これからは啓蟄 | 中国武術 カンフー 横浜武術院 日本華侘五禽戯倶楽部のblog

中国武術 カンフー 横浜武術院 日本華侘五禽戯倶楽部のblog

中国武術師範 伝統華侘五禽戯伝人 太極拳・気功講師 成澤正治のブログ


テーマ:
中国武術 剣術


今日から天気が下り坂になり、明日も回復はなく、今日のような空模様が続く予報なので、予定していました三浦の海の散策と野外親睦練習会は3月16日(日)に延期し、明日は朝の太極拳教室も中止にしました。

今年からは無理せずに、ゆっくりやって行こうというコンセプトでやっていきたいと思いますので、ご協力をよろしくお願い致します。

明日は午前は講習会や野外練習会、上海ツアーの企画の準備にあてて、午後は個人的なミーティングを行い今後の展開をいろいろと話し合って研究していきたいと考えています。

季節はこれからは雨水を過ぎて、啓蟄を迎えます。

立春から1ヶ月ほどが経ち、もう季節は気温が下がり、心身の不安を感じさせてきた真冬の寒気が次第にもう遠ざかり、3週間ぐらいで暖かな春分を迎えます。

菜の花、桃の花、柳の木に芽がついて、ユキヤナギ、木蓮が咲き、1ヶ月ほど先には桜の開花を迎える時候です。

ここらで、養生の指導・責任者として、皆さんと一緒に安心して、楽しく元気にこの冬場を越し、ようやく穏やかに ひと段落を着ける時期になりました。

今年2014年は、春の健身気功八段錦の講習会が来週(参加される方はご連絡をよろしくお願い致します)9日。

16日は明日から延期になった野外親睦交流練習会

3月23日(日)からは新しく春からの練習メニューをスタート。

4月29日からのツアーを先週からご案内をしましたところ、いち早く申し込みも出て、もう既に飛行機チケットでの団体割引料金の適用範囲になって、今年のGW期間ツアーの割には一般旅行社には絶対にできない格安で内容盛り沢山で、楽しく盛り上がれそうです。

今年はとにかく期待のできる 我々にしかできない上海武術研修ツアー

(今回は私の29年間の想いの詰った上海をひたすらに紹介するためのツアー、6泊7日の1週間、武術を学び、食を楽しみ、遊び尽くし、足ツボマッサージで心地良さ満載で更に蘇州へも行くツアーで そして今後の上海という街は我々の交流拠点という別荘となり、復旦大学武術協会と提携する記念すべきツアーです)

8月10日(日)が横浜武術院 中国武術・健身気功交流会

今年は再開した3回目の2008年の演武会以来、久しぶりの真夏の開催。

熱く、燃えるのにいい機会だと思います。

夏休み期間で、緑鮮やかな初夏の6月、7月は練習が充実するので、梅雨時期でも目的意識を持って頑張れるように、また思い出深い、いい演武会になると思います。

その秋は親睦交流会シリーズを展開しようと考えているので、今年はとにかく、楽しく出来そうです。

これから迎える二十四節季の啓蟄とは、地中深く冬眠して眠っていた生き物たちが地上に出始めて活動を行い、植物の芽も伸び始めて、

これからは1週間、2週間と展開が大きくなります。

我々人間も、伸び伸びと季節の移行と一緒に明るく、楽しく、元気&活気よく、活動を行いたいと思います。

NARUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス