教室の雰囲気・ミッション~軸を持ったコミュニケーションのために | 横浜関内 大人の方に日本語で指導する英語とタイ語の教室・横浜サワディーブリッジ〜フリートークよりも話の中身を磨こう!

横浜関内 大人の方に日本語で指導する英語とタイ語の教室・横浜サワディーブリッジ〜フリートークよりも話の中身を磨こう!

神奈川県横浜市中区弁天通にある、英語接客で売上・印象度アップ、タイ語でタイを旅したい大人向けの英語・タイ語教室「横浜サワディーブリッジ」。フリートークではなく、異文化の大人に失礼にならないよう、英語、タイ語での話の中身の磨き方を日本語で指導しています。


テーマ:

ちょっと長いですが、初めてこのページを訪れてくださった皆さまに、

ウチの教室がどんなところかについてお伝えしたいと思います。

 

 

神奈川県横浜市中区、JR関内駅から徒歩7分ほどの

弁天通に教室があります。

 

教室はマンションの1室にあり、通りに看板を出せません。

 

とっても隠れ家的な空間で、ひっそりと女性一人でやっています。

 

まずは、教室の雰囲気からどうぞご覧ください。

 

マンツーマン英語レッスンの時はこんな感じです。

(以前、生徒様が撮ってくださいました)

↓↓↓

 

教室は靴を脱いでお上がりいただきます。

 

6畳程度の部屋に大きな座卓があります。

 

夏はい草のござ

 

冬はこたつ

 

お講座仕様

マンツーマンレッスンの他、公開講座も行っています。

 

教室全体(オフィスを兼ねています)

 

 

生徒様、お客様がいらっしゃる前には、沈香などのお香を焚き、学びに集中しやすい雰囲気作りもしています。

 

{5C0D53E9-07A3-47CA-BA67-178FD25CA7D4}

 

 

レッスンでお出しするのは、世界の珍しいお茶菓子

時期により、変わります。

以下は、チュニジア、パキスタン、ブラジル

お茶は、現在タンザニア、ブラジルなど

image

 

 

教室にある音楽CDは、ラテン、トルコ、タイなど

レッスンの邪魔にならないよう、かけています

タイ語会話講座のときは、もちろんタイ音楽です

{EA1A94CB-7061-48BD-B565-39F5A803D128}

 

 

次は、大切にしていること。

 

まず、当教室のミッションです。

 

 

● 文化理解
それぞれの国が持つ価値ある文化の理解につとめ、発信します。

●公平な接遇
偏見にとらわれず公平な接遇をめざし、謙虚に学ぶ姿勢を貫きます。

● 平易な言葉
日本人、外国人が互いに分かりやすい平易な言葉を追求します。

 

 

正直、驚かれる方も多いと思います。

 

 

この教室の代表・講師である、サノナオコが

日本とタイで20年以上、

70か国のお客様と接して仕事をしてきた背景に

 

起因しているからです。

 

 

私が英語で接客してきたお客様方は、まさにこの絵本の中のような方たちでした。

↓↓↓

image

 

出典:「世界とであうえほん」より

 

 

髪の毛や肌の色、背負っている文化も千差万別です。

 

このようなお客様方に、簡単な英語でお声かけしても、

 

このイラストの男性のごとく、

 

Sorry?(今なんておっしゃいました?)と

大概聞き返されてしまいます。

 

 

そう、初めのお声かけで打ち砕かれたこと、私の身にも何度も起こりました。(笑)

 

 

英語といっても一つではないからです。

タイ語だって、私達日本人の発音はすぐに通じるわけではありません。

 

 

それでも、信頼関係を築くためにできることはあります。

 

 

・相手を同じ人間として尊重し、大切に扱い、不快な思いをさせない

 

・お互い異文化を持つ者同士、分かりやすい言葉を選び、時にはジェスチャー、絵を描くなどして意思を伝える

 

 

 

横浜サワディーブリッジは、違う国の人と信頼関係を築くためのレッスンを提供します。

 

 

自信を持って現場でコミュニケーションをしていただくために、発声、発音から徹底的に指導致します。

 

 

そして、お客様とのわずかな時間を円満にコミュニケーションしていただくために、

現場ですぐ使える単語やフレーズも身に着けていただきます。


 

海外の人とのコミュニケーションには、以下のとおり念入りな準備も必要です。

 

マンツーマン英語レッスンの生徒様による、英語接客マニュアル。

レッスンの中で、一緒にお仕事に必要なフレーズを一つ一つ分かりやすい英語にしていきました。

 

シーン別にインデックスをつけて、パッと見られるようにしています。

(両画像とも、生徒さんには掲載許可をいただいております。)

 

旅行のときも、同様に。

 

サノが9年ほど前にフランスへ旅行したときのフランス語フレーズ。

レストランでどうしても言いたくて準備しました。

{F68B0DB2-A88B-4E00-AC92-493FB4BB4226}

 

 

 

そして、教室のレッスン・講座では、フリートークの時間は設けません。

 

それよりも、

一刻も早く発音、単語、フレーズを身に着けていただき、

現場で英語を使うようにすすめています。

 

 

実際に海外の方とお話しする方が、経験が増え、成長できるからです。

 

 

そして、軸を持ったコミュニケーションが出来ていきます。

 

 

人間関係のない海外の方の前では、

常に自分の意思をはっきりさせないと、聞いてもらえません。

 

 

同国民である日本人と話すときよりも、自分の軸を持つことを意識。

 

これが、外国語でのコミュニケーションをする上でとても大切なことです。

 

それも、レッスンでは伝えるようにしています。

 

 

今までよりも逞しい自分になって、人生に異文化を取り入れエンジョイしますか?

 

 

あきらめて後悔しますか?

 

 

ぜひ、エンジョイしたい皆さま、一緒に学びましょう。

 

 

自分の軸を持つと、外国語を使わない場でも人生を楽しめます。

 

 

接客・文化理解の英語教室

横浜サワディーブリッジ

教室代表・講師

佐野なおこ

ホームページ

 

横浜の初心者向け英語・タイ語講師 佐野なおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス