今日はゆっくり話そう-社会福祉士&精神保健福祉士・ADHD発達障害当事者ヨックスのブログ-

社会福祉士&精神保健福祉士・ソーシャルワーカーヨックスのブログ。ADHD当事者でもあります。現在は休養中。手話学習&聴覚障害者の支援経験あります。いいね&コメントお待ちしています。


テーマ:

昨晩ブログを書いた時は、パソコンのディスプレイを見るのがだいぶ辛かったですが、今夜は少し良くなりました。

 

今日は午前中に精神科で話した後、いったん帰ってから内科クリニックへ。毎回処方してもらってる高血圧の薬の件と合わせて、酷くなっている肩こりの話をしました。いろいろな症状が出ていて、睡眠の質も悪くなっている話もしました。

 

内科の先生いわく、肩こりと、内臓とか何らかの病気にかかっている可能性は今のところないようです。肩こりのせいで脳にあまり血流が行っていない感じがすると話したら、脳の血管と肩の血管は別々になっていると言われましたね。

今、肩こりの原因になる病気を探るため、他の病院の受診を検討しているが、できるなら今通っている病院で紹介してもらって、繋げていただけたら、といった希望も合わせて伝えました。

 

そんなところで、今日の受診では漢方の葛根湯が処方されました。

実は他のSNSで、友人から漢方が効く場合があるという話を聞いていて、調べたら漢方の中でも、よく風邪の時飲む葛根湯が効くらしいという情報は得ていました。

ただ、市販薬で買った場合、葛根湯は安い薬ではなかったので躊躇してました。

今回保険が効く処方薬として受け取れたのは幸いでした。

1週間分処方されて、飲みきった段階でまだ受診して経過を報告することになりました。その時の状況で、また方向性が決まればと思います。

 

薬局の人いわく、漢方はゆっくり効くイメージがあるけど、葛根湯は早めに効きますよ、とは言われました。

夕食前に飲みましたが、さすがにまだ効いた感じはないです。

 

肩こりの件でやりたいことができなかったので、調子が良くなり次第取り組みたいところです。

 

できればこのまま良くなって、肩こりの状態を安定させたいです。

一応、湿布とか薬の他に、肩を回したり伸ばしたりして、ストレッチする努力はしているんですが、発達障害だからなのか、単に飽きっぽいのか、続かないです。

まだ、服薬とかのほうが自分でちゃんと飲めているのに。

一方でさあやるぞといって、ストレッチしすぎて、逆に不調になることもありまして。

 

ただ、自己努力で限界を感じています。そういったところで、長い目で見ての肩こり対策の服薬・湿布や、マッサージや最近行っていないスーパー銭湯を含めたリフレッシュ法を取り入れていきたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヨックス(社会福祉士・精神保健福祉士)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。