いのちと心のおはなし会、愛知県の半田市での開催が決定しました(^O^)






中村美幸さんは、長男渓太郎くんが生後4ヶ月のとき小児ガンを患い、1年間におよぶ24時間付き添い看護生活を経験されました。


私が中村美幸さんと出逢ったのは、昨年の5月。
名古屋市のステップアップで開催された、いのちと心のおはなし会でした。

あのころの私は、「存在=愛」と言われても、頭のなかは??????って感じで、愛なんて私の中には無いよー。


夫がアルコール依存症で私がこんなに巻き込まれてるのに、愛があるなら、なんで周りの人は、助けてくれないの?

子供の頃、学校の先生だって、助けてほしいとき、助けてくれなかったじゃん。

そんな、思いばかり頭の中にあった。



美幸さんが、渓太郎くんの看護生活で気づいたたくさんのメッセージを、聴いたとき、私は、自分の器の小ささに、惨めな気持ちになりました。

その場から逃げたいくらい、自分がちっちゃく思えて、自分を責めて。


それくらい、美幸さんの話しには「愛」がいっぱい、いっぱい詰まってた。

ただのきれいごとじゃない。

本当の愛。

慰めでもなんでもない、「存在=愛」


今まで、人なんて、私を傷つけるし、私の発する言葉は誰かをすぐ傷つけてしまう。

だから、人と接することを避けてきました。
もう、これ以上傷つきたくないって。

あの日、いのちと心のおはなし会に参加して、私は、初めて自分の閉じこもってる世界から抜けだしたい。人とふれ合いと思いました。



もし、あなたが、愛なんてきれいごとでしょ?なんて、あの頃の私みたいに感じてるのなら、1度、本物の愛に出逢ってみませんか?

感じかたは、人それぞれだと思いますが、日常の中にも、たくさん愛が存在すること。
それに気づけるかどうかかもしれないって私は、思ってます。


あなたのそばにも、きっとある。


傷つきたくなくて、目を反らして、心の奥にギュウギュウに押し込めてしまった気持ちが、そろそろ出してよーって呟いてるのなら、一緒に同じ時間を共有しませんか?


美幸さんは、全身から溢れる愛で包んでくれます。
ナビゲーターの皿井啓之さん(さらちゃん)は、カウンセラー、心学塾ステップの塾長です。さらちゃんは、どんな気持ちも、両手で受け取ってくれます。

あなたにも、美幸さんと、さらちゃんに出逢ってほしい。
そんな思いで今回、半田市での開催をしたいとおもいました。

必要な方が、このお二人に出逢える橋渡しが出来れば、とても嬉しいです。


あなたに会えること、お待ちしてます。


「開催日時」
   6月9日(日) 10時から13時
         (延長する場合があります)
「開催場所」
   半田クラシティ3階
        市民活動ルームABC
「参加費」
    3000縁

「お申し込み先」
   ハンドメイドクラブ新美佳子
             080-6955-1214
      h_h8524y_y@ezweb.ne.jp

平日は、仕事をしているため、電話にでれない場合があります。
留守電に、番号とお名前を残していただければ、折り返しかけ直します。




今回開催する施設の中に、有料ですが託児施設があります。

未就学のお子さままでですが、子育てで忙しいお母さんにも、「存在=愛」が届きますように。。。