横浜市港北区の登録、車検、陸送、レッカーサービスの横浜車検代行センター(株式会社LINE)

横浜市港北区の登録、車検、陸送、レッカーサービスの横浜車検代行センター(株式会社LINE)

車検等車に関わることを書いていきます。
また、車全般でも書いていきます。
たまには車と関係ないことも書くかもしれませんw
自動車関係の方からの仕事依頼も行っています。

NEW !
テーマ:

今日は不動車、不要車の引取りで午前中動いていました。

 

事故や故障で動かなくなった車や不要になった車は当社で処分いたします。

 

結構な感じで高額買取りしますとか言っている廃車専門店ありますが全然だめで買取りどころかお金取られたなんて話も聞きます。

なじみの中古車で抹消登録もしっかり代行して貰えるところで頼んだ方が安心です。

 

当社では最低でも抹消手続きまでやって解体処理してもお金は頂く事はありません。

(部品取りした車やエンジン、ミッションが無い車は代金が掛かります。ご注意ください)

 

お近くでしたら引取りも行いますのでご相談ください。当社は引取り業許可証届け出済みの車屋でございますのでご安心ください。

 

自動車でしたら1台でも10台でも軽自動車でも大型車でも引き受けます。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 


テーマ:

自動車用信号機は青、黄、赤と3つありますがこの並びは日本では原則決まっております。

左から青、黄、赤と

縦型の信号機ですと下から青、黄、赤の順ですね。

 

1番大切な色は実は赤だというのをご存知でしたか?

僕はバイクの免許を取る時に何故信号機の並びがそのような順番か教官に聞かれたので答えたら正解でしたがそれより

これを答えられた人はいないんだとびっくりされた事があります。

 

そもそも信号機が何故必要かと言いますと通行を制限する為なんですよね。ですので信号機のない交差点は基本的に青の状態と同じなんです。

という事は信号機があるという事は通行に制限を掛けるという事なのでまずは赤がしっかり見える位置に配置となっています。

道路の中央付近に赤が配置されています。

 

それでは青が左側にあるのは草木や看板等で見えにくくなっている場合でも青の意味は「進める」であって進め!ではありませんからよく注意して進行してくださいって意味だからです。これが逆に赤が左側だった場合見えなくて事故になりましたという事が無いようにです。

黄色は基本は止まれなのですが交差点内にいる場合は速やかに注意して通行してくださいって意味と人間工学的に進めると止まれの間にあることにより感覚的に見やすいから中央配置になっています。

 

タテ型の信号も同じ意味です。タテ型はよほどの現場制限が無い限り雪が降る地域になります。

雪が積もりにくいようにということでタテ型なのですが下から積もってきた雪で最初に見えくなくなるのが青の1番下なので青から見えにくくなるようにという配置です。考えは横型と同じです。

 

信号機は昔は緑色でしたが今は青色ですよね。昔から緑でも青信号と言っていましたが今は信号機も青色なので問題は無いのですが。

昔は青色で信号機を作るのが難しかったようです。

 

アンバー色のハロゲンランプに青のカバーを被せると緑になるのでそのまま緑を作ったようですね。

少し前に青色発光ダイオードのノーベル賞を日本人が受賞されて話題にもなりましたね。

 

それと日本人は緑色を「青」と表現していたからだとも言われています。

 

 

皆さんも緑色なのに青物野菜とか緑色なのに青りんごとか言いますよね。

 

青汁、青のり、青虫、青しそ 大自然の青い森、、、、全部緑ですw

それもだんだん変わっていくのかもしれませんね。

 

話が脱線しましたが右の矢印は昔はUターンは出来ませんでしたが今は道交法が変わりまして青信号と同じようにUターンを交差点内で出来ます。(禁止標識等無い場合)

 

安全運転を引き続きお願いいたします。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 


テーマ:

仕入れた時にすでに色々トラブル抱えていた車ですがマフラーからのカラカラ音はサイレンサーの遮熱板の溶接が剥がれた音なので

また、中古マフラーでも買って取り付ければ良いとして右フロント周りは完全に修理しておく必要がある為部品が全部揃っていませんが

数日中にはきますので気が早いですが分解します。

 

ミッションからドライブシャフトを抜いていきます。

 

色々外して

抜けました。右に見える黒いのはエンジンオイルが入っているオイルパンです。

 

ロアアームも外します。

段差での音の原因はハブベアリングでは無くロアアームボールジョイントでした。ロアアームをハンマーで打音したら鈍い音がしていましたので。赤い矢印のところがロアアームです。

 

 

画像が悪いですがロアアームに貫通しているスタビライザーも外します。

 

外れたロアアームです。

問題はボールジョイントのガタです。グラグラのガタガタでした。

かなり強い衝撃を何度も受けた感じでした。

 

 

ロアアームが無い状態ですが仮組します。

あ、ドライブシャフトも外しました。

これなら分割式のドライブシャフトブーツでインナーを取り付けなくても良かった。

なぜなら分割式は8000円前後します。普通の純正品でしたら1500円ぐらいですからね。

今日はこれで終わりです。

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 


テーマ:

