今日はゆっくり話そう-社会福祉士&精神保健福祉士・ADHD発達障害当事者ヨックスのブログ-

社会福祉士&精神保健福祉士・ソーシャルワーカーヨックスのブログ。ADHD当事者でもあります。現在は休養中。手話学習&聴覚障害者の支援経験あります。いいね&コメントお待ちしています。


テーマ:

昨晩のQPコーワが効いたようで、今日は肩こりはだいぶ落ち着いています。

今日はまた日帰り温泉に行ってきました。今回は近所の温泉で、入浴後20分間ですが肩のマッサージを受けてみました。もみ返しは怖いですが、良い効果が長続きすればと思います。

 

昨日できなかった、応募書類には今やっと取り組めています。といっても履歴書は形になっているので、肝は志望動機でして、今までは福祉施設への応募が多かったところに、今回はあまり経験のない医療機関なのでよく考えたかった。

昨日はその深く考える暇もないほど調子が悪かったです。

明日郵送する前にもう一度見てみて、午後には郵便局の休日窓口に行けるかと思います。

 

改めて、肩こりの原因て何かとググったら、けっこう不明な点が多い症状のようですね。治療法は、湿布などの対症療法のほか、精神科の薬や筋弛緩剤などが使われるようです。

あとは鍼灸治療や電気治療、マッサージと言った治療法があるようですね。

一番自分が良いと思っている薬はデパスです。一時期定期的に処方されてよく効いた実感があった薬なのですが、ベンゾジアゼピン系の薬なので依存性があります。

なので、今は精神科からは積極的に処方はされていませんし、自分も依存性が怖いので、強く処方は希望していないです。

 

自分の場合は、近視が強いので、そのぶん強い度数のメガネを使ってます。結果眼精疲労も肩こりの原因になってるのではと思います。結果QPコーワiも効いている実感があります。

ただ肩こりの根本的な改善には結びついていないので、眼精疲労とメンタル、両方が作用して肩こりの症状が出ていると自分では思ってます。

今はドラッグストアで、肩こりに効く飲み薬、または精神科の薬のような、眠れる薬があると聞いています。

ただ、けっこう高いですし、医者から処方される薬に比べれば効果が弱いというイメージが強いですね、自分は。

 

肩こりも、結局は酷くならないように予防していく、寛解の状態にすることを考えたほうが良さそうですね。単純に目を使いすぎない、スマホを見すぎない、外出時に遠くを見るようにすることの積み重ねですね。

 

段々寒くなっていくと思いますが、厚着になる分肩が冷えるリスクも少なくなるので、夏よりは肩こりの対処はしやすくなります。

今は寝る際の枕に、電気毛布を挟めないかなと考え中です。低温やけどのリスクがあるので、タイマー付きのを探したいですが。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヨックス(社会福祉士・精神保健福祉士)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。