出することは経営で一番重要な「値決め」そのものに繋がっています。

経営者ならば誰しも利益を上げていきたいものです。

それは適正価格により実現されるものであれば問題はありません。

そうではなく会社全体の動きを把握しないまま決められた「値決め」であると、利益を生み出すには、さらに根拠のない経費削減に走るしかありません。

これを搾取と言います。搾取のある所にまっとうな人は集まりません。

 

特に若い税理士の方、開業したての方にこを耕夢の理念を理解していただきたいと考えています。

私が開業当初に感じた苦い実経験による習得は自分の中での大きな気づきとなりその後の業務展開に生かされていますが、もっと早くこのような理念に出会っていれば、本当に価値のある気づきをストレスなく早く得られていたのではないかと痛感します。

私たちのこのような姿勢を広げ続けることで、皆様の将来を大きく拓くことになると信じています。

 

 

まっとうな商売、ということで思い出した先週の出来事。

豊橋のQUONチョコレート(久遠チョコレート)本店へ行ってきました!







世界中から厳選されたピュアチョコレートを素材に余計な油分は一切使わず手作りで丁寧に仕上げています。

ここは、障がいを持つ人やママさんなど多様な方々によって創られています。

 

これまで多くの障がい者施設で作られたプロダクトは、障がい者の方たちが作ったものだから、と

値段も安く設定され、彼らが社会で活躍するための賃金は正当なものではありません。

 

でもだれかが彼らの手助けをすることで、障がいを持つ方でも活躍の場が作られ、

社会貢献にもつながり、社会全体が理解をし純粋に商品を買いたい!という思いが

その事業を継続するための原動力につながります。

 

これには久遠チョコレートさんの確固たる「理念」を感じます。

誰も排除しない、それでいて事業として成功するにはどうしたらいいか。

その視点はとても鋭くとても深い。

私も久遠チョコレート大好きです。

 

宝石赤久遠チョコレート

 

********************************************
お問い合わせは

税理士法人耕夢 しのだ会計事務所

500-8152 岐阜市入舟町3の32の3 3F

info@shinoda-ac.com

*********************************************