山下先生が村山クリニックの院長に就任いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

山下先生は昨年10月に行われた日本脈管学会に参加されており、ご報告いたします。

他の先生の報告も少しずつご紹介していきます。

 

 

去年の10月に広島市で行われた第59回脈管学会総会で

当院で施行している最新レーザーファイバーを用いた

下肢静脈瘤に対する下肢静脈瘤血管内焼灼術の

治療成績についての報告を行ってきました。

 

当院では2018年2月から最新のレーザーファイバーである

スリムファイバーを用いて手術を行っております。

スリムファイバーは従来品に比べて細く、柔軟性に優れており、

これまでは困難であった細い血管へのアプローチも可能となりました。

 

また、人体に刺す針もより細くなり、患者さんへの

負担軽減も期待されます。

実際、2018年12月現在、当院では、スリムファイバーによる

手術後、再発や重篤な合併症事例は認められません。

 

スリムファイバーにより、これまでより安全かつ

精度の高い治療が可能となったと思われます。

 

上:スリムファイバー

下:従来のスタンダードファイバー