『 Living in Light  黄金の光 として 生きる 』
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

目醒めていこう✨

今 目醒めたい意識にとって

こんなに  待ち焦がれた時を  

迎えてる🌸✨

 

 

目醒める

そのさきに

アセンションという シフトの加速🚀✨のいっぱいの扉が開かれてる✨

すごい✨

ふかさ✨と 大きさ💫が見えてきた

 

 

目醒めたい意識にとって

ワークショップや

クラス

イベントは

より深く じぶんに向かっていく 最高の時間🌟

  

  

だんだんわかってきた

3次元密度の生き方を   手放す意味が

軽くなるとか

スムーズになるとか

そんなものじゃなかった✨

 

 

わたしたちは

じぶんの意思で

外に全く影響されない在り方に移行していく✨

 

 

いつでも  幸せで  いられる✨

楽しく 平和で 豊かで ワクワクでいられる

  

  

こんなところまで

見えてきたじぶん✨

 

目醒めるって どんどん深く目醒めていくから

1年前の自分

数ヶ月前の自分

1週間前の自分が

嘘のように感じる

眠ってたんだなって

どんどん  変化してる✨

 

 

目醒める意思が生まれた時

どんどん使って

かろやかに

カンタンに

目醒めていける✨

すごい✨

 

 

 

 

   山口ようこ

 

 

わたしたち こんなに変わってきました

 

4次元密度の自分で存在するのは ゾクゾクする
   

ここは電波💫
   
スピードも 変化も 法則なんてないから
電波が届いて
形が 生まれていく

    
形にすることより
4次元密度にいるかを チェックする

 
じぶんが ピュアになりたい
この気持ちが
すごい加速する波に乗ることを選ぶ
リラックスいている
シンプルに なっていく✨
     
    
    
4次元密度で存在しているのか
3次元密度のあり方を使っているのか
今のわたしは
あり方を 丁寧に終わらせていける💫
    

存在に魅力がある
もう知識では つまらないから
どんなに知識があっても
真実の生きてる音がでていなかったら
なりたい振動数にはなっていない
    
    
わたしは わたしの見ているヴィジョンの
ソナーで拾える音を だしていきたい
あの振動数
    
    
じぶんに全ての意識を向けて
はじまる
確かさにするからね✨ゾクゾクするもの
    

全部が 自分の意識の周波数になるから
その振動数が 現れるんだ
   
    
   
すごくふかく わたしが 喜んでる
細胞が 
プルプルするように
クルンクルンするように
透明さが 溢れてる

 

 
無限だね💫

 

 


   
   
  

やりたかったこと 。



どんどん純度を上げて
わたしに つながっていく

あたらしい 自分に 変化しつづける
ピ ュア な  エネルギ ー 
平 和   そのもの     調 和 そのもの

そのエネルギーに 変わりつづけながら
自分のクリスタルのパイプも ふとく おぉ ーきく  なっている

中を流れるエネルギーに    ぶつかるものがあったら それは 手を放す

やがて もっとものすごい  おおきなクリスタルになる
何も ぶつかることのない とっても流れのいい パイプ


元々のピュアなエネルギーそのものが そのまま
ふといクリスタルを あふれんばかりに   流れてくる

そのエネルギーが この身体に  そのまま流れる
純度が上がるほど そのピュアなエネルギーが流れてくる

そのエネルギーで この地球を!   生きる
このピュアなエネルギーで この地球に 存在する

地球は 想像もつかない楽園になっていくんだな
それを  体験しに来てるんだ


うれしくて    とても懐かしい


心から したいこと

できること
確かさが はっきりしてる

その自分に  なろう

なんて 素 敵 なんだろう

こんなに 素敵なことを   やりたかったんだ
「  で き る   」  って 
身体と   身体の外にひろがる    自分の中から 聞こえる

うれしいなぁ 
なりたいんだもの やりたいんだもの

そこに 移行する  ☆

自分を知る

こんな風に見えるようになるなんて夢にも思わなかった

つながると領域が変わる

見えなかったはずのものが見える自分になる

あったことのない自分に

どんどん扉を開けてあっていく

扉を開けて会うたびに 感動してしまう

あたらしい懐かしいわたしは


美しい


ほんとうの美しさに

自分からであっていく

そのものになっていく


想像していたものをはるかに超えて

揺らぎのない意思を持ったわたしが

そこに ものすごい喜びで進んでる





あたらしい 懐かしいわたしで



黒い分離の線が 消えた

大きな 意識 の 光のわたしが 
闇だと思っていた わたしを
お お きく やさしく ありのままを包んでる
闇は 安心したように 光の呼吸に 包まれて とけていってる


