2017シーズンのこと | NAGISAのブログ

NAGISAのブログ

大好きな横浜とマリノスのこと。


テーマ:

あけましておめでとうございます。

天皇杯は、悔しい準優勝で終わりました。

悔しい。

もどかしい。

悲しい。

そんな思いの一方で、決勝まで勝ち進んだことへの

感謝と誇らしい気持ちがあるのも確か。

 

思えば、昨年の今頃は暗澹としていました。

ネガティブなニュースや移籍のお知らせメールが毎日あって、携帯を見ることが恐怖でした。

何が起こっていたか、何が正しくて何が間違っていたかなんて、永遠にわからない。

どこに視点をおくか、どの位置から物事を見るかで、見えるものが全く違ってくると思うから。

だから、悲しい気持ちを抱えながらも「マリノスのユニフォームを着た選手を応援する」っていう

気持ちは全然揺るがなかったし、

この状況で来てくれた選手と残ってくれた選手が「自分が選んだ道が正しかった」って思って欲しくて

なんだか必死でした。

 

みんなそれぞれ思うところは違うでしょうが、スタジアム全体にそれぞれの必死さが

あふれていたのが2017年のマリノスだと思います。

ホームの浦和戦や川崎戦・鹿島戦、そして磐田戦が特にすごかった。

本当に記憶に残る試合がたくさんあった。

 

2017年シーズン。

リーグ戦5位。

天皇杯準優勝。

ルヴァン杯一次リーグ敗退。

 

もちろん満足いくような結果ではなかった。

けれど、必死でやってきた結果でもある。

胸を張ってがんばったって言っていいんだと思う。

サポーターを含めたチームみんなこのシーズンよくがんばったしよく耐えた。

今シーズンよく乗り切った。

このチームはもっともっと強くなれる。

強くなろう。

2018年、今度は結果をだそう。

 

最後にモンバエルツ監督のこと。

3年間、感謝しかないです。

「皆さんの大切なクラブに私を受け入れてくださってありがとうございます」という

最初の挨拶からずっとわたしたちの大切なクラブとしてチームを扱ってくれた。

若手選手にたくさんの経験をつませてくれた。

多くの選手が成長していることが目に見えてわかった。

いつも紳士だった。

本当にありがとうございました。

 

*********

長いサポーター人生ではじめてリーグ戦全試合、参戦できました!

(そのかわり練習見学が減りました)

長年ゴール裏でしたが、年々並ぶのが大変なので今年はSC席にしました~

 

 

 

 

 

 

 

 

NAGISAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス