ソンモのBirthday♪ | S.E.C.R.E.TなSUPERNOVA☆アリスタのブログ

S.E.C.R.E.TなSUPERNOVA☆アリスタのブログ

超新星大好き‼ソンジェ寄り寄りのオールペン、アリスタです。
「私の彼は超新星」のイベントストーリーを小説風にアレンジして記事にまとめてます♪☆ゲーストーリーに基本忠実に…いいカンジに盛ったり妄想が渦巻いたり、アリスタバージョンでお届けしてます\(^o^)/

ああ~
ちょっと間に合わなかった~
ソンモくんごめんねm(_ _)m




おめでとう♪

君が生まれたこの日この時が特別な

一日になって♪♪♪




ソンモくん‼︎

お誕生日おめでとう(*^^*)






ソンモの言葉より♡

今はみんな 入隊をして 集まる日を待つだけですね。
これ以上 みなさんに悲しいことはないんです。



ホント、ソンモくんのいうとおり
☆とMWにとってこれ以上かなしいことはもうないね…

あとは6人揃う日を待つばかり…


ソンモに力をもらった…ソンモの誕生日恒例(?)バースデーストーリーは
ショートショートで…

ソンモ訓練中
キミ=MWともいう♡


よかったら読んでくださいねm(_ _)m





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



青い空と木々の緑

だんだんと荒く早くなっていく自分の息遣いのリズムと一緒に景色が小刻みに揺れた。

あと少し
あと少し

この岩場を乗り切れば7つ目の頂に着く。


7つの峠を8時間かけて登り切る山行は訓練の一環…

すでに打ち解けた同じチームの仲間とただひたすら歩いた。

大丈夫かって…時々言い合うだけで後は黙々と進む。


最後の坂は特に勾配がきつくて…
すぐ側の大きな岩の尖ったてっぺんを力を込めて掴んだ。


同時に手元の腕時計が目に入る。

午後4時…





…先週の今頃は一緒にいた



あの日

今岩を掴み汗を拭った手はキミの手のひらを包み込み

今陽射しを避けて俯く視線はキミの隅々を捉え

今荒く整えるのに苦労するばかりの吐息はキミへの愛を奏で続けた。

少し前のことなのにすでに遠い遠い昔のよう…




…最後の力を振り絞るとやっとやっと7つ目の頂




「どれくらい愛してる?」


仲間と喜びを分かち合いながら

暮れかかる空を見上げて

僕はまた君を想った。






END





{94DE1C6D-2612-4540-9442-C267C5D949E5}






今日の寝る前の一曲は
♪「クリウンナレ~キミに会いたくて~」

ああ~
お互いキミに会いたくて。。。




{9DCC2164-77A0-4ADD-BA9C-1001B065D018}
今日も超新星は6人♡

ウサギたち4人…
ゴニル
ソンモ
ジヒョク
グァンス
入隊中です。





「どれくらい愛してる?」
{63815CA6-5D19-4E20-995E-0F1CA81AFCD4}

하늘 만큼 사랑해요~♡