目に映るものは変わっていないのに
すべてが 愛に満ちている 
自分の中が とけた

肩の荷が 下りたように
身体が 軽い


オリオン座 や 火星にいるわたしを
もっと おおきな
無上 の 愛 で 包んでいける
とってもクリアーな 
とっても高い位置から 光をあてられる


でも 今は もう そうではないんだ
何をしたかを 刻んでいなくてもいい
す べ て を 完 全に 手放して
おおきな 光 に 戻ること


わたしの やりたいこと ( shivai )
懐 かしい 光のわたしへ 戻ってく

存在したことのない 存 在

誰か (外)との周波数に 合わせていくのではなく
あの時の 周波数や 呼吸に 合わせていくのではなく

その信念と 
きちんと 向き合い 正面を向いて
ほんとうの 意味で 終わらせていく
「こんなことをしてしまった・・
わたしなんて・・・」
ここを 超えて行ける
もうじき 終わる そして とんでもない シフトをする ☆


本当の源に 周波数を 合わせ
存在してゆく時

それが できるから

その意識が
この惑星 地球を変え
この銀河を変え
全てを 喜びそのものに変えてゆく
みなもと ほんとうのわたしに
すべての呼吸を 切り替える時

存在したことのない 存 在 を してゆくんだもの




微振動 へ 。

荒い振動から

微振動に 意識が向いて
 
そこで 捉えよう という感覚に変わってる

こうやって 純度が変わっていくんだなって



すべてを 自分に向ける 段階 

段階が ますます変わってゆく 

荒さから 細かさに 

現実は 自分に戻る光の隠し場所 のよう☆



形をつくろうとする自分を捉えて

戻ることのプライオリティを その度 確認して

シフト してゆく

存在 しているからこそ  電波が出る  そのふかさを知りながら



誰でも できるという電波が でてゆきます
なんて 豊か なんでしょう☆



自分に戻る ことで

この惑星に 光が放つ

それが わたしのしたいこと ☆




透明感溢れた音 ☆

本当の存在をする 透明感溢れた音が この地球に

発信されてゆく それが 明かりを灯すように

つぎへ つぎへと 速度を上げて 広がっているのを感じています




その音は なつかしく そして

わたしにもできる という 本当の在り方を思い出してしまいます




持っている闇は 持っているから でてきます

でも それは 持っていることを知ることで

終わらせることができる




地球は今 その時を迎えています

持っている闇を 終わらせて

まったくあたらしい惑星に

喜びあふれる惑星に 真っ白からスタートする

それがワクワクしたら 

そこに 焦点を合わせてゆく ☆



すべて 一秒前のこととは  まったく関係なく

まったくあたらしいチャンネルに 切り替わるように

そう選択することで

自分の中から  生まれ出てきます☆





今日は 森麻季さんの響き渡る 透明な音を☆







満ち溢れた豊かさ




満ち溢れた豊かさが  内側にあることを知ってから

すべての過去が入れ替わったように変わっていっている。

「自分を 愛するということ」

それは 『わたし』を知ることで

外への依存というものが なくなってゆく

わたしを知ることで

こんなにも 豊かさそのものの存在だったことを知る。

外に求める時

例外なく わたしから離れ bodyのわたしで 欠けているところにフォーカスをしている

それは 本当のわたしではないこと

そして 本当のわたし以外のものは 手を放せるということ

満ち溢れ出すと 動きも 存在も すべてが変わる

ひとり という感覚さえない

どんな時も わたしで存在できる豊かさが
深まってゆく生き方を知ったから。

さらにふかく さらに先へ行こうって 喜びが加速を促す。

そして それが現象に現れる

豊かさそのものに戻ってゆく その時 その時の今が

ただただ 現象に現れる

そして この中心にいる 満ち溢れた音が 

もともとの私たちの懐かしさに響く

本当のわたしでいる音は 存在することで

わたしもそうなれることを 振動させる

この映像は 昔から惹かれてやまなかったけれど

今 まったく見えかたや 響く振動がまったく違う

『わたし』の豊かさで存在する

この気持ち良さを知ったから 。

豊かさそのもので存在する その豊かさが ふかく共振する。

真のわたしで☆



今 惑星は ものすごい勢いで 変革しています

そして もう この生き方での 意識たちのドミノ倒しは 起こりません

確かさで 一人一人が 立ってゆきます
よろこびそのもので 。


わたしはそれを確信して 
さらにさらに 
真のわたしへ 深く広がってゆくことを 楽しんでいます☆


真の自分に戻ることを決めた意識が 
1人でも存在するということがどういうことなのか
その存在の 意味のふかさが 
とてもよくわかります。


今  この惑星で しっかりと光の柱となる意識が生み出され始めています 。
もう 連鎖が起きるように 生まれることが続くでしょう


真の自分自身で立つ柱から 光の波紋が
幾重にも幾重にもなって 無限にひろがっています

ほんとうの真の姿の波動を この創造の中すべての存在に送っています

ひとつの光のバブルが 無限に広がっています

すべての存在の光のバブルが 波のように あなたの中を通っていきます

わたしの光のバブルも同じように すべての存在の中を通って行きます

すべてのバブルは ひとつです

すべての人の心拍も ひとつです

すべては 大いなるひとつと つながっています。 




意志が すべてを 誘導していきます

ほんとうに 意志がすべてだと わたしは感じています

今世生まれた意味 たましいと一致して生きる喜び

戻ることを決めた意識にとっては

何にも代えられない 恍惚感にも似た生き方がはじまります





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>