■ベンケイガニ(鈴鹿川河口で撮影)

 

おはようございます☆本日は、1日雨のようですねガーン

皆さん、くれぐれも気を付けて下さいね!!

 

さて、今日は、昨日の話題の続きです。鈴鹿川の河口で9日(土)に

参加型調査を行いました。今回も遠方から上野先生にお越しいただき

カニなどを中心に自然環境の調査を行いましたニコニコ

 

この調査には、三重県立四日市四郷高等学校の自然科学部さんも

参加しています。今回は、カニが15種類以上見つかり、課題はありますが

絶滅危惧種たちの生息域が拡大していることが確認できました音譜

 

 

■鈴鹿川河口

 

■調査の様子

 

■アシハラガニ チゴガニを捕食している様子(撮影:植村明也氏)

 

 

■カニのカウント調査

 

■生き物の記録

 

野鳥の姿も

渡りの途中で、日本に立ち寄ったシギ、チドリの仲間の姿も見かけました。

今回は、チュウシャクシギ、ハマシギを確認しました。また、冬場渡り鳥でやってくる

カンムリカイツブリが2羽見られました。わたってくるには、まだ早い時期なので

少し驚きです。

シギの写真は、在庫がほとんどないので、撮影でき次第紹介していきます!!

 

■カンムリカイツブリ