朝から積載車のグリースアップを先ずは行いました。

 

動く部分が非常に多いので相当の数のニップルにグリースガンでグリースを注入しました。

 

 

 

PTO(パワーテイクオフ)シャフトにも。

 

 

こちらはエンジンからの動力を伝えるプロペラシャフト。

 

 

 

 

 

 

ある程度終わりましたら次はエブリィのハロゲンライトにLEDバルブをテストで装着

 

 

 

 

 

左も同じように行います。

 

 

 

完了です。

 

 

夜見たら明るいですw

 

 

昼に群馬から久しぶりな相田君が遊びに来てくれました。色々飲み物頂きましてありがとうございます。

 

話をするのも会うのも本当に久しぶりなのでびっくりしました。

 

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 

 

 

 


テーマ:

登録代行も納車も自社で購入して頂いたお車しかしない訳ではありません。

 

ヤフオクや個人売買での双方の中間に入りまして名義変更から納車まで致します。

 

遠方の納車や登録代行も致します。

 

ZEROさんやトランスウェブさん等々が行っている業務と同じ内容かそれ以上の特殊案件もお受けいたしております。

混載(複数台積載)でなく1台積みですので車高の低い車や不動車(レースカー)なども運べますし積んだらすぐに目的地に出発致しますので是非お問い合わせください。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 


テーマ:

今日は先日途中で中断したKEiスポーツのドライブシャフトブーツの部品が届いたので交換しようと思ったのですが。。。。

また、部品が違っていました。正直自分も鵜呑みにせず部品を良く確認して作業に入るべきでしたが取付しようとしたところ違っていました。

 

部品商さんが間違えたのですがなんだか申し訳ない感じです。自分の確認不足も無いとは言えないので。。。すみません。部品屋さん。

 

ということで作業は中止して神奈川県運転免許センターへ免許証の更新に行きました。

 

建物が新しくなっていました。

しかも最近YAHOO!ニュースで鮫洲の運転免許センターの食堂が有名になっていましたが少なくとも鮫洲よりは全然お洒落なレストランでしたよ。味は昔から変わって無くて普通の内容でした。

 

建物は鮫洲と比べても比にならないくらい大きいです。

https://www.townnews.co.jp/0107/2018/01/04/413624.html

 

 

昔みたいに館内も暑くなくとても快適で案内センターのお姉さんも愛想が良くなっていましたw

 

点数はここ数年は全くの無傷(無事故、無違反)ですのでSDカードまで追加金払ってお願いしました。

 

昔は敷地内の駐車場が無料でしたがいつからか敷地外で無料になり、今は敷地外で1日700円になっていました。

当然、民間のすぐ近くの駐車場で700円払って止めさせて貰いました。

今度の更新で恐らくゴールドだと思いますがまぁそこはどっちでもいい感じです。更新が長くなって軽微な違反が無くなる程度なので。

 

それよりも都道府県別の免許証取得者は東京都の次に多いんですね。2位みたいです。3位は愛知県だそうです。4位は大阪府で5位に埼玉県が入っているそうです。

都道府県別で人口も第2位が神奈川県見たいですので意外に都会なんですね。結構びっくりでした。

 

さて明日は積載車の整備を予定しています。どこまで出来るかですね。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 


テーマ:

そのような相談を受けて色々考えてみました。

 

事故を受けると言っても色々想定されますが一定の衝撃と考えた場合やはり重い大きな車が安全なのは当然と言えます。

色々とあげ足を取ればどうでも解釈できますがまずは大きい車は安全と言えます。

大型トラックは誰が考えてもぶつけられても安全率は高いと思います。

 

上記の事故を受けた場合の話とは別に値下がりが少ない車と言えば以下の車が候補に上がります。

 

ジープ ラングラー アンリミテッド  https://www.jeep-japan.com/wrangler.html

 

この車日本のディーラーで売っているのはもはや旧型なんです。

新型は北米で売られていますがまだ日本には入ってきていません。

5人乗りで燃費も良くないですが5年後のリセールバリューは結構高いです。

車体もかなり丈夫ですね。

 

ハリアー  https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

 

 

5人乗りしかないのですがハイブリッド車もあり燃費も良く

リセールバリューもそれなりに良いのですが事故を受けた時の安全性は普通のセダンとあまり変わらないように

思います。ドアもペラペラで指で押してもヘコヘコしています。

 

ハイエース  https://toyota.jp/hiacevan/


リセールバリューは結構高いですね。ハイエースバンに限りリセールバリューはそれなりに高いですが5人乗りまでしかありません。

ハイエースワゴンは8人でも10人乗りでもありますがやはりリセールバリューはバンになります。

これは乗用車としての使用には少し無理がある騒音と乗り心地で乗用には向きません。

また、事故を受けた場合強靭なボディとは言えません。

 

ランドクルーザー200  https://toyota.jp/landcruiser/

 

 

ラダーフレームで構成されるボディは強靭そのものですね。

リセールバリューもかなり高いです。

8人乗りが標準ですし欲しい装備はほぼ揃える事が出来ます。

価格がネックになります。中東ではZXフルオプションが1800万円とも言われていますが日本ではある程度のオプションを付ければ800万円は優に超えます。燃費が相当悪いです。

 

ランドクルーザープラド  https://toyota.jp/landcruiserprado/?padid=ag341_from_prado_navi_top


7人乗りで燃費の良いクリーンディーゼルエンジンも有りラダーフレームで構成されるボディでリセールバリューもかなり高いです。

お値段もこの手の本格的SUVとしてはお手頃な価格になります。

事故を受けても普通のセダンや1BOX車よりも圧倒的に安全と言えます。

指で押したぐらいでは凹まないドアなどは鉄板の厚みから違うのだと思います。

 

世の中のリセールバリューの高いランキングが沢山出ていますが殆ど宛てになりません。

たまたま相場より高く売れる場合もありますが稀です。それは参考になりません。

買取り業者が裏で都合よくランキングしているものも沢山あります。

そもそもUSSのデータで見れば一目瞭然です。

1番簡単な方法はディーラーで残価設定が3年ないし5年でいくらあるかを聞くと良いと思います。

 

ちなみに横浜ではランドクルーザープラドで5年後50%でランドクルーザー200で色が白か黒であれば5年後55%の残価になります。

アルファードあたりだと3年後で45%です。5年ですと30%です。

 

車両価格×残価率%=残価

 

アルファード(残価設定ローンのページ)

https://www.yokohama-toyopet.co.jp/new_car/salesplan/

 

 

プラド 700万円×50%=350万円

アルファード 700万円×30%=210万円

 

350万円-210万円=140万円

これ2台を同じように購入したら280万円の差ですよ。

 

外車のリセールバリューは特殊な車を除いて殆ど期待できません。販売店のマージンが元々大きいので

新車から1か月で売却しようとしても急降下です。

 

どうしても欲しい車であれば売る事なんて考えない方が良いですが候補の中にそのような車がある場合は

良く考えた方が良いです。

売る時の事考えて車を買うなよ!って方もいますがやはり動産である以上ある程度は考えてみても良いと思います。

 

今回はあえてアルファードとランドクルーザープラドを題材にしましたが特に意図があるわけではありません。

新車から1年落ちや2年落ちぐらいはある程度のリセールバリューの計算はしにくいです。

場合によっては新車より高くなる場合もあるからです。

 

やはり3年、5年落ちのデータが何より性格だと思います。売り時も1月か2月が安定して良いでしょう。

 

この内容は絶対ではありません。市場の動向により大きく変わる場合もありますので参考程度にお考えください。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

午前中は中古車のお見積り作成や注文部品の確認等をして午後より中古車か新車か悩まれている方のご相談をして

夕方より待ち合わせのお客様と書類のやり取りをしまして終了です。

やはりお盆は暇ですねw

 

わかっていますが今年は会社を開けている閉めているかをテストしていてどのような感じかを調べていました。

それなりに仕事はお盆でもあるんだなぁと思いました。

 

今日は新ためて150系プラドのディーゼルに試乗しましたがかなり静かになっていてちょっとびっくりしました。

 

私的にパワーはちょっと物足りない感じでした。

 

それ以外は十分でしたね。

 

良い車と思います。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)


テーマ:

相変わらず暑い日が続きますが今日も色々やることがありまして会社に来ています。

 

昨日、買取りで当社のお客様がいらっしゃいました。

写真を撮影していたのでもしやと思いまして探してみたところ。。。。

 

UPされていましたw

写りが悪くなりますよwと。モデルの季葉さんのお母さんに言ったのですが。。。。。w

 

今日はこれから書類整理と特定の車の相場もチェックをして早めに終わります。

 

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

 


テーマ:

運転席ドア部分は以前交換していますので運転席以外を交換します。

右リアドア交換します。

非常に簡単です。モールを持ってめくるように上にあげるだけです。

クリップ等割れると思いますが新品には白いクリップは装着されているので問題ありません。

割れたクリップの破片がドアの隙間から落ちてしまった場合は内張りを外せばすぐに取れます。

時系列で画像をUPします。

 

外す前

外した状態

 

 

取付完了

 

左リア

取外し前

 

 

取付完了

つなぎ目で左前のドアモールと比べると古いモールは艶が出ているんですね。

最後に左前

ドアに傷が付くと困る方はドアミラーが外れたらぶら下げておく間の養生をドアにしてください。

この車は私の車でドアには無数の傷があるのでそのまま作業しています。

 

水切りモールを外す前に前ドアはこのネジを外し忘れないようにしてください。


 

 

 

 

 

完了です。

この車をマスキングしてオールペイントしたのがわかりますね。

クリップに色が付いています。外した塗ったのなら色は付きませんからね。

 

品番UPしておきます。

 

今日はお車の買取り1件もありました。

今日の予定は終了ですので15時ぐらいには終わる予定です。

 

横浜車検代行センター(株式会社ライン)

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス