「幸せの波動を高めるためのQ&A」を連載中の

スピリチュアルマガジン「Star People」65号は現在発売中です。

今回はスピリチュアルなタイプの人が抱えやすい問題である

お金に関するご質問にお答えしています。

 

imageimage

 

こちらからお求めいただけますよ。

今回の特集は「聴くといふこと」となっていて

チベタンベルやクリスタルボウルのCDがついていますね。

 

image

 

編集部ではみなさまからのご質問を募集していますので

お聞きになりたいことがあればメールなどで編集部にお送りください。

その場合件名を

「セラピストYURIの幸せの波動を高めるためのQ&A」への質問

としてください。

 

さて

集中講座で信念解除に取り組まれた方からのご報告メールで

 

私の夢への行動の1つがお金のブロックを外していく事なので

信念変更

「お金をたくさん持っていると
トラブルに巻き込まれるし、争いの種になるし、狂わされるし、ロクな人生にならない」

「お金は私に悪い影響は与えない。
お金は優しい、お金は私の味方。
お金をたくさん持っていて大丈夫。
平和で幸福な人生になる」

解除途中で、お金の信念解除なのに涙が出て…泣きました。

今日はもう、胃が痛かったり、腸が痛かったり、今は下腹が張ったまま痛く苦しい…
ぼーっとして眠いです。
解除後なので、頭の中がごちゃごちゃで、今はどうして良いか分からない状態です。

ブロックに関しては

お金はコワイ
お金を欲しがるのは悪いこと
お金を欲しいと思ってはいけない
欲しいと思っても得られない
欲しいものは得られない
仕事は自分を犠牲にしなければならない
夢を叶えたり何かを得たりするためには沢山の苦労や努力、時間が必要

など、色々出てきました。

 

とございました。

 

このように自分の意識の中にあるものを明確にすることは

本当に有意義で大切なことだと思います。

それは自分を理解し 愛することに繋がっているからです。

 

この方は集中講座受講前は

不安や焦りがいつもあってどうしていいのかがわからなかった

というメールも下さっています。

不安や焦りというのはいつもありすぎてあるのがあたりまえみたいに思っている人が多いですが

ないのがあたりまえなのですから、必ずそこには原因があるのです。

 

その原因を理解することで

不安や焦りを自分で解消できるようになるし

なぜ不安を抱えていたのかを理解し

そんな自分を愛おしく思えるようになるのです。

(これは一足飛びではできるようにならないので集中講座では半年かけて身につけます)

 

でも信念を解除し

一刻も早く人生に望んでいることを実現したい場合

(たいていみんなそうですよね?)

自分の中にある願望の実現を妨げているすべての信念を

解除しなくてはならないかというとそうではありません。

それでは時間がかかりすぎてしまいますよね。

 

ちょと下の図を見てね。

 

image

 

これは木です、一応(笑)

 

たとえば豊かさやパートナーシップを望んでいる人が

それを妨げている信念を解除する場合

 

お金はコワイ

男性はわたしを傷つける

などの信念は細かい枝の先にあります。

 

これらの枝葉を一つ一つ剪定するより

「わたしは欲しいものを得ることができない」

などの元の枝を切ってしまう方が早いとは思いませんか?

 

逆にこの大元の信念がそのままだと

いくら先の枝を切っても切っても、また伸びてくるのと同じで

あとからあとから似たような信念が出てきて

キリがない感じがするでしょう。

 

そうして「欲しいものは得られない」という信念がある限り

お金やパートナーが「欲しい」なら得られなくなってしまうというわけです。

 

わたしはこのことに最近氣づいて

自分を実験台にしてわたしの人生を制限している

大元の信念を見つけ出す方法を探っていました。

 

そうしたらなんと!!!

思ってもみなかった信念が出てきたんです。

 

わたしは存在しているだけで誰かを苦しめる

 

という信念が出てきたんです。


えええええ~~~!!!????

まったくの盲点でした。

 

自分でいうのもなんですが

基本的に人から好かれる方だと思うし

あまり人に迷惑をかける方ではない

むしろ人に甘えたり要求などが苦手で何でも自分で解決しようとする

人の役に立とうとしてしまう、ことの方を解除しようとしてきたくらいなんですから!

このことはこちらのブログでも書きました。

 

わたしは存在しているだけで誰かを苦しめる

と信じているなんて自覚は全くなく

むしろ逆の認識、「わたしがいてよかったでしょ?」的な(笑)だったりしたわけです。

ここにはトリックがありました。

 

その信念は深く深く意識の底に沈み込み

自らによって欺かれ 隠されて全く意識されてはいませんでした。

 

でもその信念が根基にあったからこそ

わたしは人の役に立つ

人にに迷惑をかけないような人になろうとしてきたのだと

本当に深く腑に落ちました。

 

この大元の信念が解除されてしまえば たとえばわたしが解除した

「役に立たなければ生き延びることはできない」

「できることは自分でしなければならない」

などの信念に取り組む必要はなかったわけで

全てが自動的に解除されます。

 

これらの信念は大元の信念から発生しているものだからです。

 

今回浮上した信念が本ものである証拠に

そのことが浮かんだとたんお腹の底から嗚咽が込み上げ号泣

30分くらい涙が止まりませんでした。

 

弟が生まれてまだ赤ちゃんだったわたしが

母を求めるたびに

「ママが大変になるでしょ?」と父に咎められた時の感覚が甦ってくるのでした。

 

その後はもう放心状態。

まるで麻酔にかかっているかのように

数時間は身体に全く力が入らず

バランスを崩していました。

 

いかにこの信念が大物だったかを示していると思います。

上の図でいうと幹に近い太い枝だったのです。

 

まあこれは普通にしてたら見つからないよね。。。

としみじみ思いました。

 

ちなみにですが

「あ、その信念自分にもありそう」って思って解除しても

信念が見出された時のあの衝撃は得られないわけで

そうするとやはり効果は薄いのです。

ですのであの衝撃は解除に大きく役立っていて

信念を探るそのプロセスこそが解除の一端になっているのだと

感じられます。

 

わたしは横になってゴロゴロしてすごし

うんと甘くて暖かいココアを飲んで自分をいたわりました。

 

信念が解除された後にこのようにバランスを崩すことは必須と言ってもよく

セッション終了後にベッドから降りる際にほとんどすべてのみなさんが

ふらつきや脱力感を感じますし

集中講座でも信念解除の回が終わった時にはみんなフラフラして

良く思い出せない、などと言う意見もよく聞きます。

この状態が数日続くこともあります。

 

そうでもないかぎり、ブロック解除のヒーリングワークなどは

プラシーボの効果しかないのでは?とさえ思ってしまいます。

今回のはその中でも超ド級でしたよ~~

 

週末の信念解除のWSでは

この大元の信念を探るワークをします。

 

終了後に大事なお仕事を入れたり、運転などをなさらないように

お願いします。

 

(現在キャンセル待ちです。4月にも開催予定ですのでお待ちください)